「寂しい」は迷惑?嬉しい?彼氏に寂しいと伝えるための7つの方法

2017年07月31日 18時00分

男性心理 恋愛 HAIR

行動で寂しいと伝えてみる

泣いてみる

'399'

男性は、女性の涙に弱い生き物です。
普段寂しいアピールしても響かない男性には、涙を見せてみましょう。
大好きな彼女が泣きながら「寂しい」と訴えると、どんな男性でもこの女性を守ろうという気持ちになるはずです。

すねてみる

'399'

寂しさが上手に伝わらないという人に多いのが、物わかりのいい女のふりをすることです。
こういった態度が、男性に寂しいという気持ちが伝わらなくなる原因になっているのです。
そんなときは、こどものようにすねてみてはいかがでしょうか?

いつもとはちがう彼女のギャップの部分が見え、男性もかまってあげたくなるでしょう。

言葉で伝える

「寂しい」という言葉は、なんだか照れくさくて使うことができないという人も多いのではないでしょうか。
あえてそんな「寂しい」という言葉をシンプルに彼氏に伝えてみましょう。
普段はそういったことを口にしない女性がふと「寂しい」と彼氏につぶやいたら、彼氏の心もわしづかみにされてしまうはずです。

メールを活用する

LINEを使う

'399'

面と向かって「寂しい」と伝えるのに抵抗があるという人は、LINEを活用してみましょう。
LINEなら表情がみえないので素直に自分の気持ちを伝えることができますよ。
ただし、毎回LINEだと言葉に重みがなくなるのでたまには面と向かって伝える勇気を持ってみましょうね。

会社メールを使う

あまり好ましくありませんが、職場恋愛の場合、業務連絡がてらに彼氏に「寂しい」アピールをしてみてはいかがでしょうか。
仕事モードになっている彼氏の心に潤いを与えてくれるでしょう。
ただし、場合によってはウザがられる可能性があるので、タイミングには注意してくださいね。

電話で直接寂しいと伝える

夜中に電話する

'399'

本当に寂しくて彼氏になんとかしてほしいという場合は、直接電話で伝えることをおすすめします。
相手の声をききながら会話することで、「寂しい」という言葉に臨場感が生まれます。
少し甘えた声で、電話してみてはいかがでしょうか?彼もあなたにさらに夢中になるはずですよ。

TV電話を使ってみる

最近では、ネット回線を使ってTV電話をすることができます。
顔をみながらする会話は、まるでそばにいるような感覚にしてくれます。
本当に寂しくて彼の顔が見たいという場合は迷わずこの方法を使いましょう。
積極的な彼女に彼も内心嬉しいはずです。

寂しい時のデートの誘い方

可愛く甘える

寂しいとき、女性から彼氏をデートに誘うこともあるでしょう。
この場合は、可愛く甘えるようにおねだりするのがポイントです。
寂しいのに意地を張って、サバサバとデートに誘うと緊急性を感じられなくなってしまうこともあるため注意しましょう。

シンプルに伝える

'399'

デートに誘うときは、なるべくシンプルに誘いましょう。
「寂しいから、会いたいな」と回りくどい表現はせずに端的に伝えます。
こうすることで、彼氏も断りにくくなり、必然的に会える可能性が高くなります。
その代わり、控えめな気持ちは忘れないようにしましょうね。

ときにはわがままに

ときにはわがままに彼氏に、「寂しいから、会いたい!」と伝えてみてもいいのではないでしょうか?

夜中であっても、こういったわがままをいうことで恋の起爆剤になることもあります。
しかし彼が仕事などで疲れているときは嫌がられる可能性が高いので、状況を把握した上でわがままを言いましょうね。

いかがでしたか?

寂しいという言葉は、何よりも伝え方が重要です。
可愛らしく甘えることと、控えめさを両方アピールすると成功率は上がるでしょう。
こういったテクニックを上手く使えると、彼もあなたへの気持ちがどんどんヒートアップすること間違いないでしょう。

HAIR

2017年07月31日 18時00分

男性心理 恋愛 HAIR

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。