元彼と復縁したい!ヨリを戻すためのきっかけを作る方法を伝授

2017年07月14日 20時00分

恋愛 HAIR

復縁に成功した人のきっかけ

成功者の約半数は自分から行動

'399'

復縁に成功した女性におこなったアンケートでは、約半数である46%が、女性の方から行動を起こしてきっかけを作ったそうです。
男性と女性で、割合の差はほとんどありませんでした。
よく男性の方が別れた後も引きずりやすいと言いますが、実は男女でさほど差はないようです。
バッタリ再会したなど、偶然のきっかけで復縁した人は全体の10%程度なので、何かしら思い切って行動を起こさないと、復縁は難しいようです。
なかなか勇気が出ない人も、当たって砕けろと考えてぶつかってみましょう。
すでに別れているのですから、例え成功しなくても今より事態が悪化することもありません。

復縁のために使った手段は?

'399'

復縁のきっかけ作りに使ったツールとしては、実に70%以上の人が電話やメールなど、携帯電話を使っていました。
仕事でつながっている人は自然を装って再び近付くこともできるようですが、全くつながりの無い相手ならとにかく連絡を取ってみるしかありません。
圧倒的にメールやLINEを使った人が多いのと思えば、意外と多かったのが電話。
30%弱の人が電話できっかけを作っています。
直接話した方が、雰囲気も感じ取れるので伝わりやすいと考えてのことでしょう。

気持ちを隠して連絡してみる

誕生日のメッセージや相談を送る

'399'

元カレに連絡するとき、とてもドキドキしますよね。
急に重たい話をすると返事が来ない可能性もあるので、まずは復縁したい気持ちを隠してライトにメッセージを送ってみましょう。
電話をかける勇気がある人は、電話でも構いません。
内容は、彼の誕生日を祝うメッセージや、仕事の相談を持ちかけるものなど、返信しやすいものがベスト。
相談は、「私のことを良く分かってくれているから。
他に相談する人がいなくて」という口実で連絡してみて。
直接会って聞いてもらえればラッキーです。

連絡先変更のメールをする

連絡先変更のメールは、彼への未練を悟られない連絡方法としてはピッタリです。
元カレに連絡する口実を作りたいがために、わざわざアドレスや電話番号を変えてしまう女性もいます。
ただし、連絡先変更の連絡には基本返信しないという人もいます。
返ってこないリスクが高まるので、送るときは一斉送信のような内容にしないのがポイント。
一言、「最近、調子はどう?」など、彼に宛てたメッセージを添えるようにしましょう。

ストレートに気持ちを伝える

過去の過ちを謝罪する

'399'

ケンカ別れをしてしまった元カレなら、復縁の可能性も高いかもしれません。
ケンカの勢いでつい別れることになってしまった場合、あなたに愛想をつかしたわけではないでしょう。
素直に、「あのときは意地を張ってしまってゴメンね」と謝れば、彼の心にグッとくるかもしれませんよ。
反省している姿を見せて、変わろうと努力しているあなたを見てもらいましょう。
大きなケンカの後に復縁ができれば、より絆が深まるかもしれません。

友達からスタートさせる

元カレの友達に協力してもらう

'399'

共通の友人がいるなら、ぜひ協力してもらうべし! 忘れられない思いを打ち明け、みんなで遊ぶ段取りをしてもらいましょう。
あなたが元カレを誘ったら、気まずさもあって参加してもらえないかもしれません。
しかし、友達に誘われたのであれば、まぁ良いかなとハードルが下がりやすくなるものです。
同じ時間を共有できれば話をするチャンスも増えるので、友達関係から徐々に復縁へとコマを進めていきましょう。

いかがでしたか?

復縁したいなら、勇気を出して一歩を踏み出すことが大切です。
復縁できるかどうかは、あなたの勇気にかかっています。
例え失敗しても、正面からぶつかった後なら気持ちの整理が付きやすいですよね。
元カレへの未練に決着をつけるためにも、前に進んで行きましょう!

HAIR

2017年07月14日 20時00分

恋愛 HAIR

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。