圧倒的お洒落。大人ペアルックコーデ8選

2020年01月14日 17時10分

恋愛 マイナビウーマン

恋人とのペアルックコーデ。年齢的にチャレンジしにくいという人も多いのではないでしょうか。

私も夫とペアコーデをするのですが、一歩まちがえてしまうと、いい大人が「若作り」した感じになってしまい、なんだかセンス良く見えないことも……。

我々アラサー世代がお揃いを楽しむためのコツとは? 今回は、大人カップル必見、失敗しない冬のペアルックのポイントを紹介します。

■ペアルックをお洒落に見せる3つのルール

さっそく、大人向けのペアルックコーデの極意についてご紹介します。以下の3つのことを意識するだけでぐっと洗練され、大人でも浮かないペアコーデが完成します。

◇1.アイテムを丸かぶりさせない

まず、同じパーカーやブランドのもので完全に「一緒」のアイテムを着用するというのは避けましょう。まったく同じアイテムのサイズちがいを着ると、幼さが強調されてしまいます。

同じブランドや、同じアイテムを着用する場合は、

・同じデザインだけど色ちがいにする・同じブランドだけど、デザインちがいにする

など少しだけパートナーと「外す」ようにしましょう。見る人が見ればわかる「ペア感」がセンスアップの秘訣なのです。

◇2.アクセサリーや小物類はチャレンジしやすい

アクセサリーや小物類、例えばスニーカーやハットなどをお揃いにするのが一番チャレンジしやすいパターン。

その際意識するといいのが、「パンチ」の効いたものをチョイスすること。

例えば私でしたら、真っ赤なスニーカーやオールブラックのスニーカーなど「人の目を引くようなアイテム」をお揃いにします。その際、服のコーディネートは、モノトーンやシンプルなアイテムを合わせて緩急をつけます。

そのほか、シルバーでゴツめのアクセサリーをお揃いにするなどもオススメです。

ペアルックをする際、ついシンプルなアイテムを選びがち。地味になりすぎてペアであることに気づかれないというデメリットがあるので、「味」のあるものを選びましょう。

◇3.色味の統一で世界観を作る

相性の良い色味があるのはみなさんもご存知のはず。黒×白、パステル×パステル、グレー×黒、茶×白など。

トップスとボトムスの「色の相性」を合わせるだけで、実は簡単にペアコーデにすることができます。同じ色味を用いたコーデは、2人の世界観を作り出し、手持ちのアイテムでも簡単にできるのでオススメです。

ただし、全身同じ色(オールブラックとオールブラック)などは圧迫感を生むので、抜け感を意識するのがベター。

■【アイテム別】大人の冬のペアルックコーデ

それでは、ここからはアイテム別に冬のペアルックコーデをご紹介します。

◇1.パーカー編

パーカーは同じアイテムでも色ちがいを選ぶと、リンク感はあるものの幼さは抑えられます。サイズは女性ならオーバーサイズ、男性はジャストサイズなどバラバラにしてもいいと思います。

同じアイテムだからこそ、異なる部分にポイントをおくことでバランスよく決まりますよ。

◇2.ニット編

同じニットを選ぶ際も、男女でサイズ感を変えて相性のいいベーシックカラーにすると統一感が増します。ボトムスの色をお互いが使っているカラーにして、ベーシックな世界観を作り上げるとGOOD!

◇3.アウター編

アウターは、ぜひ色をお揃いにしてみましょう。今年の秋冬らしい、深めのグリーンやバーガンディーのカラーなど、トレンドカラーを取り入れるとオシャレ感がグッと増して、街中でも注目のペアコーデに!

◇4.スニーカー編

私も夫婦でよくやるのですが、お互い真っ赤なスニーカーをシンプルな服のコーディネートと合わせてペアコーデにします。カジュアルなコーデにひと味スパイスを足して、センスのあるペアコーデを目指しましょう。

◇5.ハット編

秋冬は、ベレー帽などをお揃いにしても素敵。あえて色ちがいにして、たまに交換して着用しても楽しそう。

コーデのバランスがごちゃごちゃしないように色味を統一するのは忘れずに!

◇6.アクセサリー編

シルバーやゴールドのアクセサリーを重ね付けして、手元をボリューミーに見せるのが個人的にオススメ。

またTOMWOOD(トムウッド)、HERMES(エルメス)、CHROME HEARTS(クロムハーツ)など著名なブランドのアクセサリーは、パンチがありながらもユニセックスなデザインが多いので、ぜひペアで着用してみましょう。

◇7.全身コーデ編

全身コーデの場合は、ベーシックカラーでお互いのコーデに統一感を出してください。その際、グレーやホワイトなど軽やかな色味を入れると、上品かつ洗練されたイメージになります。

さりげなく、小物やスニーカーで統一などすると、さらにペア感が増します。

また、以下のようにカラーを用いると、かなり上級者コーデになります。

秋冬は重たい色味よりカラフルな色味を取り入れるほうが気分も上がりますし、お洒落に見えるのでオススメです。

カラフルな色味を取り入れる際は、やりすぎに注意! ほかのアイテムをベーシックなものにするなどで引き算も忘れないように。

大人のペアルックコーデでさらに愛情アップ!

ペアコーデのいいところは、外見だけでなく、2人のラブラブ度が増すこと! 「大人だし、年齢的にも……」と遠慮する人も多いかと思いますが、せっかくの恋人同士! ファッションも楽しんでなんぼだと思いませんか?

もちろん日常的にするは大変なことですが、特別な日だけでもかまいません。デートがより一層楽しくなることまちがいなしのペアルックコーデを、ぜひ参考にしてみてくださいね。

(文:エルメス、イラスト:やよい)

※イラストはイメージです

マイナビウーマン

2020年01月14日 17時10分

恋愛 マイナビウーマン

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ 手袋 ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。