もう我慢の限界かも。恋愛も人間関係もめんどくさい時の対策方法

2017年08月17日 17時00分

恋愛 HAIR

人間関係が面倒になる原因

幼少期に寂しい思いをした

'399'

両親が忙しかったり、親戚付きあいが少なかったりと幼少期にひとりで過ごすことが多いと、ひとりが当たり前の間隔が身につき人間関係を苦手に感じやすくなることがあるそうです。
また幼少期に自己主張をしたときに親から怒られた経験が自分の意見を言ったらいけないという潜在意識を作り出し、自分の意見を言えなくなってしまうこともあるとか。
何でも人の目を気にして過ごす結果人間関係をわずらわしく感じてしまいます。

うまく行かないことがあるから

友達がよそよそしくなった気がするとか、自分とは話が合わないとか、相手が思い通りにならないと人間関係そのものが面倒に感じてしまうことがあります。
また仕事で失敗したとか、家族とケンカしたとか自分自身にうまくいかないことがあると、気分が落ち込み他人に対して明るく振る舞う気持ちになれないため人と関わりたくないと感じることもあるようです。

人間関係が苦手な人の特徴

何でも否定的にとらえる人

'399'

ネガティブな人、被害妄想の激しい人は人間関係を面倒にする原因を自分の心でつくり出しています。
人の発言を、今のさりげなく私に言ったのかな?とか私って良く思われてないのかな?とか根拠も無いのに考え込むことはありませんか?

そういう人は無意識のうちに、相手に壁を作っています。それがさらに相手との距離を生み出します。

常に自分が上に立っていたい人

いつも誰かと自分を比較して自分が勝っていたい人、それを認めてほしくて自慢ばかりする人などは周囲との人間関係を複雑にしがちです。
自己顕示欲の強い人は、関わる相手もいわゆるマウンティングをするような人だったり自慢話を煙たがられて人から距離を置かれたりします。
常に自分を良く見せるために気が抜けず、素の自分以上の自分を演じてしまう。
そうして、人間関係に疲弊してしまうのです。

面倒に感じたらするべき行動

ポジティブな考えを植え付ける

人の評価が気になり気持ちが疲れる人は、ポジティブマインドを植え付ける努力をしましょう。
まずは、自信が持てるように何でも自分の長所を見つけて。
そして、周囲の人と楽しく過ごす日々を想像するのです。
こうして潜在意識が変われば、不思議と気持ちがラクになるものです。

ひとりの時間を確保する

'399'

人間関係が面倒なら、思い切ってひとりの時間を満喫するのも良いでしょう。
幼少期からの人との関わり方でひとりに慣れている人は、どうしても他人と関わると大きなエネルギーを使ってしまいます。
ひとりで旅行に行ったり自宅にひきこもったり。
定期的にひとりになるスタイルが定着すれば、周囲もあなたがそういう人だと認めてくれて、ひとりタイムはそっとしておいてくれるかもしれません。

人間関係はモテる人を参考に

友達の話は聞き役に徹する

'399'

モテる人は容姿が良いだけでなく、コミュニケーション能力が高いことが多いです。
モテる人たちに共通するのは、人の話を聞くのが上手だということ。
相手の話は相槌を打ちながら聞き、途中で話の腰を折らず、たまに簡単な質問をする。
これだけで相手を話題の中心にすることができます。
モテる人は自分が前に出るのではなく、他人に注目を集めるのが得意なのです。

仕事は挨拶だけ爽やかに

'399'

仕事での人間関係が面倒なとき、だからと言って急に休むことはできませんよね。
そんなときは余計な関わりを持たなくても大丈夫。
仕事なので、無理に私語をする必要はないのです。
ただしモテる人は必ず笑顔で挨拶をします。
どんなに気分が落ち込んでいても、挨拶の瞬間だけは笑顔を作って爽やかに。
周囲に嫌な印象を与えないので、その後元気が無い様子を見せても何かあったのかな?程度に流してくれるでしょう。

いかがでしたか?

人との関わりを完全に避けて通ることはできませんよね。
だからこそ、うまくかわす方法を身に付けることで人生がラクになるかもしれません。
人が助けてくれることもあるので人間関係は面倒だとばかり考えず、少しずつ向き合っていきましょう。

HAIR

2017年08月17日 17時00分

恋愛 HAIR

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。