元彼とヨリを戻したいと思った時に。4ステップの復縁方法

2017年09月29日 21時00分

恋愛 HAIR


冷却期間で関係をリセット

連絡は取らず、別れを受け入れる

'399'

別れ話からすぐ、時間が過ぎていくほど彼との距離が大きくなるのが怖くて、焦っているでしょう。
さらに、別れを受け入れられていない場合、ものごとを冷静に考えられる状態ではないはず。
そんな状態で彼に連絡を取っても、彼にとってはウザいだけなのです。
別れ話をした時点から、何ひとつ彼の気持ちは変わっていません。
まずは、あなた自身が冷静に考えられるようになるまで、冷却期間をおきましょう。
時間を置くことは、別れ話をした時のふたりの関係性をリセットしてくれます。
それにより、復縁に向けた行動を起こす時、ふたりの新しい関係が始められるはずです。

別れの原因と向き合う

'399'

冷却期間は、ふたりの関係をリセットしてくれますが、別れの原因を消してくれるわけではありません。
なぜ彼が別れたくなったのか、あなた自身に理由があるとしたら、どうするべきなのか考えてみましょう。
束縛が激しくなかったか、彼の気持ちを受け止められていたか、頼りすぎていなかったかなど、自分の行動を振り返ってみて。
彼に別れを考えさせることになった原因を理解することで、復縁に向けて自分がどう変わるべきか分かってくるはずです。

彼との接触機会をつくる

最初はメールやLINEから

'399'

復縁に向けた最初のステップとなる、電話やメール。
久しぶりに彼に連絡する時は、なにを話せばいいのか悩んで緊張もするはず。
最初は、共通の趣味や友達の話など、他愛のない話でメールやLINEを送ってみましょう。
もし、返しそびれた彼のものがあったり、彼の家に忘れ物があったりするなら、それをきっかけに連絡をとってみてもいいでしょう。
冷却期間から初めてとなる連絡で自然に会話ができれば、その後の連絡もスムーズにできるはず。

電話で話してみる

メールやLINEで連絡が取れるようになったら、次のステップは電話。
文面だけのやりとりから電話に変わり、あなたの声が聞こえることで彼は懐かしさや心地よさを思い出すはずです。
メールなどに比べて会話の流れもスムーズで、相手のリアルな反応を感じられるので、会いたいというお誘いもしやすくなるでしょう。
彼が迷惑そうだったり忙しそうだったりする場合は、「めんどくさい」と思われないように臨機応変に対応してくださいね。

ふたりで会う回数を増やす

食事や趣味のイベントに誘ってみる

'399'

交際していたあなたなら、彼の好きな食べ物や趣味を知っているはず。
「新しいラーメン屋見つけたんだよ」という会話から、一緒に行ってみようというお誘いにつなげてみましょう。
ちょっとしたカフェや食事なら、彼に警戒心を持たれることも少なく、自然な雰囲気で会えるはず。
会えた時は、復縁したい雰囲気をあまり出さないようにして、ふたりが楽しんで会話できる内容にしましょう。
次第に彼の警戒心がとければ、相手から誘ってくれるようになるはずです。
そうして、ふたりで会う回数を少しずつ増やしていきましょう。

気持ちをアピールする

変わった自分を見てもらう

'399'

別れた直後に比べ、彼が自然とふたりで会ってくれるようになったり、いろいろな話をしてくれるようになったりしたら、気持ちをアピールしてもいいでしょう。
しかし、別れの原因だったあなたにいい変化が見られなければ、彼は復縁を考えてくれることはありません。
振られた原因ついて自分なりに考えたことや、変わろうとしていることを伝えてみましょう。
そんなあなたを見て、彼がもう一度一緒にいたいと思ってくれれば、よりよい関係で彼と新しい恋愛を始められるはずです。

いかがでしたか?

復縁は、原因を知ることとタイミングが大切なポイント。
辛い別れ話や涙を流した時間を無駄にしないためにも、自分自身と向き合い、変わるべき部分を知ることから始めましょう。
その上で必要なステップを踏み、タイミングマッチすれば彼もまたあなたの存在を求めてくれるはずです。

HAIR

2017年09月29日 21時00分

恋愛 HAIR

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。