芸能人同士の夫婦についに別れが……「わた婚3」が教えてくれた、円満夫婦の秘訣【私たち結婚しました3】

2022年08月10日 11時10分

結婚 恋愛 マイナビウーマン

8月5日に配信となったわた婚・最終話。いよいよ今回で、2組の夫婦の結婚生活が終わる。3カ月に渡る夫婦としての生活で、男女の関係はどうなっていくのだろう。「もしも、あの芸能人たちが結婚したら……!?」、けいうみ夫婦・がくぱる夫婦の場合は、どうなっただろう。夫婦の今までの軌跡を振り返りながら、各夫婦の魅力や、わた婚での生活が、私たちに教えてくれたことについて考えていく。

■ぱるるの魅力にどんどんハマっていった佐野くん

(C)AbemaTV, Inc.

最後の日、ぱるるが訪れたのは佐野くんのアート個展。普通の恋愛や結婚とは違う、期限の決められた夫婦生活だからか、2人は最後に奇しくも、同じタイミングでサプライズを仕掛けていた。佐野くんは個展で飾っていた、ぱるるのために書いた絵をプレゼント。そしてぱるるは、佐野くんのために作ったオリジナルの絵の具をプレゼントした。

(C)AbemaTV, Inc.

絵の具をプレゼントされた時の佐野くんの表情はなんとも言えない切なさをはらんでいて、見ているこっちもなんだか苦しくなった。「こんな思いになるんだなあ」と、自分の中に生まれた感情を噛みしめていた。

2人の関係はなんとなくスローでマイペースだったけど、最初はぱるるの方が佐野くんの魅力に気づいているように見えた。でも、別れが近づくにつれて、感情を大きく膨らませたのは佐野くんの方だったのかもしれない。

(C)AbemaTV, Inc.

お別れの前、川沿いの橋で夕焼けを見つめながら、お礼を言い合った2人。最後の瞬間も、佐野くんは一生懸命涙を堪えながらぱるるにこれまでのお礼を伝えていた。

「(結婚生活が)こんなに難しいとも思ってなかったし、でも逆に、こんなに楽しいとも思ってなかった。こんなに嬉しいって思うことも想像してなかったから自分でもびっくり。最初は不安も多かったけど、一日一日、ぱるちゃんと過ごすほど良いところが見えてきて。俺、結構しっかり、ぱるちゃんにくらってたんだなって」

佐野くんのこの気持ちは、どんな気持ちなんだろう。ドラマで共演したことはあったけれど、あまり喋ったことはなかったという2人。でもどんどん仲良くなって、自然な距離感で2人の時間を楽しんでいるように見えた。最後の佐野くんの言葉は、わた婚に出演している佐野くんとしての言葉だったのだろうか。でも、私の目には感情が一気に溢れているように見えたし、本気の一言にも見えた。

(C)AbemaTV, Inc.

対してぱるるは最後まで明るかった。「泣かないで。最後まで明るくね」と言いながら、夫婦生活のことを「貴重な経験だった」と話していた。ボディタッチこそ少なかったぱるるだけど、ずっと佐野くんのことを純粋に「素敵な人」と話していた。ぱるるはこの別れを、どう受け止めたのだろう。

アイドル時代は恋愛禁止だったぱるる、きっとこの結婚生活で体験したことは、今までには無かったこともたくさんあったと思う。それだけに佐野くんが泣いて、ぱるるが明るいお別れだったことは、個人的にすごく意外でもあった。

(C)AbemaTV, Inc.

放送開始当初、ぱるるの素直さがたまに、真っすぐすぎるように見える時もあった。けれど、ぱるるの芯の通った人間性は、近くにいる人をすごく惹きつけるものなんだと思う。素直で自分の意見をはっきり持っているからこそ、嘘のない笑顔にプレミアがつく。噛めば噛むほど出てくる人懐っこさで、もっと本音が聴きたい、笑顔が見たいと、佐野くんをどんどん惹きつけたのかもしれない。

予想以上のモテ行動を見せてくれたぱるるに、まだまだ時間が足りなくて踏み込みきれない部分もあった佐野くん。時にもどかしさもある距離感で、少女漫画のような穏やかな関係性をモニタリングさせてくれた。

■けいうみ夫婦、涙のお別れかと思いきや……?

(C)AbemaTV, Inc.

一方のけいうみ夫婦は、最後の最後まで最高の夫婦像を演じてくれた。最後のデートのために愛車で向かったのは、海辺。シャボン玉を吹くうみちゃんにカメラを向ける中田くん、まるで某「花束」の映画を見ているみたいだった。

デートから帰って、こっちの夫婦もお別れのサプライズプレゼント。うみちゃんは、愛用のコーヒードリッパーを。中田くんは、今まで撮ったデートのうみちゃんの写真を、たくさん収めたアルバム。アルバムを見た後は、うみちゃんも涙を見せていた。

(C)AbemaTV, Inc.

中田くんは中田くんで「初めとは全然違うし、こんな2人になるなんて思っていなかった。幸せだったし、寂しい。別れなきゃいけないパートナーなんて変じゃない?」と、関係の終わりを悲しむようなことを言っていて。プレゼントを渡し合ってぎゅ〜っとハグしたり、キスしたりする2人は本当に自然で(かつ視聴者にとっては目の保養すぎて)、この2人のお別れがどうなるのか、全く予想がつかなかった。

(C)AbemaTV, Inc.

