令和版「癒し系女子」の特徴

2020年05月19日 17時10分

癒し 恋愛 マイナビウーマン

恋人に求めるものって何でしょうか。ちょっとテーマが大き過ぎる気もする質問ですが、単純に「刺激」か「癒し」の二つからならどっちを選ぶでしょうか。

きっと、若い人の中には「刺激」って答える人もいると思います。それは良いことだと思います。刺激的な毎日は自分の感度を上げてくれますし、何より退屈しない。そして、刺激が多い恋愛をする人はモテます。

でも、この先長い時間を共にするのであれば、選ぶべきは絶対に「癒し」がある人なんです。

これは男女関係なくそうじゃないでしょうか。日常にドラマのような刺激なんて無くてもいい。ただ、安心して過ごしたい。それは刺激的な恋愛を繰り返したり、浮気などの望まぬ刺激で傷ついたり、年齢を重ね、いよいよ結婚を視野に入れた人ほどそう感じるのではないでしょうか。

実際、20代の後半から30代の男性はみんな「癒される女性が好き」と口を揃えて言います。

でも、よく使われる「癒し系」とは具体的にどんな女性のことを指すのでしょうか?

今回は「癒し系女子」について書かせていただきます。

■そもそも癒し系とは?

「癒し系」と聞いてどんな人を想像するでしょうか? あなたの周りにも一人くらい「癒し系」といわれる女性がいるのではないでしょうか?

少しふっくらした体型でしょうか? 丸顔の巨乳でしょうか? 小動物のような小柄な女性でしょうか? おっとりとした口調の人でしょうか? 疲れて帰ってきた男性に「お疲れさま。仕事忙しそうだね。大丈夫?」って心配する女性でしょうか? 彼の愚痴を「うん、うん」と包み込むように聞いて、男性を褒め、肯定するような、ほんわかぱっぱした女性でしょうか。

確かにそういった女性は「癒し系」と呼ばれ、そんな女性を求めている男性は多いです。

でも「じゃあ癒し系のキャラになれるように今日から各自頑張りましょう!! 解散!!」って言われても無理じゃないですか? それに、癒し系を演じることによって手にできた男性って、この先ずっとあなたに「癒し」を求めますからね。そんなの、いつかボロが出る。生まれながらの癒し系じゃないとしんどいんですよ。

そもそも、古いんですよ。ふわふわの、おっとりした女子=「癒し系」っていう考えが。

◇かつての「癒し系女子」誕生の理由

「癒し系」という言葉がいつできたのか調べてみましたが、1999年頃でした。バブル崩壊後、何年経っても経済は上向きにならないどころか下落するばかり。先の見えない未来。終わらない残業。パワハラという言葉もこの頃生まれました。

そんな日々を働く、疲れ切った男性に圧倒的な支持を集めたのが「癒し系」といわれる女性です。大手企業がCMで当時「癒し系」と呼ばれていた芸能人をこぞって起用したのがブームの始まりのようです。

◇「癒し系」もアップデートされるべき

1999年って今から20年以上も前の話ですからね。今、疲れているのは男性だけでしょうか。女性だって疲れています。そもそも、20年前の女性だってわりと「癒し系」には迷惑したと思うんですよね。

癒されたいのは女性だって一緒なのに、男性は疲れて帰ってきたら寄り添って、話を聞き、応援して、癒してあげる女性を求める。今となっては時代錯誤な気さえします。そんな価値観は平成に置いてくるべきでした。

では、男性が言う「癒される女性」になるにはどうしたらいいのでしょう。次項では令和版の「癒し系」について書いていきます。

■令和版の癒し系女子とは

令和の時代に、男性が求める「癒し系女子」の特徴を挙げてみたいと思います。

◇(1)尊敬してくれる人

これが一番重要です。男性はどんな癒しの言葉よりも欲している言葉があります。それは「尊敬している」です。

弱っている男性を本当に元気にするのは「仕事大変? 疲れた? 大丈夫?」という言葉じゃなくて「頑張って仕事するあなたを尊敬してるよ」なんです。

男性は、尊敬されたい生き物です。めちゃくちゃ尊敬されたい。尊敬されたくてしょうがない。特に好きな人からは、誰よりも尊敬されたいのです。

改めて言うとちょっと照れくさい言葉かもしれませんが「尊敬している」という言葉こそ、疲れた男性を癒す言葉なんです。

◇(2)共闘できる人

一緒に頑張ってくれる人です。しんどいときには「私も仕事がしんどい! でも、ひとまずは来週のデートに生きて会えるように明日も頑張ろう!」と一緒に戦ってくれる女性です。

そもそも、仕事の悩みなんて相手から話してこない限り「仕事忙しい? 疲れてるの? 何かあった?」なんて根掘り葉掘り聞くもんじゃないんです。

そんなことよりも「自分の大切な人も頑張っている。しんどくても前を向いて頑張っている。俺も頑張らなくちゃ」と思わせてくれる女性が求められているんです。

◇(3)「大丈夫だよ」と言ってくれる人

「あなたの仕事のことはよく分かんないから、無責任にアドバイスなんかできないけど、あなたは大丈夫だよ」と言ってくれる人です。

好きな人から言われる「大丈夫だよ」には絶大な安心感があります。そこに根拠なんか無くてもいいんです。癒しを必要としている男性には、一見無責任にも見えるけど、言ってほしいときに誰も言ってくれない「大丈夫」が必要なんです。

今必要なのは「大丈夫? 疲れてる?」という心配ではありません。「大丈夫だよ、あなたなら。理由は分かんないけど、今回も大丈夫」と力強く言ってくれ、時には笑い飛ばしてくれる女性です。

■「おっとり=癒し系」の時代は終わった。令和版癒し系女子になろう

「癒し系」について書かせていただきました。彼のことを「応援したい」という気持ちは大切なのですが、時にはそれが重荷になってしまうものです。

僕たちは男も女も一所懸命働かないと生きていけない時代を生きています。「彼のことを癒したい」という余裕すら持てない毎日です。

それだったら、20年以上も付きまとう古典的な「癒し」なんかじゃなくて、今本当に男性が求めていることをした方が彼の心にも残る。

心に残った恩は必ず自分に返ってきます。きっと彼も同じような支援をしてくれるようになるはずです。

どうか小手先の癒しではなく、心に残る支援を。

(ウイ)

※画像はイメージです

マイナビウーマン

2020年05月19日 17時10分

癒し 恋愛 マイナビウーマン

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ 手袋 ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ ナイトブラ 脱毛 置き換えダイエット ケノン 痩身エステ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。