「近寄りがたい女性」の特徴

2019年05月22日 07時10分

恋愛 マイナビウーマン

気になる男性に「近寄りがたい」と言われた……。

どうしたら「近寄りがたい」と思われなくなるのかな?

そんなふうに悩んでいませんか?

とても素敵な女性なのに、近寄りがたいと思われてしまうせいで魅力を知ってもらえないのはもったいないですよね。

今回は「近寄りがたい」と言われてしまう女性の特徴と、そのイメージを魅力に変える方法をお伝えします。

■男性に「近寄りがたい」と言われるのはなぜ?

近寄りがたいと判断されてしまう要素は、「見た目」「態度」「言動」です。

自分に当てはまる要素がないかチェックしてくださいね。

◇「近寄りがたい」と言われる女性の見た目

☆1)笑顔がない人

第一印象は3~15秒で決まると言われていますが、その中でもっとも大切なのは笑顔です。

私自身、今まで何百回と合コンやパーティに参加しましたが、いい子なのになぜか選ばれない女性は笑顔が苦手です。

反対に、特別美人というわけではないのにいつも声をかけられる友人は笑顔がかわいくてよく笑う。

緊張したり気をつかいすぎたりして笑顔を忘れていませんか?

☆2)ファッションとメイクにスキがない

ファッションとメイクも近寄りがたさを演出してしまう大きな要素です。

最新のAIが導きだしたデータによると、スキがなさすぎるファッションだと相手は「ダメ出しされそう……」と引け目を感じ、ワードローブが多すぎると「すぐに飽きられるのでは」と不安を抱くのだとか。

