「今すぐ別れたほうがいい」カップルの特徴

2019年04月18日 21時10分

カップル話 恋愛 マイナビウーマン

今、「本当はもう別れたほうがいい」と思っているのに、そうできない人はいますか?

「何年も付き合っていて情があるから…… 」「スペックがいいから……」「別れて彼氏がいないのは寂しいから……」

それっぽい理由を並べては、違和感を抱きながらも一緒にいる。

ほかにも、「別れたいとは思ってるけど、どうやって別れたらいいかわからないから、ズルズルと一緒にいる……」なんて人もいるかもしれない。

でもね、これを読んでいたら、すでに実感してるかな。

違和感に蓋をしていいことは、ない。

最近は世界的活躍を見せる“こんまり”こと近藤麻理恵さんも「ときめくモノだけを残して、大切なお気に入りのモノだけに囲まれること」の重要性を発信し、多くの人が感化されて捨てまくってるわけです。

これ、もうときめきを感じてない彼にも言えることでは……??

■終わりにしたほうがいい恋の特徴

では、ときめいてない関係とはどんな関係なのか。

自分らしさをまったく出せない。

今の彼といて、言いたいこと、言えますか?やりたいこと、やれてますか?あなたの性格、否定されてないですか?

どんどん自分が縮こまっていく恋愛って、実際あるのよ。

それは相性の悪さだったり、あなたが勝手に彼の理想の女を演じていたり、性格がよろしくない彼に合わせて何かと遠慮していたり。

今だけ我慢すれば、いつかきっと幸せになるときがくる?

断言します。絶対にこないよ。

一生縮こまるつもりですか?

一番大事なのは、自分を愛すること。それから他人を愛する。というこの順番。

自分らしくいられずに愛せないワタシを置いておいて、ほかの誰かを愛して幸せになる未来はこないよ。どこかで一気に崩れてしまうからね。

「彼は変わると思ってる」

好きだからこそ、期待してしまうよね。

「今はこんな彼だけど、絆を深めたら、環境が変わったら、結婚したら、子どもができたら……彼も少しは変わるかな?」

なんて期待していいのは、高校生のふわふわガールちゃんまで。

大人の女は、人は変わらないということを知るべし。

あとね、変わるときって3日後には変わってるし、すぐに結果が出るから。何年もかからないよ。

彼のことを好きでも、どうしても譲れない要素があるなら、それは諦めるほうがいい。

あなたが求めるものを備えた新しい人に出会うほうが早い。

人にとって「そんなことで」と思われるようなことでも、自分にとって「大事なこと」なら、それは絶対に妥協しないほうがいいです。

そこで切り捨てることは、悪ではない。

彼とあなたの未来のためになります。

■終わりにしたほうがいい恋。どう別れればいい?

ここからは別れの指南。

別れ方ですが、まず大事なのはフェードアウト。

ラブラブ状態から突然の別れを告げるほど酷なことはありません。

別れを意識しはじめたときから、フェードアウトをはじめましょう。

・連絡しない・会わない・記念日や誕生日のお祝いごとをしない

これらを徐々にしていきます。

そして、絶対にセックスしない。

これも大事。

徐々に態度や言葉に出すことで、さすがの彼も違和感に気づきます。

なぜそうするかって?

別れを告げたときに「あのときの好意でしかないあれはなんだったんだ!」と彼に思わせないため。

あなたの感情と行動に矛盾を生じさせないためです。

冷めたという気持ちを徐々に彼に伝える。

そうすることで、相手も心の準備をします。

彼の傷つく様子や怒りも垣間見えるかもしれない。

でも、ここでいい子になってはダメ。

あやふやにして期待させ、最後に裏切るのが一番相手を傷つけますから。

別れを告げる立場なら、傷をつける立場であることも自負すること。

でも、彼の未来を尊重するために、人として愛をもって、別れというピリオドをしっかり打つことを決意してください。

彼に、絶対に覆せないという絶望と決定打を与える必要があるかもしれません。

たとえ優しい言葉を使っても、自分を守るためにごまかすことはしないこと。

彼が次のステップに進めるようにするためにも、あなたがしっかりと終わらせる必要があることを忘れないでね。

■「終わり」は悪いことではない

別れた瞬間に次の出会いへの門が広がるのだから、私は別れが一概に悪いとは思わない。

むしろ合わない者同士、無駄な時間をこれ以上過ごさず、次に進めてよかったね! と思う。

若いときはなおさら。

出会いも別れもたくさん経験して、いろんなことを知るといいと思います。

愛をもって自立していれば、変なことにはならないから。

エマちゃんのお墨つきです!

(エマちゃん)

※画像はイメージです

マイナビウーマン

2019年04月18日 21時10分

カップル話 恋愛 マイナビウーマン

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。