「ヤリチン妖怪」撃退法

2019年09月22日 11時10分

恋愛 マイナビウーマン

#女子を困らせる人、今回のテーマは「ヤリチン」。

私は10年以上、恋愛相談コラムを書いてきたが、ヤリチン被害に関する相談は圧倒的に多かった。

「好きになった男にヤリ捨てされた」「自分は付き合いたいのに、セフレにされてしまった」

などなど、傷つき悩む女子の話を聞くたび「ヤリチンを集めて、どんと焼きで燃やしてえ」と思ってきた。

そうした催事を行うヤリチン神社があればいいのに。ヤリチンを封印するお札とかも売ってほしい。

しかしそんな宗教施設はないので、ヤリチンを見分けてブロックする方法が必要だ。

男女双方が「セックスだけの関係」と合意していれば、何も問題はない。けれども、大半のヤリチンは嘘をつく。「きみのことが好きで、付き合う気がある」と女子を騙して、セックスだけを搾取する。

実際、ヤリチンの書いた恋愛マニュアルには

「真剣に付き合う気があるとアピールしよう」「男慣れしてない奥手な女子は狙い目」「婚活アプリは結婚を焦る女子が多いのでヤれる」

などと書いてある。完全に詐欺師の発想である。

また、とあるマニュアル本には「酔わせて判断力を鈍らせればヤれる」と書かれていた。そんなレイプ指南まがいのものが、堂々と売られているのだ。

私は百鬼夜行するヤリチンを退治する陰陽師になりたい。でも九字の呪法とか覚えられないので、ヤリチンに結界を張る策を書きたいと思う。

Read more

前回の「毒親と毒親に無理解な人」はこちら

■アプリでは「すぐに会えないアピール」が有効

「ヤリチン妖怪」撃退法。アプリでは「すぐに会えないアピール」が有効

昨今アプリで出会いを求める人が多いが、そこにはヤリチン妖怪も潜んでいる。

ヤリチンをブロックするには「すぐに会えないアピール」が有効だ。なぜなら、彼らは「すぐに会えそうな女子」を探しているから。

なので、プロフィール欄に「真面目な出会いを求めてます。すぐに会うのはちょっと怖いので、メッセージのやりとりをして、お互いを知ってから会いたいです」と書こう。

するとヤリチンは「面倒くさい、ヤレなさそう」と判断する。

一方、真面目な出会いを求める男子には安心感を与えられる。男性側もサクラや勧誘を警戒しているため、WIN-WINな策である。

そこで「会わなきゃわからないよ!」と押してくる奴には注意しよう。基本、こちらの要望を無視する男は疑ったほうがいい。

また、初回のアポは昼間にお茶かランチを提案しよう。ヤリチンは夜に活動するので「昼は都合が悪い、夜飲みに行こう」と押してくる奴も要注意だ。

このように、リアルでヤリチンに遭遇するより、オンライン上のほうが見分けやすい・ブロックしやすい面もある。

私のまわりにもアプリで結婚した女子が多く、アプリは効率的に出会えるツールである。リスク対策をした上で、上手に活用してほしい。

■リアルでヤリチンに遭遇した場合

リアルでヤリチンに遭遇した場合の対処法

以前、テレビで男性芸人が「ヤリたかったら『好き』とか『付き合おう』とか言うに決まってるやんな(笑)」と話していて、まわりの芸人も笑いながら聞いていた。

セックスするためには平気で嘘をつくし、それに罪悪感を持たない男もいる。もし女芸人が同じことを言ったら総スカンを食らうだろう。

かように男社会はヤリチンに甘く、むしろ「大勢の女とヤれてスゲー! そこに痺れる憧れるゥ!」とリスペクトしたりもする。

そんなヤリチンから身を守るには、彼らの特徴や手口を知ることが肝心だ。

◇ヤリチンの特徴や手口

経験豊富な女子は「積極的に口説いてくる男や、スマートで女慣れしてる男は怪しい」と妖怪アンテナが立つが、奥手な女子はアンテナの感度が低い。また男慣れしてない女子は、強く押されると断れない場合も多い。