派手で奇抜すぎるのも「ついていけない……」と敬遠されてしまう要因になります。

☆3)美人すぎる高嶺の花

男性の心はガラスのハート。思った以上に傷つきやすいです。

美人だから声をかけたいと思っても、「振られるかも……」と不安になれば行動に移すことができません。

「自分の実力で幸せにできる範囲で最大限のいい女」と付き合いたい男性に、高嶺の花だと思われてしまうのは「近寄りがたい」と思われる要素のひとつなのです。

☆4)清潔感がない人

女性と男性の美的感覚は少しちがっています。

簡単にいうと女性はパーツにこだわり、男性は全体像にこだわる傾向があります。

たとえば女性は、アイメイクで目をパッチリさせたり涙袋ひとつ作るために何種類のアイテムを使い分けたりします。

しかし、パーツにそこまでこだわるのにネイルはジェルが剥がれていてもそのままだったり、ヒールのゴムが取れた靴でカンカン音を鳴らしながら歩いていたりする方は要注意。

いくらパーツをがんばっても、男性から見るとそのほかの部分が気になり、敬遠されてしまうのです。

◇「近寄りがたい」と思われる女性の態度や言動

☆1)ネガティブなことばかり言う暗い人

いつの間にか話がネガティブな方向になる女性を、負担と感じる男性は多いです。

暗そうな女性は話しかけても「反応が薄い、つまらない」と感じ、話しかけようとは思えないのです。

☆2)いきなり愚痴を言う人

あなたのよさをよく知っている人なら愚痴を言っても理解してもらえますが、深い仲になる前に言うのはNG。

たとえ愚痴の内容が正しいことだったとしても「気に入らないことがあったらすぐ文句を言うのかな」という印象を与えてしまいます。

合コンでも開口一番に愚痴っぽいことを言う女性は、真っ先に恋人候補から外されてしまいます。

☆3)いつも女同士でつるんでいる人

前述しましたが、男性はガラスのハートなので、声をかけるにしてもある程度の勝算がなければ行動できません。

いつも女同士でつるんでいたら、声をかけるタイミングもないまま気持ちがクールダウンしてしまいます。

たまにはひとり行動をしてスキを作ることも大切です。

☆4)仕事ができて振る舞いも完璧! スキがない人

仕事もできて、気配りができる完璧な女性っていますよね。

いつもまわりを見て努力をされているのはとても素晴らしいことです。

しかし男性は本能的に頼られたい生き物なので、完璧すぎると自分の存在意義を感じられません。

たまには力を抜いてリラックスすることも大切です。

■「近寄りがたい」女性が恋愛で不利な理由

どういう女性が男性に「近寄りがたい」と思われるかおわかりいただけたでしょうか。

では、男性にそう思われると、恋愛においてどんなふうに不利になるかを解説していきます。

◇1)関係を深めることができない

本当に相性がいいがいいかどうかは、ある程度深い仲にならなければわかりません。

すぐ近くに運命の人がいるかもしれないのに、近寄りがたいとそれを確かめる前にチャンスを逃すことになります。

◇2)勝手に脈なしと判断される

近寄りがたい女性は、笑顔が少ないために脈なしと思われてしまう可能性があります。

好きな人の前でも、まったく気がないかのような態度をしてしまうことも。

ガラスのハートな男性は、勝手に「脈なし」と判断し、諦めてしまいます。

◇3)僕には幸せにできないと思われてしまう

男性は「自分の実力で最大限幸せにできる女性」を選びます。

近寄りがたい女性は、「僕は彼女を幸せにできない」と思わせてしまう要素が多いのです。

■近寄りがたい雰囲気の活かし方と改善方法

近寄りがたい女性は、恋愛においてとても不利だということはおわかりいただけたと思います。でも、雰囲気を180度すぐに変えるのはなかなか難しいこと。

実は「近寄りがたい」と思われる要素には、改善しなければいけないものと、活かせるものとに分かれます。

近寄りがたい雰囲気をうまく活かせば、男性が大切にしたいと思う女性に変われるのです。

それぞれくわしく解説していきますね。

◇【活かせる要素】近寄りがたい雰囲気で男性を惹きつけるコツ

活かすためのコツは「いい意味で期待を裏切る」ことです。

☆1)笑顔で期待を裏切る

私の友人に、見た目は気が強そうで近寄りがたい美人がいます。

最初は私も「怖い! 絶対仲よくなれない」と思っていたのですが、少し話して印象が180度変わりました。

とにかくよく笑って、笑顔がすごくかわいい!

女の私でも惚れてしまいそうなギャップに男性が魅力を感じないはずがありません。

☆2)弱みを見せて期待を裏切る

気になる人には弱みを見せることです。

ポイントは男性に「自分だけが知っている」と思ってもらうこと。

好きな人を守りたいという男性の本能を起動させましょう。

☆3)頼って期待を裏切る

内容はなんでもいいので“頼みごとをして→解決してもらい→思いっきり感謝する”というループを取り入れてみてください。

男性にとって頼られ感謝されることはとても気持ちのいいこと。そんな女性を嫌いになることはありません。

☆4)脈アリで期待を裏切る

「高嶺の花」といわれる女性でも恋愛でうまくいく人は、気になる男性に脈ありサインをちゃんと出しています。

「もしかしたら俺のことが好きなのかもしれない……!」と思わせることができれば男性はがんばってくれますよ。

◇【改善する要素】近寄りがたいと思われたくないなら

続いては、改善すべき要素です。

せっかくギャップを見せて惹きつけることができても、ここは改善しないとうまくいく恋愛もうまくいかないでしょう。

☆1)ファッションにこだわりすぎない

オシャレな女性はとても魅力的ですが、気になる男性を振り向かせたいのなら、彼がどんな女性を好むのか客観視する必要があります。

自分を貫いても好きな男性に認めてもらえないのは悲しいですよね。

妥協できるこだわりは捨ててみましょう。

☆2)男性目線の美的感覚を知る

男性は空間も含めた全体像で美人か判断します。

ポイントメイクを必死で仕上げても、服に毛玉がついていて髪の毛がプリンだったらマイナス評価。

それならば、清潔感のある服を着て、ピンと姿勢をよくし、所作が美しい女性のほうが魅力を感じるのです。

☆3)ネガティブや愚痴をやめる

出会いはあってもなかなか恋愛に発展しないと悩んでいる方は、つい愚痴を言いすぎていないでしょうか?

まずはあなたのよさを知ってもらうことが先決。ある程度の仲になるまでは控えるようにしてみましょう。

☆4)強がりをやめてみる

スキがなく強い女性でも、ふとしたときに心が弱くなるときはあります。

気になる人の前では少しくらい弱みを見せてもいいと思いますよ。

「近寄りがたい」雰囲気は無理に直さず強みに変える

近寄りがたいことのすべてがダメというわけではありません。

考え方を少し変えれば、それは強みに変化します。

あなたの魅力となり、ほかの女性と差をつけてくれるはず。

ほかの誰にもない自分だけの魅力を見つけてくださいね。

(kana)

※画像はイメージです

マイナビウーマン

2019年05月22日 07時10分

恋愛 マイナビウーマン

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。