危険。初デートで行ってはいけないお店

2019年11月17日 17時10分

デート 恋愛 マイナビウーマン

今回の失敗デート

合コンで知り合った男性からデートのお誘い。「何が食べたい?」と聞かれたので、大好物のお寿司をリクエスト。彼はカウンターのお寿司屋さんを予約してくれましたが、お寿司を楽しむので精一杯で、お互いに深い会話ができずに終わりました。

その1回で彼とのデートは終了してしまったのですが、お寿司というチョイスがよくなかったのでしょうか。もしそうだったら、何をリクエストするべきだったのか教えてください。

ご質問誠に有り難う御座います。

デートでもっとも重要なことは、女性が楽しい時間を過ごすことでしょう。

デートの主役は女性であり、女性が楽しいと感じたのであればデートは大成功。逆に女性が楽しいと感じなかったのであれば、どんなに素敵なデートであってもそれは失敗で御座います。

これは何も「女性を優遇すべきだ」とか「恋愛の主導権は女性にある」というような話では御座いません。

そもそも多くの男性はデートそのものではなく、デートを楽しんでいる女性の姿を見て楽しんでいるので、女性が楽しくないデートは男性にとってもつまらないものなのです。

ですので、ご質問者さまがお寿司を食べたいのであれば、お寿司をリクエストしてもなんの問題も御座いません。

デートでは自分が楽しめるかどうか、ということを基準に場所を選んでくださいませ。それこそが本当の意味で男性の気持ちを考えているといえるでしょう。

男性に気を使い、自分が楽しめないような場所をリクエストするのは、男性にとっても女性にとっても不幸なデートにしかなりえません。

■初デートでお寿司屋さんに行くのが危険な理由

とはいえ、お寿司屋さんというチョイスは、最初のデートだということを考えると少々危険な選択でしょう。

まずカウンター席であるということ。

カウンター席は基本的にボックス席よりもリラックスして座ることができません。座席が高いお店も多く、ゆったりとリラックスして食事ができるとは言い難いでしょう。

またカウンター席ですと、ほかのお客様とも隣同士になってしまうことが多いので、会話もなかなか弾みません。少なくとも「2人だけの世界」という雰囲気になることはないでしょう。

さらにお寿司屋さんはそのシステム的に、店員さんと接する回数がほかの飲食店より圧倒的に多くなってしまいがち。お店のシステムにもよりますが、1貫ずつ出すようなお店であれば10貫食べる間に10回も店員さんが間に入ってきてしまい、その度に会話が止まってしまうのです。

その上、お寿司屋さんは基本的に食べたあと何分も席に座っているような店では御座いません。ですので、お寿司を食べ終わったあとにゆっくりと会話をすることも困難です。

このように「会話」という面から考えると、お寿司屋さんはいろいろと問題のある選択だと言わざるをえません。

とはいえこれらの問題は、お寿司屋さんのあとにバーにでも行けば簡単に解決できる問題でしょう。

お寿司屋さんでは食事を楽しみ、次のお店で会話を楽しめばよかったのです。

今回の場合はお寿司屋さんをチョイスしたことよりも、そのあと会話を楽しめる場所に行かなかったことのほうが問題だったといえるでしょう。

■食事の時間しかないのなら、個室がベター

お寿司屋さんは、会話を楽しむには少々不向きな飲食店であるのは間違いありませんが、二軒目に会話を楽しめるお店を選べば特に問題は御座いません。

しかし、最初のデートで二軒目に行きたくない場合や、時間の都合で一軒しか行けないような場合は、お寿司屋さんを選ぶのは少々ハードルが高いでしょう。

先ほど申し上げた通り、お寿司屋さんは深い会話をするには不向きな場所なので、どうしても盛り上がりに欠けるデートになってしまいかねません。

それでは一軒しか行けないという前提のもと、初デートでお店をリクエストする場合はどのようなお店を選ぶべきでしょうか?

まず深い話をするためには、個室もしくは個室に近いお店がいいでしょう。

もちろん個室といっても完全個室という意味ではなく、ほかのお客様が視界に入らない程度で問題ありません。

またお酒を飲まないにしても、お酒が出るお店のほうが長居をしても許される傾向があるので、お酒が出るタイプのお店をチョイスするといいでしょう。

とはいえ、大抵の飲食店はこの2つの条件を満たします。

むしろこの条件を満たさないのは「天ぷら」「寿司」「蕎麦」くらいなものなので、それ以外のお店をチョイスすればおおむね問題は御座いません。

しかし、デートでもっとも重要なのは、女性のみなさまが楽しめるかどうかということ。もしもお寿司が食べたいのであれば、お寿司を選んでもまったく問題は御座いません。

ですので、どうか自信を持って自分の食べたいものをリクエストしていただければ幸いです。

(文:ラブホの上野さん、イラスト:タテノカズヒロ)

マイナビウーマン

2019年11月17日 17時10分

デート 恋愛 マイナビウーマン

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。