次男に共通する性格の特徴10

2019年06月30日 13時10分

恋愛 マイナビウーマン

きょうだい構成によって生まれ育つ環境が変わるので、自然と性格にも特徴が出てきます。

次男にはどんな性格、どんな恋愛傾向が見られるのでしょうか?

気になる男性が次男だという方に向けて、次男にありがちな性格の特徴や恋愛傾向、さらに相性がいい女性のタイプや上手な付き合い方について、心理カウンセラー・萩原かおりが徹底解説します!

次男とうまく付き合う恋愛のヒントにしてくださいね。

■次男に共通する性格の特徴

次男によく見られる性格の特徴がいくつかあります。

代表的な8つの性格について、それぞれ理由とともに解説します。

◇(1)頼られたい性格

次男は「まわりから頼られたい」と考える傾向があります。

というのも、次男は長男やひとりっ子ほど手をかけられず放任主義で育てられがちだから。

長男ははじめての子どもなので過保護になりやすいです。

また、家族も次男ではなく長男に頼るケースが多いので、次男は物足りなく感じて「もっと自分も頼られて活躍したい!」と思うことが増えるのです。

◇(2)甘えたがりな性格

同じように、放任され自由に育てられることが多い次男は甘やかされる経験も比較的少なく、もっと甘えたい! という願望を抱えていることがあります。

そのため、なかなか自分からは口に出せないものの、内心では「甘えたい」と考えている次男が多いでしょう。

◇(3)行動的な性格

次男は、長男やひとりっ子よりも行動的な性格が多いです。

比較的自由に育てられてきたからこそ、自分の意志で行動するくせがついていて、やりたいことをすぐに実践する力が備わっています。

周囲に依存しない自立した性格だともいえるでしょう。

◇(4)負けず嫌いな性格

次男は、上や下のきょうだいと比べられることが多いです。

そのため「ほかのきょうだいに負けたくない」と感じる経験も増えていき、結果的に負けず嫌いな性格になるようです。

◇(5)誰とでも付き合える性格

次男は場をまとめるのがうまい人が多いのですが、これは次男の「だれとでも付き合える性格」によるものです。

特に上にも下にもきょうだいがいる次男はオールマイティで柔軟なコミュニケーション能力が身についており、どんな人ともスムーズにやりとりができます。

協調性が高いので、まわりの人から好かれるタイプです。

◇(6)ひとり好きな性格

次男はひとりで過ごすのが好きなタイプが多いです。

自由気ままに育ってきた人が多いので、自然とひとりで楽しめる感性が培われるのでしょう。

恋人がいなくてもひとりで人生を楽しめるので、恋愛のアプローチをするときの難易度は比較的高いかもしれません。

◇(7)頼みごとを断れない性格

次男には頼みごとを断れないという特徴があります。

これは「頼られたい」「負けたくない」といった性格に紐づいており、頼りがいのある存在であることを証明するために期待に応えようとするのです。

◇(8)夢中になりやすい性格

ひとり好きな次男は、ひとつのことに没頭する傾向があります。

夢中になれるものごとに一点集中してまわりが見えなくなることが多く、趣味を追求するタイプが多いといえるでしょう。

買い物でも衝動買いが多く、好きなものをコレクションしている人も珍しくありません。

■次男に見られる恋愛傾向とは?

それでは、次男にはどんな恋愛傾向があるのでしょうか?

代表的な恋愛傾向を3つ解説します。

◇(1)お互いに自立した関係を好む

ひとり好きな次男は、恋愛でも四六時中、一緒にいるような関係ではなく、お互いに自立した関係を望みます。

友人との遊びの約束や自分の趣味の時間などを大切にし、恋愛ともバランスよく両立するのを好むでしょう。

恋人同士でベタベタするような関係はあまり好まないので、甘えたがりな女性は注意が必要です!