なので以下の特徴や手口をメモって、冷蔵庫の水道屋のステッカーのとなりに貼ってほしい。

☆1.口がうまい

初対面で会話を盛り上げて、上手にリードしてくれる。こちらが喜びそうな言葉を選び、「誰でも口説くわけじゃなく、キミは特別だよ」と匂わせてくる。

そんなタイプはヤリチンが多いので、うっかりトゥクンとしないようにしよう。

☆2.やたらとボディタッチをしてくる

やたらと体に触れようとする。手相やマッサージなど古典的な技を使うヤリチンも多い。イチャイチャするために、人目のない場所に誘うのも手口。

カラオケボックスや個室居酒屋や車など、2人きりになるのは避けよう。

☆3.下ネタやエロトークをしてくる

やたらとセックスの話題にもっていこうとする。

経験人数や性癖について聞かれたら「それってセクハラですよ」とプーチン顔で返そう。

☆4.酒を飲ませようとする

まともな男性は、女性を酔わせようとはしない。飲みやすい甘口の酒を勧めてきたり、ボトルのワインをどんどん注いでくる男は要注意。

強引に勧められたら「それってアルハラですよ」とプーチン顔(略)。

☆5.終電を逃したフリをする

「あ、電車なくなっちゃったね、どうする?」と終電を逃したフリをするのも手口。あらかじめアラームをセットして「電車なくなるので帰ります!」と先手を打とう。

そこで粘られたら「実家の親が泊まりに来てて、12時までに帰らないと殺される」などホラを吹こう。

☆6.ホテルや家に行こうとする

さすがのヤリチンも公共の場ではセックスできないので、何がなんでもホテルや家に行こうとする。

「気分が悪いからホテルで休みたい」「仕事の資料を見せたいから家に来て」など、何を言われてもキッパリ断ろう。「疑ってるみたいで悪いな」と仏心を出さず、阿修羅顔で「いや親に殺されるんで。あ、親から着信きてる」とホラを吹こう。

「タクシーで家まで送るよ」と自宅までついてくるのも手口だ。「同じ方向だから」とゴリ押しされても、家を知られると厄介なので固辞しよう。

こうした事態を避けるためにも、「今日は親(または身内や友人)が家に来ている」と予防線を張っておくのは有効だ。

ヤリチンの迷惑行為に対して「汚物は消毒だー! ヒャッハー!!」と火炎放射器で燃やしてもいい。だが立場的にヒャッハーできない場合もあるし、「俺のこと疑ってるの?」と逆ギレされても困る。

よって「状況的にヤれない」と相手に諦めさせるのがスムーズである。

それに、そもそも強気にヒャッハーできる女子は狙われない。強く押されると断れず、相手のペースに流されてしまう。そんな女子を狙ってつけこむのがヤリチンなのだ。

◇「やめて」と拒否する程度では弱いことも

ヤリチンのナンパマニュアルには「断られても諦めず、強引に押しまくればヤれる」と書いてある。また「軽い女と思われないために、女は嫌がってるフリをする」との教えもある。さらには「無理やり抱きしめて、ペニスを押しつける技」まで紹介されていた。

「悪霊退散! 滅!!」と汚棒をまとめて燃やしたい。

こんな性暴力を助長するようなマニュアルが流布していて、10代の男性読者から「これって本当ですか?」と質問されたりもする。

「イヤよイヤよも好きのうち」と勘違いするヤリチンには「やめて」と拒否する程度では弱い。

無理やり抱きしめられたら「通報すっぞ」とドスをきかせて、カバンからドス、ではなくスマホを取り出そう。それでもやめなければ、その場で110番通報しよう。

■わかりやすい「ヤリチン」だけじゃない

わかりやすい「ヤリチン」だけじゃない。擬態草食ヤリチンに注意

ここまでは、わかりやすいヤリチンの例を紹介した。一方、ヤリチンだと見抜きにくい奴らもいるので注意しよう。

◇擬態草食ヤリチンに注意

「擬態草食ヤリチン」というヤリチンもいる。

彼らはチャラい肉食系ではなく、真面目な草食系に見える。「見た目も地味だし、女慣れしてない風だし、ぐいぐいアプローチもしてこない。きっと奥手なんだわ、信用できそう」と女子が近づいたところを、パクッと食らう。

そんな見た目がしょぼいラフレシアのような存在なのだ。

草食のフリをして獲物を誘いこみ、まんまと食ったあとに「キミのほうから来たんだよね?」と逃げ道を用意している。そんな巧妙で小賢しいタイプは厄介である。

「オッス、おらヤリチン!」とわかりやすいタイプは「股間光殺法!」と股からビームを出して倒せるが、擬態草食を見分けるにはどうすればいいか?

