「夜デート」をしないほうがいい理由

2019年03月27日 07時10分

デート 恋愛 マイナビウーマン

この記事を見ているあなたは、

「初デートの時間帯はいつがいい?」「初デートにかける時間はどれくらいがベスト?」「昼デートと夜デートはどっちがいい?」

こんなことを考えていませんか?

その悩み、この記事ですべて解決します!

こんにちは、300人の女性とデートしてきたブロガーのやうゆです。

この記事では、「初デートの時間の決め方」についてお伝えします!

女性に向けて、男目線で初デートの時間帯やおすすめの所要時間、また昼デートと夜デートのメリット・デメリットを解説しますよ!

この記事を読めば、初デートを成功させるベストな時間の決め方がわかるはず!

デートを成功させたい女性は、ぜひ最後まで読んでくださいね。

■初デートの時間の決め方

初デートの時間を決める際は、あなたの目的によって異なります!

あなたが初デートで将来を見据えた真剣な会話をしたいなら、12時前後のランチタイムor15時前後のティータイムを選びましょう!

早い時間だと外が明るく、人目につきやすいです。

そのため、お互いに他人の目を意識した状態で緊張感を持って出会えるので、真剣に会話ができます!

逆に、相手の男性とカジュアルな雰囲気で出会いたい、素の表情を知りたいなら19時以降のディナータイムがいいでしょう。

遅い時間はお酒を飲む展開になりやすいので、男性の素の表情を見る機会が増えますよ!

アルコールは緊張をほぐしてくれる効果もあるため、初対面の人と話すと緊張してしまう人にもおすすめです。

初デートの所要時間は3時間

続いては、初デートの所要時間についてお伝えします!

ずばり、初デートにかけるべき時間は3時間です!

なぜなら、3時間以上だとデートがダラダラとした展開になりやすく退屈になるので、2回目以降のデートに繋がりづらくなります。

逆に、デートの時間が3時間以下だとお互いを知るには不十分なので、味気ない感じになります。

デートが間延びせず、お互いのことを十分に知れるのが3時間というわけです。

■昼デートのメリット&デメリット

◇昼デートのメリット

ここからは、昼デートのメリットについて解説します!

☆ベストコンディションで会える

昼デートの最大のメリットは、ベストコンディションで会えることです。

家を出てから時間が経ってない状態で待ち合わせできるので、メイクに関して余計な心配をせずに初デートに臨めますよ!

☆お金がかからない

お酒を飲む夜はどうしても高くついてしまいますが、ランチやカフェでお茶する程度であれば、お金がかからないので、お財布に優しいです。

☆うっかりワンナイトする心配がない

昼デートであれば、うっかりワンナイトの心配がないのもいいところですね。

人目につきやすい明るい時間であれば、お互いに理性が働きます。

押しに弱い人、ワンナイトしたくない人は昼デートのほうが向いているでしょう。

◇昼デートのデメリット

一方で、昼デートにはデメリットもあります。

☆お互いに休みじゃないと、予定を合わせにくい

昼デートの場合、お互いに休みの日じゃないと予定を合わせにくいです。

仕事の合間に会うことも可能ですが、リラックスした状態で話せないので、仲よくなりづらいんですよね。

☆理性が働く分、距離を縮めにくい

理性が働くと、定番の質問・ありきたりな会話しかできません。

初デートで距離を縮められないと、2回目のデートに繋がらない可能性も出てきます。

☆明るいので、肌・服装・体型が目立つ

明るい時間だと肌が目立つのもデメリットです。

僕が以前、夜デートをして「キレイだな……」と思った女性が、2回目の昼デートで会ったときに、かなり肌が汚いことに気づいてショックを受けた覚えがあります。

男性は女性のことを見ていないようで、実際は肌のキレイさ・服装・体型をよく見ているので、ルックスに自信がない人は昼デートを避けたほうがいいですよ。

☆切り上げるタイミングが難しい

昼デートの場合は、時間がたくさんあります。

「終電の時間だから……」「明日早いから……」という理由をつけられないため、切り上げるタイミングが難しいんですよね。

■夜デートのメリット&デメリット

◇夜デートのメリット

続いては、夜デートのメリットです!

☆お互いに忙しくても、予定を合わせやすい

夜デートのメリットは、お互いに忙しくても予定を合わせやすいことです。

仕事終わりにサクッと会えるので、忙しい男性でも会いやすいですよ。

☆しょっぱい出会いをしても「次の日朝早いから……」と言って帰りやすい

「会ってみたらちがった……」「つまんないわ……」と思った出会いでも、夜デートであれば「次の日朝早いから……」と言えば男性は止められないので、すぐに帰れます。

☆お酒の力を借りられるので、仲よくなりやすい

夜デート最大のメリットは「お酒の力を借りられること」です。

初デートは緊張してなかなかうまく話せないものですが、お酒で気持ちがほぐれると、打ち解けやすくなりますよ。

「好きな人いるの?」「どんな人がタイプなの?」といった少し聞きづらいことも、お酒の力を借りれば聞けるはず。

◇夜デートのデメリット

一方で、もちろんデメリットもあります。

☆うっかりワンナイトする可能性がある

お酒は2人の距離を縮めてくれる効果がありますが、お酒の勢いに身を任せすぎると、うっかりワンナイトする可能性があります。

「こんなはずじゃなかった……」と思っても、事が起きてからでは遅いですし、相手のせいにしてもダメです。

ワンナイトをしたくない人は、夜デートは避けてください。

☆メイクや髪型がボロボロの状態で会うリスクがある

夜デートは、仕事終わりの時間になるので、メイクや髪型がボロボロの状態で会うリスクもあります。

昼デートとちがい夜デートは暗いので、肌の不具合は隠してくれますが、メイクや髪型のコンディションがベストと

化粧や髪のセットが崩れやすい人は、夜デートより昼デートを選びましょう。

そもそも、初デートの時間は本当に重要なのか

今まで解説してきた内容をひっくり返すようですが、ここでは「そもそも初デートの時間は本当に重要なのか」についてお伝えします。

初デートの時間は重要な要素ですが、それ以上に大事なのはデートの目的です。

初デートの目的が「お互いを知るため」だったら、リラックスした状態で会える夜デートのほうがいいですし「真剣に相手を見定めたい場合」は、緊張した状態で会える昼デートのほうがいいでしょう。

初デートの時間は、「何をしたいのか」「何を知りたいのか」「どんな出会いをしたいのか」といった目的に応じて考えてみてください。

初デートの時間は、自分が「どんな出会いをしたいか」によって決めよう

この記事では、初デートの時間についてお伝えしました。

昼デートと夜デートは一長一短。

初デートの時間は「これだ!」といえる正解はありません。

そのため、メリット・デメリットを理解した上で、自分が「どんな出会いをしたいか」によって決めるといいですよ。

次回の初デートの参考になればうれしいです。

あなたが素敵な人と結ばれることを願っています。

(やうゆ)

※画像はイメージです

マイナビウーマン

2019年03月27日 07時10分

デート 恋愛 マイナビウーマン

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。