彼を本気にさせる色気の出し方とは?女の武器を身に着けて恋愛をマスター!

2017年07月25日 22時00分

恋愛 HAIR

大人の女の色気に男は弱い

'399'

まず、なぜ色気が必要なのでしょう? 性的魅力のある女性に、男性が夢中になってしまうのはいわば本能的なもの。
大人の女の色気を身につけたなら、彼を夢中にさせるのは難しくないでしょう。彼を本気にしたい、虜にしたいと思ったら、色気は最大の武器なのです。
もちろん、必要以上の色気は尻軽女と思われかねないですし、身体目当てにされかねませんので、ここぞという時に効果的に色気を出すことが必要です。
大人の知性を持ち合わせたさりげない色気が、男を遊びではなく本気にさせるポイント です。
以上のことを踏まえて、色気の出し方について学んでみましょう。

ふとした仕草で色気を出す

'399'

色気を出すにはまず仕草から。男性はちょっとした仕草からも女性の色気を感じるようです。
髪の長い女性が髪を耳にかけたり、髪を束ねたりなど、髪が揺れる動作やチラリと見える耳や首筋に色気を感じるという男性は多いよう。
手元や指先、足の動きも、流れるようにしなやかな動きを出す事で、品のある大人の女性の色気を出すことができます。
左側にある物は反対側の右手で、右側の物はその逆の左手で取るといった風に対角線を意識した動きは女性らしく、視覚的にも綺麗に見えます。
忙しなくガサツな動きよりも、ゆったりと落ち着いた動きの方が品があり、より色っぽく映ります。
外見的な色気を作るのが難しいと感じる人は、まず色っぽい仕草を研究してみてはいかがでしょうか。

メイクと表情でも色気はつくれる

'399'

みなさんは、かの有名なセックスシンボルである、女優のマリリン・モンローをご存知でしょうか?彼女は伏し目がちな目元、半開きのぽってりとした唇が印象的です。
パチッと見開いた瞳より、気だるげに伏せた瞳の方がセクシーに映ります。
唇も、固く引き結んだ唇より、吐息が漏れるくらいに唇を開いていた方が、色気を感じさせます。
いつも目も口も半開き…では、眠たげな印象か、だらしのない印象を与えかねませんので、ここぞという時にさりげなく視線や口元で、色気をアピールしてみるといいかもしれません。
肌や唇などに艶めきのあるメイクは、それだけで女性らしさがUPします。
グロスなどで、ツヤ感のあるメイクを意識するといいでしょう。

男を魅了するボディパーツ

'399'

仕草や表情は自分で引き出すものですが、ボディパーツは一目で印象を与えてしまうものです。
かといって、大きな胸でなければ色気が出せないわけではありません。
くびれ、足などに魅力を感じる男性も多くいます。自分の身体で自信のあるパーツを際立たせ、色気をアピールしてみましょう。
その他、うなじに色気を感じるという意見も。
花火大会の日、浴衣からのぞくうなじが色っぽい…なんて話、聞いたことありませんか? 普段髪を下している人は、たまにはアップヘアでうなじを見せてみてはどうでしょうか。

パーツのお手入れも不可欠

'399'

いくらパーツそのものが魅力的であっても、ガサガサの唇にキスしたいと思う男性はいるでしょうか? プルプルでツヤツヤの唇の方が色気があって、キスしたいと思わせられるでしょう。
特に目を引く唇には、気を抜かずにケアをしておくことが大切です。
唇が荒れてしまっているという人は、パックや角質ケアでお手入れを! くびれがなく自身がないという人は、ベリーダンスなどエクササイズに励んで自分磨きをするのもいいと思います。
努力が自信に繋がって大人の余裕、さらには大人の色気を引き出せるはずです。
もちろん、ムダ毛のお手入れにも気を抜いてはいけません。
見られることを意識して、ケアを万全に!

努力次第で色気は出せる!

色気は勝手に出るものと思っている人も多いと思いますが、色気は自分から出すものです。
少し仕草を意識してみたり、ケアを怠らないことで女性らしい大人の色気はつくり出せます。
彼を虜にするために、まずはできるところからはじめましょう!

HAIR

2017年07月25日 22時00分

恋愛 HAIR

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。