山ちゃんと蒼井優がお似合いな理由

2019年06月15日 17時10分

恋愛 マイナビウーマン

2019年6月5日、南海キャンディーズ・山里亮太と女優・蒼井優の結婚が発表された。交際報道も噂も一切なかった結婚に世間は驚き、また意外なカップリングを祝福した。

しかし、山里の過去の発言を振り返ってみると結婚への萌芽が見て取れる。たとえば、2018年12月13日放送の『アウト×デラックス』では、山里の口から「蒼井優ちゃんは私がやっている“ある番組”が好きで、その番組の話をするための食事会があったんです」と語られていた。

ここで気になる“ある番組”、知人のディレクター曰く『テラスハウス』だという。男女6人の共同生活を映す人気番組で山里はコメンテーターを務めている。同様の役割を持つタレントのYOUやトリンドル玲奈、徳井義実(チュートリアル)が温かい視線を送るなか、山里だけは住人の態度に厳しく言及。毒素がかなり強い人間批評を披露。一見、ナチュラルに見える蒼井が山里のコアな芸談にハマったというから意外だ。

ただ、彼女をよく知る人にとって山里との結婚は自然だったのかもしれない。そう考えるようになったのは、「偏愛趣味」を語る蒼井のインタビューを目にしたから。タイトルは「好きになったらとことん」、そこで紹介される過去の偏愛歴の中に含まれていたのが、谷崎潤一郎の小説『卍(まんじ)』。同性愛と不倫を描いたセンセーショナルな作品を、蒼井はゲラゲラ笑いながら読むという、変わっている……。

さらには「昭和初期に生きていたら谷崎潤一郎と付き合いたい!」とも。独特の言葉選び、そして深い人間観察からなる耽美な文学世界を築いた谷崎に惚れた蒼井。独特のワードセンスと人間観察に長ける山里を好むことは必然だとも考えられる。

ほかのインタビューでも蒼井は「“自分の人生”に集中してる人が好き」とも述べていた。これは結婚会見で話された「山里の仕事への態度が尊敬できる」といったことにつながる。

山里にとって“自分の人生”とは、お笑いに全身全霊で奉仕すること。自伝『天才はあきらめた』には、漫才を披露するたびにウケ、ツッコミの秒数を記録し、それを自身で分析したノートが100冊以上あると書かれている。比喩ではなく“血を吐くような努力”をし、売れっ子芸人になった山里。これほど“自分の人生”に集中してる人はいない。

巷では山里と蒼井のビジュアルの格差について言及されることも多い。しかし、それは蒼井にとってはどうでもいい問題だろう。映画監督・山田洋次との対談では「あるとき、若さの魔法が解けたんです。以前、何も考えずにできたことができなくなりました。もっと考えなきゃいけないと思った、そこからが女優としての勝負なんですよね」と語っている。演技者として、ビジュアルよりも心の豊潤さに活路を見出す蒼井。外見よりも中身を見ている。

山田との対談では「自分の芝居を監督が満足してくれるか、お客さんが満足してくれるか、自分が満足できる評価基準がまわりにあるときってブレるんです。自分の中で演技の評価基準を作ることに集中してからだいぶシンプルになった」と自身の演技についても語っていた。蒼井の演技論には、売れっ子になっても非モテという芸風をブラすことがない山里とかぶる部分がある。

また、『テラスハウス』で披露される鋭い人間批評。山里の発言がいきすぎた際、YOU、トリンドル、徳井に「アンタ、まちがってるよ!」と総攻撃されることも。しかし、山里は「みなさん見ててください。そのうちコイツの本性わかりますから!」とブレない。自身の評価基準がよくも悪くもガチガチに固まっている。

非モテ芸人とモテ女優、一見アンバランスなカップルにも見える。しかし、過去の蒼井の発言を振り返ればお似合いの2人だとわかる。蒼井は自分と似た感性を持った山里を好きになった、それだけのことだ。

(文・イラスト:ヨシムラヒロム)

>特集「わたしを満たす偏愛」はこちら

マイナビウーマン

2019年06月15日 17時10分

恋愛 マイナビウーマン

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。