男性が「肩を抱く」本当の理由

2019年07月05日 09時10分

男性心理 恋愛 マイナビウーマン

男性が女性の肩を抱いたり手をまわしてきたりする行為には、いったいどんな心理が隠されているのでしょうか?

恋人、友だち、ちょっと知っているだけの人……など、女性側がその男性に対してどういう気持ちを持っているかにもよりますが、付き合っていないけど気になる人だった場合、特に肩を抱いてきた真意が気になりますよね。

今回は、肩を抱く男性心理を詳しく紐解き、肩に腕をまわされたときの対処法についても紹介していきます。

■男性が女性の肩を抱くのはなぜ?

「双肩に担う」「肩の荷が下りる」といった表現があるように、肩は背負った責任を表すもの。

肩を抱く行為には「相手を守る意思」「相手の負担を引き受ける」といった意味合いが含まれます。

男性は自分の力を誇示したい気持ちも強いですし、何かしらの責任を担うことで愛情を示す生き物ですから、つい肩を抱きたがると考えることができます。

一方、手をつなぐ・腕を組むといった行為は、愛情・好意・親密感を示す意味合いが強く、より女性的なイメージが強いものといえます。

■付き合っていない男性が女性の肩を抱くときの心理

男性は女性の肩を抱くことで、愛情を示すこともあれば、自分の欲求を満たそうともすることもあります。

付き合っていないのに肩に手をまわされた場合、どちらの心理が隠されているのか気になるもの。

「好意の表現」と「自分の気持ちを満たす行為」にどんなものがあるのか、男性心理を詳しく見ていきましょう。

◇(1)女性と距離を縮めたい

シンプルに気になる女性との距離を確かめたい、縮めたいと思うときに肩を抱きます。

これはシンプルに「好意の表れ」と考えていいと思いますよ。

女性が少し距離を取ろうとすると素直に手を離すケースにも当てはまります。

◇(2)女性に甘えたい

実は女性に依存したい男性も、表面的には男らしさをアピールして近づいてくることがあります。

このタイプの男性は自分中心に考えているので、女性がちょっと嫌がると不満げな態度を取る可能性があります。

◇(3)女性を独占したい

肩を抱き、がっちり抱きかかえる……この行為に女性自体を独占したい意味を込める男性もいます。

どちらかというと嫉妬しやすい男性ほど独占欲を持ちますね。

この場合、ちょっと強引に肩を抱いてくるかもしれません。

◇(4)男らしく見られたい

男らしさをアピールするために女性の肩を抱くこともあります。

時には周囲に対するアピールである場合も多く、女性に対して本気であるかどうかは微妙です。

◇(5)ほかの男性に対するアピール

気になる女性の肩を抱き、周囲に仲のよさを見せつけようとする男性もいます。

ほかの男性に近づかれたくないという気持ちの表れでもあるでしょう。

男性の競争心が元になっている行動と考えられますね。

◇(6)脈あり・脈なしの反応を見極める

相手の反応を見極めるために肩を組む男性もいるでしょう。

手を握ったり身体に触れたりすると女性に警戒されるという考えから、男性が友だちを装って肩を抱こうとすることがあります。

◇(7)恋愛感情ではなく友情

長く知り合っている仲間、同僚、幼馴染など、女性を「大切な仲間」として認識する場合もあります。

これは男性からの「信頼」を示すもので、女性は男性をとても近くに感じます。

しかし、男性の恋愛感情はかなり弱い場合が多いです。

◇(8)下心がある

あまりいい話ではないですが、下心があるケースもあり得ます。

この場合、おそらく女性の様子は見ているようで見ておらず、自分本意に強引に肩を抱いてくるでしょう。

■ただの下心で肩を抱いてくる男性の見抜き方

気になる男性から肩を抱かれても、相手が遊び相手としか見ていない場合だと女性としては困るもの。

ここでは、ただの下心で肩を抱いてくる男性の見抜き方をチェックしていきましょう。

◇視線が合わない

人は隠したい気持ちがあるときほど、相手と目を合わせないようにするもの。

下心から近づいてくる男性ほど、女性の目は見ていない可能性が高いです。

ただし、男性が女性慣れしていたり、いわゆる自信家の場合は目を見て話すこともあるため注意が必要です。

◇話の内容を覚えていない

人は自分の気持ちを隠したいとき、他人に意識が向かなくなりがちです。

男性が女性の話を聞いているか、覚えているかどうかもポイントです。

男性の「ちゃんと話を聞いているよ」という言葉はあまりあてにならないことが多いので、信用しないようにしましょう。

女性にいい意味での興味があるなら、その話の内容にきちんと反応してくるはずなので、男性のリアクションで判断するのがおすすめです。

◇酔った勢い

肩を抱いて嫌がられたときに「酔っていたから」という言い訳の余地を残しておきたい場合もあります。

酔わないと好意を表現できないシャイな人もいますが、その場の勢い任せで強引に肩を抱かれた場合などはちょっと考えたほうがよいかもしれません。

■男性から肩に腕をまわされたときの上手な対応とは?

男性は女性の肩を抱いたとき、拒絶されないかと考えているものです。

その男性と関係を進めたいと思っているならば、肩に腕をまわされたときの対応で、わかりやすく好意を伝えてみましょう。

気になる男性への上手な対応の仕方を紹介します。

◇(1)男性の肩に頭を乗せてあげる

男性の肩に頭を乗せてあげると、男性は女性から「受け入れてもらえた」「信頼された」と感じます。

女性の「かわいらしさ」を強くアピールする行為でもあり、男性の中で女性を守りたいという気持ちが高まります。

ただ若干、依存的なイメージも含むため、甘えを嫌う男性には効果がない場合もあります。

◇(2)腰に手をまわしてみる

肩に頭を乗せるよりも積極的な行為ですね。

相手の腰に手をまわすことは「自信」と「親密感」を示す行為と考えられます。

若干セクシャルな印象が強く「大人の関係になりたい」というアピールになります。

より対等に、より積極的に男性との関係を進めたいと思っているときに使えそうです。

◇(3)相手の手に触れる

肩にまわされた手をそっと触れてみる。

それだけで十分に男性への好意を示すことができますし、シンプルな行動だからこそ、よりエレガントな印象を醸し出すことができます。

これはある意味万能で、多くの男性に対して使えると思います。

◇(4)相手の表情を少しだけ見る

肩を抱かれたときに相手の表情を見る。

その後視線をそらし、そのまま男性の手を受け入れる……。

これは相手の顔や目を見ることで相手に緊張感を与えることができ、間接的に女性の意思も示すことができます。

■本命の女性には慎重に接し、興味を示すもの

男性が女性の肩を抱く動機にはさまざまなものが考えられますが、やはり本命の女性には慎重になり、相手への興味をアピールし、その上で自分のよさを表現しようとするでしょう。

何よりのポイントは、男性自身の欲求や女性全般に対する興味より、「好意を抱く人への興味が示されているか」が、男性の気持ちを見分けるポイントになります。

自分のことを本気で思ってくれる相手を見極めて、素敵な恋愛をしてくださいね。

(浅野寿和)

※画像はイメージです

マイナビウーマン

2019年07月05日 09時10分

男性心理 恋愛 マイナビウーマン

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。