◇(2)頼られると喜ぶ

その一方で「頼られたい」とも思っているので、依存するとまではいかなくても適度に頼ると喜びます。

ちょっとした力仕事などを頼んで感謝すると「頼られている」という実感がわき、男としての自信がつくでしょう。

べったりと甘えるのはよくありませんが、親しくなったらたまに頼って次男のプライドをくすぐるのがおすすめです。

◇(3)アクティブなデートが好き

行動的な傾向がある次男とデートするときは、一日中家で過ごすようなおこもりデートではなく、できるだけアクティブなデートプランを立てるといいでしょう。

たとえばスポーツを一緒に楽しんだり、山や海などのアウトドアを楽しんだりするのがおすすめです。

相手の趣味に関連したデートをすると喜ばれるでしょう。

■次男と相性のいい女性は?

次男と相性がいい女性はどんな女性でしょうか?

きょうだい構成に基づいて、4パターンご紹介します。

◇(1)次男×ひとりっ子

次男とひとりっ子は相性がいいです。

というのも、ひとり好きな次男にとってマイペースなひとりっ子の女性は心地いい存在だからです。

小さいときからひとりで過ごすことが多かったひとりっ子は、恋人相手にもあまりベタベタしないので、お互い自分の時間を持って自由に過ごすことができるでしょう。

長期的な関係を築きやすい関係だといえます。

◇(2)次男×長女

次男と長女の相性も悪くありません。

次男は上にきょうだいがいるので、長女の特徴もなんとなくわかっており、お互いに相手のことを理解したうえで付き合えるでしょう。

ただ、次男は「頼られたい」と考えているので、責任感が強い長女がなんでも自分でやろうとしてしまうと次男は物足りなく感じるかもしれません。

たまには次男を頼ってくださいね。

◇(3)次男×次女

次男と次女はお互いに上にきょうだいがいるので、性格の特徴もとてもよく似ています。

言葉にせずともお互いのことが深く理解できるでしょう。

ただ、同族嫌悪に陥る可能性もあり、相性はとても合うかまったく合わないかの二極化することが多いようです。

うまく付き合うコツは、お互いに求めすぎず、相手のことを尊重すること。

これができればきっとうまくいくはずです。

◇(4)次男×末っ子

次男と末っ子の相性は比較的いいでしょう。

頼られたい次男に対して、末っ子は上手に甘えることができ、需要と供給がしっかりマッチするからです。

しかし、末っ子が次男に甘えすぎると依存的になり、ひとりの時間を大切にする次男にとって重荷になってしまうことも。

自立した関係を保ちながらも、時には頼って支え合う健全なお付き合いを目指してくださいね。

■次男と上手に付き合う方法

どんな女性でも活用できる、次男と上手に付き合う方法を3つご紹介します。

◇(1)束縛しすぎない

自由に育ってきた人が多い次男はやはり自由を好みます。そのため束縛は大の苦手。

次男のことを信頼し、あれこれ詮索したり逐一連絡をとったりするのは避けましょう。

次男はこうした束縛をしない女性を好む傾向がありますよ。

◇(2)次男の趣味を否定しない

ひとつのものごとに熱中する傾向がある次男。

そんな次男が熱中している趣味は絶対に否定しないようにしましょう。

自分の趣味に口を出したり、趣味に没頭する時間を邪魔したりする女性は、次男にとって大きなストレスになります。

過干渉せず、尊重してくださいね。

◇(3)ほめて伸ばす

「頼られたい」と思っている次男にダメ出しするのはあまりよくありません。

もし直してほしい部分があっても、できるだけほめて伸ばすようにしましょう。

何かしてくれたらまずは「ありがとう」と感謝を伝えてほめてから追加の要望を伝えるようにすると、次男も素直に聞いてくれます。

■次男は付き合いやすい人気者

協調性が高く誰とでもうまく付き合える次男は、男女問わず好かれる人気者タイプが多いです。

そのため恋愛でも人気があり、比較的モテる男性が多いでしょう。

やや難易度が高いものの、付き合ったら楽しませてくれるパートナーでもあります。

紹介した特徴や恋愛傾向を踏まえて、効果的なアプローチをしてみてくださいね。

(萩原かおり)

※画像はイメージです

マイナビウーマン

2019年06月30日 13時10分

恋愛 マイナビウーマン

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。