最後の瞬間は渋谷の夜景スポット。しかも、ここでもうみちゃんの「本当に大好きです」の言葉の後に、見つめ合ってのキス。こんなに幸せそうに見える2人にお別れが来るなんて、もうこっちが頭を抱えてしまいそうになる。お別れをしたかと思ったら最後の最後に9話の旅行先で書いたお手紙をそれぞれが読み、もう一度会ってしまった2人。これ、どうなるの……と思ってたら、またまたキスしながら「こういう終わり方もありなんだね」なんて、最後は明るくお別れしていた。な、なるほど〜。

完全なる初対面から結婚生活を始めた2人は、バックハグなどのラブミッションのおかげもあって距離を詰めていったような気がする。それにけいうみ夫婦は、男性から歩み寄ってくれることの大事さみたいなものも思い出させてくれた。うみちゃんが中田くんを男性として信頼しきるまでは、なんだかでこぼこ感もあった2人だったけど……。

(C)AbemaTV, Inc.

結婚生活序盤のうみちゃんによる「旦那としては75点」発言にもめげずにボディタッチし続け、愛を伝え、自分の仕事場やグループ交際で素敵な一面を見せてくれて。中田くんの年下夫としての大躍進は、見ているこちらの恋心までガンガンくすぐってくれた。

中田くんは天然な部分もあるけど、自分の趣味を追求していて、好きなものに一直線な人。だから、うみちゃんにも素直に自分の好意をぶつけ続けられたんだろうし、そのまっすぐさにどんどん惹かれていくうみちゃんの表情の変化も垣間見えた。

関係性に甘えず、言葉や行動で愛を伝えることの大切さを教えてくれた中田くんと、あとシンプルにキュンがすぎるイチャイチャシーンをたくさん提供してくれた2人には、感謝が止まらない。ごちそうさまでした!

■「もしも、あの芸能人たちが結婚したら……!?」の答え

(C)AbemaTV, Inc.

最初から期間の決まっている結婚生活ではあったけれど、振り返ってみると、ドラマや映画で役柄を演じている時とは全く違う、4人の本音や素顔を垣間見れたシーズン3だったと思う。

で、実際「もしも、あの芸能人たちが結婚したら…!?」の答えはどうなんだろう。毎回夫婦になる2人は独身の2人だから、いつか本当にわた婚がきっかけで、交際を始める2人がいたって全然おかしくない。設定で生まれる夫婦なんてなんだかゲームみたいだけど、意味が無いなんてことはないのでは……? と思えるのは、4人の表情や、ボディタッチシーンを思い出せば歴然だ。

(C)AbemaTV, Inc.

恋や愛が生まれるきっかけなんてどんなものでもよくって、漫画やドラマでだって「契約彼女」から本命になることだってたくさんあるわけだし……。要するに設定だとしても、夫婦として仲良くし始めると、きっと特別な感情が生まれるんだと思う。それは、今回出演したメンバーも全員そう言っていた。

現実世界に生きる私たちにはなかなか「夫婦ってことになってみよう!」という機会はないかもしれないけれど……。夫婦じゃなくてもカップルじゃなくても、近い距離感で接し続けていたら、きっと特別な感情は生まれる。

そんな夢を見させてくれた4人に、感謝が止まらない。恋人やパートナーのいる人にとっても、夫婦関係が良くなるきっかけをたくさん教えてくれた。ラブミッションを考えてくれた漫画家・東村アキコ先生にもリスペクトがやまない。この夏、ひとときのキュンをたくさん分けてくれたがくぱる夫婦、けいうみ夫婦! ありがとう〜!

■最終話はこちらから

私たち結婚しました 3 第10話https://abema.tv/video/episode/90-1678_s1_p10

「ABEMA プレミアム」(※)では、夫婦の結婚生活中の未公開映像を大公開。結婚生活初日に初めて 2 人で過ごす夜の極秘トークや、北海道旅行でのラーメン屋巡りなど、2 人の様子などを余すことなくご覧いただけます。また、お別れをしたあとのお互いの気持ちについても赤裸々に明かしています。あわせてお楽しみください。https://abema.tv/video/episode/90-1678_s1_p102※「ABEMA プレミアム」は、月額 960 円で、「ABEMA」をより一層お楽しみいただける ABEMA のプレミアムなプランです。

また、番組公式 YouTube では、主題歌の miwa さんの楽曲『君が好きです』とともに 2 組の夫婦の結婚生活を振り返る特別映像『「君が好きです」 私たち結婚しました 3 Special ver.』を公開中。再びそれぞれの夫婦の初々しい出会いから、愛と感謝が溢れた最後の別れまで、一挙にお楽しみいただけます。

https://youtu.be/Dp_mrgA6_EA

佐野×島崎ペアInstagram:https://www.instagram.com/gaku.paru_watakon/中田×川島ペアInstagram:https://www.instagram.com/kei.umi_watakon/

(ミクニシオリ)

マイナビウーマン

2022年08月10日 11時10分

結婚 恋愛 マイナビウーマン

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア シャンプー 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア クレンジング 化粧水 美容液 オールインワン 美白ケア 毛穴ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 ムダ毛ケア バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ ナイトブラ 脱毛 置き換えダイエット ケノン 痩身エステ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。