それは「言葉じゃなく、行動で判断すること」が鍵である。

彼らは「めったに人を好きにならない」「今まで付き合った彼女は2人だけ」「真剣な恋愛にしか興味ない」など真面目で奥手ぶるが、本当に真面目で奥手な男子は、付き合ってもない女子とセックスしようとしない。

「言葉じゃなく、行動で判断すること」。大事なことなので般若心経のように写経して、水道屋のステッカーのとなりに貼ってほしい。

◇心も搾取するヤリチンがいる!

「俺は愛を知らずに育ったから……」とサウザー(※)みたいなことを言い出すヤリチンもいる。

(※)サウザー/『北斗の拳』に登場する、南斗鳳凰拳の伝承者。愛する人を失ったトラウマから「こんなに苦しいのなら悲しいのなら……愛などいらぬ!」と叫び、非情な独裁者となった。

過去のトラウマ(親に愛されなかった、昔の恋愛で傷ついた等)を語り、「だから女性と付き合うのが怖い」と理由をつけて、セックスだけを搾取しようとする。

素直でやさしい女子は「私を信用して心を開いてくれたのね」と信じてしまうが、それが敵の狙いである。

「いや、だからセックスさせろっておかしくね?」と冷静になって「愛などいらぬ!!」と南斗鳳凰拳をキメよう。

彼らは女子の体だけじゃなく、心も搾取してくる。

相手が自分を好きになることで、承認欲求を満たしたい。付き合う気はないが、イチャイチャや恋愛気分は楽しみたい。面倒な責任は回避して、いいとこどりをしたい。

まさに妖怪仕草である。

◇ヤリチン妖怪から身を守る方法

そんな魑魅魍魎(ちみもうりょう)が跋扈(ばっこ)する世界で、女子が幸せになるためには?

それには「自分はどうしたいか」を明確にすることだ。「自分はこの人とセックスしたい、セックスだけで終わってもいい」と思うなら、セックスすればいい。

「セックスだけで終わるのはイヤだ、真剣に付き合いたい」と思うなら「付き合わないとセックスしない」と宣言して貫こう。

そこで「体の相性を確認するって大事だよ」「今までの彼女はセックスしてから付き合った」とゴネられたら、妖怪アンテナを立てよう。

セックスを拒んだら離れていく男は、セックスが目的である。

真剣な交際を望むなら、正式に付き合った上で、「本当に信用できる」と納得してからセックスしよう。それに文句をつける相手とは、対等に尊重し合う関係など築けない。

ヤリチンじゃなくても、こちらの要望を無視する男、特に性的な合意を軽視する男はクソである。

「退かぬ! 媚びぬ! 省みぬ!」の精神でブロックしよう。

まともな男子は女子の気持ちを尊重して、こちらのペースに合わせてくれる。まともな男子かを見分けるためにも、「自分はどうしたいか」を正直に相手に伝えてほしい。

■女の長所につけこむ妖怪、それがヤリチン

女の長所につけこむ妖怪、それがヤリチン

ヤリチンに傷つけられて、男性不信になって恋愛できなくなる女子は多い。それに「不特定多数と性行為する男に限ってコンドームをつけない」というデータもあるそうで、とんだバイオハザードだ。

「そんな男に騙される女が悪い」と言う奴もいるが、騙すほうが悪いに決まっている。

悪い男に騙されるのは、彼女らが正直者のいい子だからだ。

自分が人を騙さないから、騙す男の心理がわからない。平気で人を傷つける男に出会うとびっくりして「自分が悪かったの?」と思ってしまう。

そんな女子たちに伝えたい。悪いのはあなたじゃない。悪い男が、女の長所につけこむのだ。

正直さ・純粋さ・やさしさ・人を信じる善の心……そうした長所につけこみ、利用&搾取するのが妖怪である。

なので、女子はすばらしい長所を変える必要なんかない。「女の長所につけこむ妖怪がいる」と学んで、注意すればいい。

変わるべきは人を平気で傷つける妖怪であり、来世は性別のないウミウシに転生してほしい。

そして私はヤリチン退治する陰陽師を目指して、水道屋のチラシで式神をこさえたいと思う。

(文:アルテイシア、イラスト:若林夏)

>次回の #女子を困らせる人は「コンプレックス女子」。10月22日(火)公開予定です。

Check!「女子を困らせる人」バックナンバー

・女子にセクハラする女子 #女子を困らせる人

・マウンティングする人 #女子を困らせる人

・老害な人々 #女子を困らせる人

もっと読みたい人はこちら

マイナビウーマン

2019年09月22日 11時10分

恋愛 マイナビウーマン

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。