「彼氏の浮気」を見抜く5つの方法

「彼氏が浮気しているかも」こんな直感を抱いたことはありませんか?

一般的に女性は男性よりも浮気に気づきやすいと言われています。とはいえ、できることなら浮気をする前に止めたいし、気づいたら傷の浅いうちに証拠を集めて彼との関係を修復したりお別れしたりしたいもの。

では男性はどのような心理のときに浮気に走るのか。また浮気を疑ったとき、どういった点に注意して見ていけばいいのか、ここでは確認していきます。

■男性が浮気する代表的な心理

彼氏 浮気してるかも

男性が浮気するとき。それはあなたが嫌いになったというよりも、2人の関係の中で、なんらかの満たせないものがあることの証明でもあります。

たとえば「刺激」とか「承認欲求」とか。はたまた安心はあるけど「恋愛感情」が満たせないとき、男性は浮気に走りがちです。

とはいえもう少し具体的に、どんなときに男性が浮気に走ってしまうのか、ここでは3つのシーンを解説していきます。

◇性欲が満たされない

彼氏 浮気してるかも

交際期間が長くなると、どうしてもセックスに対する刺激が足りなくなっていく傾向があります。

本来そこを話し合い解消し、より深い愛情を感じ合えるセックスに移行できるはずなのですが……。コミュニケーション不足が重なると、男性の中で手っ取り早く刺激的で気持ちいいセックスがしたいという欲求が高くなっていきます。

その結果、浮気をしてしまう人もいるのかもしれません。

◇手を伸ばせばいけそうな子がいる

彼氏 浮気してるかも

男性という生き物は、多くの人からの承認欲求を受け取り、ヒーローになりたがる性質が女性よりも強くあります。

そのため目の前に“攻略できそうな女性”が現れた場合、彼女との関係で満たせない承認欲求や性欲がある人ほど、浮気に走ってしまうことがあります。

100%男性側が悪いのですが、これを男のサガと捉えるか、それともコミュニケーション不足の結果と捉えるかはアナタ次第です。

◇彼女を女性ではなく家族として見はじめている

彼氏 浮気してるかも

交際期間が長いと、彼女を家族とみなし、どうしても恋愛感情といったものが薄れていく傾向にあります。

引き換えに愛情といった温かなつながりを感じられればよいのですが、多くの男性が刺激を心の奥底で欲してしまいがちです。その結果、浮気をして取り返しのつかないことになる人も。

いわゆる恋愛初期にはドーパミンなどの興奮ホルモンが放出され、人は興奮状態で恋をしています。しかし最長で3年程度で、ドーパミンは放出されなくなることがわかっています。

この3年の間にドーパミンに頼らない恋愛関係を作ることが大事なのですが、うまくできないと刺激不足からの浮気という結末になることもあります。

■浮気しているか見抜く方法

浮気の原因はその人によってさまざまですが、実際彼が浮気してそうだなあと思ったとき、あなたはどこに注目するでしょうか?

もちろんスマホの中を見られれば一発で証拠をつかめるとは思うのですが、まだ彼のスマホを見るほどの確信を得ていない人は、次の5つのポイントに注目すると、より彼の変化がわかるかもしれません。

◇スマホの持ち運び方が変わった

彼氏 浮気してるかも

スマホを見られたら大体の浮気はバレる。これは周知の事実です。だからこそ、多くの人はやましいことがあるときほど、スマホを肌身離さず持ち歩きます。

トイレや入浴時にもあえてスマホを持ち歩くようなことを彼はしていませんか? もともとそういうタイプだったならいざ知らず、急にスマホをテーブルに置かなくなったなどの変化は、ちょっと要注意かもしれません。

◇新しいスタンプが増えた

彼氏 浮気してるかも

1回だけの浮気ならいざ知らず、継続した相手と浮気(というか恋愛関係)になると、わりと多くのカップルがおそろいのスタンプを買ったり、新しいスタンプでのやり取りをはじめたりすることがあります。

もともとスタンプをそんな買うタイプでもなかった彼が急に買いはじめた、スタンプの好みが変わった、といったことがあれば、あなた以外と頻繁にやり取りをおこなっている可能性があるかもしれません。

◇飲み会の頻度や土日の過ごし方が変わった

彼氏 浮気してるかも

浮気をするならある程度の時間が必要です。その頻度は人によってさまざまですが、たとえば土日ほとんど予定がなかった彼が、最近は定期的に遊びに行くようになったとか。

ほかにも洋服をほとんど買わないような彼が、最近ちょっとだけ身だしなみに気をつけるようになったとか。

そんな場合、刺激的な第三者が彼のまわりにいる可能性も否めません。

その場その場で見てもわからないものですが、予定をしっかり見れば大体の違和感は把握できるはずです。あなたの彼の生活パターンは、変わってきているでしょうか?

