約80%の男性が支持する、「相性がいい」女性の特徴

2019年05月16日 11時10分

男性心理 恋愛 マイナビウーマン

恋をする相手、また結婚する相手に対して「居心地の良さ」を重視する男性は多いもの。ウマが合う、息が合う、自然体でいられるなどなど、「気が合う」ことは関係を長続きさせるうえで外せません。

では、男性はどんなときに「居心地がいいな」と感じるのでしょうか。男性が愛情を覚えるポイントを知り、もっと幸せな関係を築きましょう。

■男性が「相性がいいな」と感じる女性にはどんな特徴があるの?

気が合う異性

今回は仕事をしている未婚男性392人に、相性がいいと感じる女性についての意見を聞きました。詳しくみていきましょう。

Q.あなたが「相性がいいな」と感じるのは、どんな女性ですか?

・趣味が同じ(31.9%)・初対面から話が弾む(19.9%)・沈黙が気にならない(17.7%)・笑いのツボが一緒(5.9%)・味の好みが一緒(4.2%)※有効回答数392件。単数回答式、その他除く

◇第1位:趣味が同じ(31.9%)

気が合う異性

・「今の彼女は同じ趣味で出会った相手なんですが、考え方や好みなど、とにかく相性がよくて、お互いいろいろ素の状態で話ができていいです」(29歳/その他/その他)

・「話していると楽しい」(32歳/その他/その他)

まず、「相性がいい」と感じる女性について「趣味が合う」と答えた男性は約32%。好きなものが一致すると、会話が楽しいですよね。

話が盛り上がる相手だと、会話を通してお互いを知ることができ、ほかにも合う部分を発見できるなど心の距離も縮まりやすくなります。

スムーズにコミュニケーションを重ねていける相手として、「趣味が同じ」であることは男性にとって大切な要素なのですね。

◇第2位:初対面から話が弾む(19.9%)

気が合う異性

・「初めて会ったのに、何度も会っているかのように話しやすいし、話が弾んだこと」(28歳/その他/販売職・サービス系)

・「気楽に過ごせる空間を作れる」(33歳/情報・IT/営業職)

次に、約20%の男性が「初対面から話が弾む」と答えています。

初めて会う女性とは、どうしても緊張するし、なかなか会話が盛り上がらないという男性も多いと思いますが、そんななかで「何気ないことでも話せる」「話をしていても疲れない」女性はリラックスできる相手。

初対面でも自然体で過ごせる女性には、相性のよさを感じるのですね。

◇第3位:沈黙が気にならない(17.7%)

気が合う異性

・「沈黙になっても話さなければという気持ちにならない」(29歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「自分のダメだと思っている部分を相手は気にしていない」(29歳/学校・教育関連/専門職)

一緒にいても黙り込むことが多い相手だと、気を使うし焦りますよね。また、おしゃべりが苦手で沈黙になりやすい男性もいます。

「相性がいいな」と感じる女性について「沈黙が気にならない」と答えた男性は約18%、それだけ女性との会話を重視していることであり、言葉が途切れることがあっても気まずくならないことは男性にとって大きな信頼を覚えます。

「話さなければ」とプレッシャーを感じなくで済むことで、より心を開いて過ごせるのですね。

◇第4位:笑いのツボが一緒(5.9%)・第5位:味の好みが一緒(4.2%)

気が合う異性

・「テレビやその日の出来事など、くだらない話でも何時間でも飽きずに話せる」(26歳/運輸・倉庫/技術職)

・「いつでも気を使わなくて素の自分でいられる」(32歳/機械・精密機器/その他)

・「テレビ番組などを見ていて、同じシーンで笑う」(39歳/医療・福祉/専門職)

「笑いのツボが一緒」「味の好みが一緒」であることも、男性が「相性がいいな」と感じる女性について思うこと。

「同じである」ことが男性にとって安心感を呼び起こし、何でも話せて気を使わずそばにいられる大切な要素になるのですね。

「テレビを見ていて同じシーンで笑う」など、前向きな感情を共有できるのもポイント。同じものを見ても自分だけが楽しいのではなく、“女性も一緒”と感じることで居心地のよさを覚えます。

■男性が「相性がいいな」と感じるのはどんなとき?

それでは、男性が「この子、相性いいな」と感じるのは、具体的にどんなときなのでしょうか。

◇何でも話せる

気が合う異性

・「くだらない話でも、盛り上がると気が楽になる」

・「話のテンポが合ったり、笑うところが一緒だったり、イヤな気分になることが少ない」

・「趣味が同じで話が弾んで、一緒にいて気が楽な人は相性がいいと思う」

上記のアンケート結果からわかるように、男性が「相性がいいな」と感じる女性について、重視しているのは会話です。

それは、ただ盛り上がればいいのではなく、話の内容に気を使わなくていいことだったり、お互いの話をリラックスして聞いていられることだったり、無理せず会話を楽しめるのがポイント。

ほかにも「たわいない彼女のおしゃべりを聞いている時間が好き」「話が途絶えることなく次々に話題が出てきて楽しい」など、いくら話していても飽きない点も、居心地の良さにつながっています。

