浮気疑惑のある彼氏に送る「追撃LINE」

2代目バチェラー・小柳津林太郎さんからの「一輪のバラスタンプ」をめぐって熾烈な「LINEバトル」を繰り広げたマイナビウーマン編集部。

「LINEバトル」シーズン2では、めでたく小柳津さんと付き合うことになった(という夢のような設定の)編集部が、「彼氏に送るLINE」というテーマで全5回ガチ勝負!

小柳津さんの心をつかんで離さない「最強の彼女」はいったい誰?

■第3回のテーマ「浮気疑惑のある彼氏に送るLINE」

今夜、小柳津さんは取引先との飲み会。いつもは飲み会があっても日付が変わる前にLINEを返信してくれるのに、今日は深夜1時を過ぎても未読無視。

もしかして浮気? こんなとき、どんなLINEを送る?

◇マイナビウーマン編集部がLINEを送ってみた

1人目:アメとムチを使いこなす、3児の母・のりぴ

のりぴ:夜は冷静になれない時間。真夜中に送ったLINEって、読み返すとだいたいキモい。のりぴは朝、さえた頭で送らせていただきます。そもそも最近22時には子どもと寝ているので、深夜1時まで起きられまへん。

2人目:真面目&やさしさあふれる、たかはし

たかはし:誤爆LINEを装った追撃LINE。既読になるかどうかをチェックします。これも無視されたらもう別れる。

3人目:腹黒&アッパー、さちこ

さちこ:

心配するフリでもしとこ。もしやましいことしてたら、罪悪感でも覚えるでしょ。

でも本当は、追撃LINEなんて死ぬほどしたくない。だって野暮じゃん。向こうが未読無視しているのに、それをどうこうしようなんて。さちこはほかの男性に連絡して、心の平穏を保たせていただきますね。

4人目:小手先テクが得意、あーりん

あーりん:親しき仲にも礼儀あり。あーりんはLINEのマナー違反を許しません! 忙しかったり、やましいことがあったり、無視したいときの男性心理もわかる。でも、それによって傷ついた気持ちはしっかり伝えないと。だって、りんちゃんは彼氏なんだから。ぐふふ♡

■さて、気になる2代目バチェラーの反応は!?

◇今回もっともグッとこなかったのは、あのメンバー!

グッとこなかったのは、「小手先テクが得意、あーりん」さんです。

「どんなに忙しくても無視はダメだよ! 傷つく」はちょっと重いかなーと思ってしまいました。

テイストも「(笑)」をつけて軽くしようとはしているものの……。浮気を心配する気持ちには共感できるのですが、もう少し爽やかな突っつき方があるのでは? と思ってしまいました。

◇2代目バチェラーの心をつかんだメンバーは?

グッときたのは、「真面目&やさしさあふれる、たかはし」さんです。

たとえば、重要な会食中だったとしたら、気を張っているかと思います。夜遅くまで残業していたなら、疲れているかもしれません。

そんなとき、一番クスッと笑える文面でした。スタンプと文面の組み合わせもちょうどいいですし、さりげなく心配している要素と「おやすみ」の組み合わせが爽やかでGreat!!

■2代目バチェラーが教える「浮気疑惑のある彼氏に送るLINE」

彼氏とケンカをしてしまったときは、以下の3つのポイントをおさえたLINEを送ってみてください。

◇1.何もないのは、それはそれで寂しい

夜になっても、相手からLINEがこないシチュエーションは時にあるかと思います。浮気かどうか含めて、心配する気持ちもすごくわかります。

そういったときは、女性側から連絡をするのはいいことだと思います。逆にあえて何も連絡しないのは男性側も寂しいものです。

たかはしさんのように、既読になるかを確認するという裏の意図ありきでもいいと思うので、まずはLINEしてみてください。

ただし、即レスには期待しないこと。ドーンとかまえて待ちましょう。

◇2.相手のシチュエーションを想像する

仲のいいカップルの場合、相手の大枠のスケジュールを把握していることが多いと思います。

彼の今夜の予定は、会食なのか、友だちとのごはんなのか、ジムなのか、それとも何もないのか? を把握しておくと、相手のシチュエーションを想像しやすいかもしれません。

綿密に把握しようとすると重たいので、概要だけわかっていれば想像材料としてEnoughだと思います。

その上で、会食ならば時間が遅くなることもあるので、過度に連絡を求めず、応援LINEくらいにとどめると好印象になりますよ。

◇3.スタンプをうまく活用する

相手が心配だけどどんな言葉を投げかけたらいいかわからないときは、スタンプを活用するのもアリです。

昨今は一般クリエイターが作っているスタンプの中で、その時々の気持ちを絶妙かつライトに代弁してくれるものがそろってきました。

あえてテキストを使わないのも手ですね。自分の感情をうまく代弁してくれるスタンプをそろえておくと便利です。

■勝者と敗者インタビュー

たかはし:えっ、勝者・私!?あーりん:なんで!!!!!?(※前回の大勝利からの撃沈)たかはし:正直、今回は勝てないと思ったから捨てに行ってた。絶対に選ばれないと思ったのに、ラッキー!あーりん:あんまり腑に落ちないけど、小柳津さんはちょっと天然っぽいLINEも好きな傾向アリ……と。次回に活かすわ。たかはし:それより、ずっと気になっていたことがあるんだけど、言っていい?あーりん:うん、私も多分同じこと考えてる。たかはし:のりぴって、小柳津さんにちゃんと認識されてる?あーりん:LINEバトル2の新メンバーとして華々しく登場したのに……。たかはし:第1回から第3回まで、勝者にも敗者にも選ばれていないよね。しかも毎回わりと奇をてらったLINEで勝負しているのに、一度も触れられないとは。あーりん:最初からのりぴは存在しなかったのかもしれない。のりぴ:ここにいるよ!!!!!!(泣)

(文:マイナビウーマン編集部・小柳津林太郎、イラスト:ヘロシナキャメラ)

「LINEバトル2」バックナンバー

第1回:仕事で疲れた彼氏を癒すLINE第2回:ケンカした彼氏と仲直りする方法

マイナビウーマン

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。