男友だちにキスされたときの対処法

2019年07月05日 21時10分

恋愛 マイナビウーマン

仲のいい男友だちだと思っていたのに、いきなりキスされビックリ! 「えっちょっと待って。どうして?」と混乱してしまいますよね。何とも思っていない男友だちからのキスに、どうするのがベストなのでしょうか。その対処法を女性たちからアドバイスしてもらいました。

■理由を問いただす

・「普通に怒り、なぜそのようなことをしたのか理由を聞く」(25歳/医療・福祉/専門職)

・「なぜキスをしたのか理由を聞きます。そんなに軽い女ではないことを伝える」(26歳/その他/営業職)

突然のキスで驚いてしまいますが、なぜなのかキスの意味を問いただす、という答えが多く聞かれました。自分はただの友だちだと思っていたのに、相手は好きという感情があるのかもしれない。それとも軽い女だと思われていたのか? など、あれこれひとりで悩むぐらいならば、問いただすほうがすっきりできます。

■フェードアウトする

・「連絡を取らないようになり、徐々に距離を置いていく」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「徐々にフェードアウトしていく。いきなりシャットアウトしてしまうと相手もかわいそうだから」(25歳/学校・教育関連/その他)

たとえ恋愛感情があっても、告白をすっ飛ばしていきなり女友だちにキスをする男性。そんなときに女性はキュンとするどころか幻滅して、フェードアウトするという声がチラホラ。ほとんどの女性は、ただの男友だちからのキスは嬉しくないのです。

■嫌だとはっきり伝える

・「やめてほしいことを素直に伝える。人によってはもう連絡しない」(29歳/医療・福祉/専門職)

・「完全に拒否して言葉でも嫌だと伝える」(28歳/学校・教育関連/専門職)

男友だちの中には、キスを受け入れてくれたから、次は身体の関係になれると考える人もいるのかもしれません。そうしたことも考慮しはっきり嫌だと伝える人も。中には、今後も友だちとしていてほしいから嫌だと伝えるという大人な意見もありました。

■恋愛感情がないと伝える

・「はっきりと、『無理。恋愛対象として見てない』と伝える」(29歳/医療・福祉/専門職)

・「相手にきっぱりと好意がないと突っぱねる」(28歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

男友だちに、恋愛感情はないと伝えないと「キスを受け入れてくれたから、もしかして俺のことが好きなのかも?」と勘違いしてしまう可能性が。あなたのことは好きじゃないとはっきり伝えて、相手に諦めてもらうのは必要なことです。

■怒る

・「怒る。雰囲気に流されないでねと説教する」(34歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

・「怒る。そして自分を大切にしろと伝える」(30歳/医療・福祉/専門職)

突然のキスで戸惑いながらも、怒る人もいるようです。もし、女友だちにキスをして喜ばれるかもと思っている男性がいたら、相手に怒られることもあると心に留めておいてほしいですね。

■笑ってごまかす

・「笑ってその場はやりすごし、そのあとは冷たく対応する」(28歳/生保・損保/事務系専門職)

・「笑ってごまかしながら、期待をさせない距離感を保つ」(26歳/情報・IT/営業職)

キスされたその場では笑ってごまかし、その後連絡を取らないようにするといった声が聞かれました。笑ってごまかすのは、男友だちのプライドを傷つけることなくスマートな対処法かもしれませんね。

■まとめ

男友だちからのいきなりのキス……。驚いてオロオロしてしまいますが、男性の中には、キスを嫌がっているのにも関わらず、女性が喜んでいると思ってしまう人も少なくありません。男友だちに好意がなければ、嫌だとはっきり伝え今後の関係を見直すべきです。たとえ、男友だちであっても、あなた自身を思い気遣ってくれる人との縁をこれからも大切にしていってくださいね。

(文:唐沢未夢、イラスト:mateppe/@mateppe)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ調査日時:2019年3月7日~3月11日調査人数:390人(22~34歳の働く女性)

マイナビウーマン

2019年07月05日 21時10分

恋愛 マイナビウーマン

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。