◇セックスの仕方は変わっていないか?

彼氏 浮気してるかも

ほかの人と浮気をしていると、カンのいい女性はセックスの際「やり方が変わった!」と気づくのだそうです。ちょっとした触り方や声のかけ方、抱きしめ方や動かし方など、ささいな変化を無意識に察知するのだとか。

男性にとっては恐ろしいことですが、どんなに意識していても、別の人と寝ているという片鱗は出てしまうのかもしれません。

◇目を合わせてくれなくなった

彼氏 浮気してるかも

たとえば彼の目をじーっと見つめてみましょう。そのときの彼のリアクションはどんなでしょうか。やましいことがあると、短時間で目をそらしたりする傾向があるといいます。

とはいえ、もともとの男性の性格も関係することではありますので、一概に見つめられたときのリアクションがおかしいから黒とは言えません。

ただ男性よりも女性のほうがずっとカンは鋭いわけですから、そのときのリアクションから「ん?」という違和感の片鱗を見つけられる人も多いのではないでしょうか。

浮気を見抜く5つの違和感についてご紹介しました。

また浮気を見抜く際、個人的に大事にしているのは“カン”です。やはり頭であーだこーだと考えるよりも、こういうときはカンが当たりを引くものです。とはいえ、すでに頭の中が疑心暗鬼状態の人はこの限りではありませんので、注意してください。

■彼氏が浮気をしていたときの対処法

彼が浮気をしていた!

決定的な証拠をつかんだ場合、あなたはどう対処したらよいのでしょう。感情的になり、彼を問い詰めたくなるとは思いますが、ちょっと深呼吸。

別れるにしても別れないにしても、まずは次で紹介する3つの心構えを忘れずに。そして彼と向き合い、話し合いをしていきましょう。

◇まず自分はどうしたいか決める

彼氏 浮気してるかも

浮気をしたとき、考えるべきは彼をどうこうしたいかではなく、自分はどうしたいかです。

意外にも「話を聞いてから決める」という女性が多いのですが、これは感情的になり話し合いがこじれる原因です。

継続的な関係だったら別れたい。

1回だけの過ちなら、きちんと謝罪してくれたら別れない。

このように、パターン別に自分はどうするかある程度想定しておくと、冷静な対処が取れるというもの。

あなたは彼が浮気をしていたら、ズバリ別れたいですか? それとも関係を続けたいですか?

◇きちんと言い分を聞く余裕を持って

彼氏 浮気してるかも

浮気をされた女性の多くが、感情的に彼を責め立てる傾向にあります。悪いのは確かに男性です。ですが悪い人に悪いと言っても、事態は一向によくなりません。

彼はなぜ浮気をしてしまったのか。自分に原因があるのか。これからどうしていけばよりよい関係を築けるのか。少しむずかしいかもしれませんが、前を向くための話し合いをする余裕をもって、対処に当たってみてください。

◇困難は乗り越えるとギフトが待っていることを忘れないで

彼氏 浮気してるかも

人生は山あり谷ありです。浮気をされたというイベントは、客観的に見れば“谷”であるといえます。でも人間が学びを得るときって、山よりも谷にいるときのほうが圧倒的に多かったりしませんか?

困難は人を悩ませ、そして強くさせるギフトが隠れています。もちろんそのときにはそんな風に思えなくても、後で振り返るとあの経験が大きな気づきをもたらしてくれた……なんてことがあります。今思えなくても、頭の片隅に置いておくだけでいいんです。

どうか浮気されたというイベントが、別れるにしても続けるにしても、あなたの人生にとって大きな“ギフト”になるような話し合いをしていきましょう。

■浮気は男の性なんて思わなくていい!

彼氏 浮気してるかも

「浮気は男の甲斐性」「男は浮気する生き物」なんて言いますが、そんなことはありません。

たとえ男性の本能が複数の女性からの承認を求めていたとしても、浮気しない人はしませんし、理性的に大事な人が誰か判断できる人は、ストップをかけ彼女であるあなたと向き合うのが一般的です。

とはいえしてしまったものは仕方がありませんから、その場合は2人が幸せになれることをゴールに、徹底的に向き合いましょう。恋愛で一番やってはいけないことは、悔いを残すことです。

悔いとは気持ち半ばで別れることはもちろん、怒りも悲しみもため込んだまま別れることも含みます。彼への愛情を確認した上で(なきゃないで仕方ないのですが)、向き合うこと。

その先には、きっと幸せが待っています。

(おおしまりえ)

※画像はイメージです

マイナビウーマン

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。