◇一緒にいるだけで落ち着く

気が合う異性

・「一緒に過ごしていて時間を忘れてたことがある」

・「一緒にいても気疲れせず、お互い素でいられること」

・「特に会話がなくても、一緒にいるだけで安心感がある・落ち着く」

2人きりでもリラックスして過ごせるのは、それだけ相手の存在を受け入れている証拠。一緒にいても気詰まりだったり緊張したりする時間ばかりだったら、決して居心地がいいとは思えません。

また、心が落ちつくのは、女性も同じだと感じられる点も大切です。お互いが同じようにリラックスできていると実感することで、「相性がいい」と思うのですね。

◇自然体でいられる

気が合う異性

・「自分の素が出せるかどうかだと思います。自然に話をしていて、お互いが心地よい空気になるかどうか」

・「同じ空間に居てお互いにちがうことをしていても自然な感じでいられる」

・「自宅にひとりでいるよりも、彼女と話しているときのほうが、ストレスを感じることなく癒される」

無理をしたり、とりつくろったりする必要がなく、素の自分でいられる。自然体で過ごせる女性は、それだけ心を開きやすく、何時間一緒にいても飽きることがありません。

それは、2人でいることが当然になる心地よさ。ひとりより2人のほうがリラックスできる相手なんて、そうめったにいませんよね。

自然体でいられることは、「相性がいいな」と思う大切な点です。

■約8割が、結婚相手の第一条件に「相性のよさ」を重視

Q. 結婚相手に「相性のよさ」「居心地のよさ」を第一条件として求めますか?

Q. 結婚相手に「相性のよさ」「居心地のよさ」を第一条件として求めますか? グラフ

はい:326人(81.3%)いいえ:75人(18.7%)

※有効回答数401件。単数回答式

結婚相手に求める条件は人それぞれですが、特に「相性のよさ」「居心地のよさ」を第一条件として求める男性は、約82%と高いことがわかります。

一生連れそう相手として、男性が重要視するのはやはり気が合う人、一緒にいても無理なく過ごせる人なのですね。

どれだけ外見が良くても、またお金持ちであっても、それにまさるのが相性の良さ。楽しく会話ができて、ふたりでいても違和感なく過ごせることが長い結婚生活では大切です。

「相性の良さ」「居心地の良さ」を大事に思うのは、内面のつながりをより結婚相手には求めていることがわかります。

■男性に「相性がいい」と思ってもらうために心がけたいこと

それでは、男性に「相性がいいな」と思ってもらうには、どんなことを心がければいいのでしょうか。

◇会話を楽しむ

気が合う異性

アンケートの結果を見てみると、男性が相性のよさを実感するのは会話が中心。それは、話すことでお互いをより知っていくことができて、心の距離を近づけられるからです。

沈黙することがあっても気まずくならないのは、それだけお互いを受け入れている証拠ですが、それも普段の会話が楽しいと思えるからこそ。まずは、会話を楽しむことを心がけましょう。

無理に合わせるのではなく、誠意を持って相手の話を聞き、また自分のことを知ってもらう姿勢を忘れなければ、穏やかな会話であっても居心地がいいと感じられます。

◇素の自分を見せることを恐れない

気が合う異性

男性が「相性がいい」と実感することのひとつに、「自然体でいられる」ことがあります。かっこつけたりしなくても受け入れてもらえるという安心感が、居心地のよさを感じさせるのですね。

それには、女性のほうも素の自分を見せることが大切。お互いに心を開いている実感がなければ、一緒にいてリラックスすることはできません。「自分はこんな人間であって、あなたを愛している」心を、隠さず伝えるように心がけましょう。

素の自分をお互いに見せられる安心感や信頼感が、ふたりの愛情をさらに深めます。

◇「好きなもの」をたくさん見つける

気が合う異性

男性が「相性がいい」と感じる女性には、「趣味が同じ」であることも大きな要素です。好きなもの、好きなことが同じだと、話題も多いし行動する範囲も広がります。

また、好きなものを楽しむ時間を共有できるのも、男性にとっては大きな喜びです。心が向くものや興味を覚えることは、どんどん受け入れていきましょう。

好きなものが増えれば、それだけ男性との共通点も多くなって会話が盛り上がりますよね。お互いの趣味を知り、さらに世界を広げていく楽しみもあるので、好きなもの、好きなことがたくさんある女性は男性と心の距離を縮めていきやすいといえます。

心を開いている女性ほど、「気が合うな」と男性に思われる

気が合う異性

好きな人とは何時間でも話せる、という男女は多いと思いますが、それはお互いに関心を持っているからできることです。

こちらに向かって心を開いてくれている女性でなければ、「気が合う」と思う瞬間は訪れません。

居心地のよさは、心の距離が近いことから生まれます。素の自分を見せることを恐れず、愛する男性とはどんどん前向きなコミュニケーションを意識していきましょう。

(ひろたかおり)※画像はイメージです。

※マイナビウーマン調べ調査日時:2019年4月11日~4月12日調査人数:392人(22~39歳の働く男性)

マイナビウーマン

2019年05月16日 11時10分

男性心理 恋愛 マイナビウーマン

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。