「サバサバ系女子」の特徴

2019年06月18日 21時10分

恋愛 マイナビウーマン

こんにちは、ツイッターでネカマ説がたびたび浮上する女ことE子です。

わたしは比較的、「さっぱりした性格」「男性みたいな考え方」と言われることが多いほうなのですが、そういったことは自称しないようにしています。

というのも、わたくし、全然オンナだからです。当然のように陰湿ですし、乙女のようにウジウジすることもあるからです。

「サバサバしている」と言われると全力で否定したくもなります。

わたしが個人的にサバサバ系女子が嫌いだから、そう思うのかもしれません。

そもそも、サバサバ系女子って、なんでしょうか?

■サバサバ系女子の特徴とは?

◇「あたしってサバサバしてるからぁ」と自称しがち

サバサバ系女子

初対面での自己紹介はもちろんのこと、定期的に「あたしサバサバ・リマインド」を実施してくれるので、周囲の人物の脳内に「あの人はサバサバしてる」と明確にインプットされています。そして周囲の人も口をそろえて、「彼女はサバサバしてる」と言うようになるのです。

◇なんとなく挙動に男性っぽさを帯びがち

サバサバ系女子

言葉使いがちょっと男性っぽかったり、大またで廊下を闊歩したり、声が大きかったり、なんとなく威勢がいいイメージです。

そして自分と正反対のおとなしそうな女子のことが、あまり好きではなさそう……。たびたび引き合いに出しては、「○○さんは本当に女の子らしいよね、あたしなんか男みたいだから~」と言って、「あたしサバサバ・リマインド」を実施してきます。

◇どちらかと言うと巨乳

サバサバ系女子

もうこれは完全に偏見ですが、サバサバ系女子は骨格ナチュラルorストレートの巨乳、体格がわりといい、というイメージです。もう本当に偏見です、ごめんなさい。

そして、ボディラインの出る服をよく着ているんですよね。ね? そんなイメージありません?

◇無駄にロングヘア

サバサバ系女子

そろそろ読者のみなさんは、ある事実から目をそらすことができなくなってきたころではないでしょうか? 筆者E子がサバサバ系女子に対し、あきらかに悪意がある……という事実から。この、陰湿な事実からです。

サバサバ系女子は自ら「女性らしさがない」とアピールするわりに、妙に女性的な部分も多いのが特徴です。その最たるが、ロングヘア。絶対邪魔でしょ? 男性みたいにラーメンが好きなんでしょ? じゃあ邪魔じゃない、その髪? 切ったら?

◇女友だちが少ない

サバサバ系女子

そりゃそうですよね、こんな女子、私は友だちになりたくないですよ。だって女性らしくしていたら攻撃してくるじゃないですか(偏見)。

「E子ちゃん本当に女子力たか~い! 男の子はこういうのが好きだよね~! あたしサバサバしてるからそういうのできないんだわ!」とか言ってくるじゃないですか。

「あたし男の子みたいな性格だから、男友だちといるほうが楽なんだよね! ハッキリ思ったこと言っちゃうし。女の子って繊細だから、一緒にいて傷つけちゃいそう」

はいはいそうですね、お疲れさん。

■サバサバ系女子の恋愛の特徴とは?

◇意外と、家庭的

サバサバ系女子

性格は男性みたいだけど、意外にも家庭的な側面がある……という点が売りの彼女たち。

「男性みたいだから料理とかできない」なんてことは死んでも言いません。掃除洗濯炊事、なんでもきめ細かくできちゃいます。

ただ、「意外と女の子らしい」なんて褒められると、そこはポリシーに反するのか、「オカンぶる」という特徴があります。面倒見がよくて頼れるオカン、結婚相手としては魅力的かもしれません。

◇意外と、尽くす

サバサバ系女子

意外にも恋をするとやまとなでしこ。恋人の前ではかわいくありたい、的なことでしょうか。

しおらしく、謙虚で、献身的なイメージがあります。彼氏と一緒にいるところを友人勢には見られたくないんじゃないかな、ギャップすごいもんね。

余談ですが、学生時代、見た目も男性みたいなガタイのいいサバサバ系女子が、ミクシィで「彼氏の前ではわがままちゃん」というコミュニティーに入っているのを見たときは驚愕しました。

◇アンチ・ビッチ

サバサバ系女子

サバサバ系女子は、とことん「ギャップ」を大切にしているのでしょうか?

男性的でオープンな性格であることを前面に出しながらも、恋愛においては硬派で一途であるようです。

そして、いわゆる女の子らしい雰囲気の女性を「清楚系ビッチ」であると批判してきたりします。そうなんです、まさにわたし、そういう攻撃をされがちなのです。

どうしてそんなに清楚な女子が嫌いなの? わたしがあなたに何をしましたか? 放っておいてください。

■「サバサバ系女子」の恋愛での注意点とは?

サバサバ系女子

サバサバ系女子は、なんだかんだ言って恋愛面では純情乙女です。

しかし普段のキャラ設定ゆえ、大勢の人が見ている前では女の子らしく振る舞うことができません。意中の人から、「サバサバ扱い」されてしまい、恋愛に発展しないこともあるようです。

もっと素直になってください!

乙女であることは何も恥ずかしいことではありません。

わたしだってツイッターで、「このひと、男性みたいなキャラって言ってるくせに(自称はしていないんやで)、意外と恋愛体質でオンナオンナしてて笑う」とか言われることがあります。

え? わたし恋愛体質ですけどなにか? ど陰湿なオンナですけどなにか??

それだけのことです。人にはいろんな側面があって当たり前です。男性のような部分も、女性らしい部分も、全部あなたなのです。他人になんと言われるかと気にするあまり、「サバサバしていなきゃ!」と演じるから、妙なギャップが生まれ、女子から嫌われるのです。

そんなことだから、意中の男性はふりむいてくれないのです。清楚で可憐なE子に夢中になってしまうのです。それで怒りの矛先をE子に向けるのはやめてください。

みんな「女の子」でいいじゃない。自分で設定したキャラに合わせてがんばらなくていいじゃない。無理せず、ありのままのほうが、あなた自身の魅力が生きるはずなのです。

■サバサバ女子も、そうでない女子も、みんな仲よくしたい

サバサバ系女子

どうして女性同士はいがみあってしまうのでしょうか。

わたしは女子校出身だからよくわかるのですが、「オンナだけ」の世界では女性同士はみんな仲よく平和です。オタクもギャルも、みんな友だち。つまり、「男性の目を気にして行動する」ことが、女性同士がいがみあう原因なのです。

異性の目を過度に気にするのはやめましょう。ライバルを蹴落としたところで、あなたの人間的魅力が上がるわけではないのです。

わたしも今回、散々「サバサバ系女子」への悪口を言い散らかしましたが、今後はやめようと思います。どうもすみませんでした。

サバサバ系女子も、そうでない女子も、みんなが仲よくできるといいなと思います。

「サバサバ系女子」なんて言葉、なくなってしまえばいいのです。カテゴライズせずに、みんなが個々の魅力を認め合えるようになるべきですよね。

(E子)

※画像はイメージです

マイナビウーマン

2019年06月18日 21時10分

恋愛 マイナビウーマン

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。