「本当にモテる顔」の特徴

「モテ顔」の特徴。女子たちが勘ちがいしてる4つのこと

世の中には、美人でもモテない女子、美人じゃないのにモテる女子がいます!

つまり美人=モテではないのです。

男ウケする顔「モテ顔」というのは、女性が想像する顔とはちょっとちがいます。

男性が「この顔なら無条件で好きになっちゃう」という“モテ顔”はどんな顔なのでしょうか?

“これが旬のモテ顔”といった雑誌などの言葉に惑わされてはいけません。モテの本質は、普遍的なものです。

私が考えるモテ顔の特徴や条件を解説します。

Read more

イラストで解説! かわいい「キス顔」の作り方

■勘ちがいしがち。「モテ顔」=「美人」ではない

雑誌でモテメイクが特集されるなど、女性たちはモテ顔を追及しているもの。しかし、その多くはちょっとズレているのが実情です。

まずは、多くの女性が勘ちがいしている「モテ顔の誤解」について解説します。

◇1.小顔じゃなくてデカ顔でもOK!

いつの頃からか小顔神話が定着していますが、小顔とモテにはなんの関係もありません。

男性は視覚的にわかりやすいことが大事。デカ顔でも気にしません。

◇2.二重まぶたが一重まぶたよりモテるはウソ

一重まぶたより二重まぶたがモテるという根拠は一切ありません。

アイテープやプチ整形なんてナンセンス! 単純な男性は“まぶた”なんてそんな細かいところは見ていないのですから。

◇3.デカ目=モテる、わけではない

目ヂカラはモテの重要な要素です。とはいえ、目が大きければ目ヂカラが出るわけではありません。

つけま、カラコン、涙袋メイクをすれば、たしかにお人形のようなデカ目になります。しかし、それがモテに即つながるわけではないのです。

◇4.男性はアヒル口が好き、という誤解

唇を突き出すアヒル口は、単純に口元の動きがわかりやすく、唇を強調するという点ではOKです。

しかし、狩猟本能があるとされる男性にとっては、獲物のほうから近づいてくる(媚びている)感じがして、戦意を失ってしまう傾向にあります。実はモテとは一切関係ありません。

■本当に男ウケする。「モテ顔」の特徴と条件

本当に男ウケする。「モテ顔」の特徴と条件

続いては、男ウケする、女性の顔の特徴について解説します。

◇1.おでこを出している

おでこを出し、顔をはっきり見せると、表情がわかりやすいですよね。おでこを出していると、隠している女性より、男性に「正直な女性」という印象を与えやすいのです。

おでこを出すことはモテ顔の重要な要素です。

◇2.頬骨が高い=いつも笑顔

人間は、男女問わず、頬骨の位置が高い顔を見ると親しみやすさと安心感を覚えるそうです。

笑顔の瞬間には頬骨の位置が上がりますよね。笑顔は無条件で相手を好きにさせる傾向があるのです。

◇3.目ヂカラがある

男性は、じっと見つめられると「自分に気がある」と判断します。狩猟本能から、手に入りそうな獲物を襲いたくなる、つまり好きになるのです。

目ヂカラとは目の大きさではなくまばたきをせず3秒以上見つめる技術です。

目ヂカラはモテ顔を作るポイントなのです。

◇4.口角がいつも上がっている

口元で、男性は女性の知性や性格を判断しがちです。

口角が下がっているとそれだけで不機嫌そうに見え、性格が悪そうな印象を抱きます。

口角に少しだけ力を入れて常に1ミリ上げておくことがポイントです。

◇5.唇がぷっくりしている

唇は、男性が愛情を量るパーツです。唇がぷっくりしていると男性は愛情たっぷりな女性と感じ、惹かれます。

また口はエロスを感じさせるパーツでもあります。ぷっくりした唇が動くたびに男性をセクシーな気分にさせることが可能です。

◇6.左右のバランス

モテの根本的な条件には、なんといっても健康さと素直さがあります。

顔がゆがんで見えると不健康そうに見えます。顔が左右対象であることで健康的な女性という印象になり、男性は安心して近づいてきます。

自分の顔を鏡に映して、左右のバランスを見てみましょう。バランスの悪い部分は、メイクで補うことで修正できますよ。

◇7.髪にツヤがある

髪は顔の額縁のようなもの。絵がどんなにステキでも、額縁が古びていたり汚れていては台なしです。

顔にどんなにモテ要素が揃っていても、髪がパサパサだったりボサボサだったりすると、男性は好印象を抱いてくれません。

逆に、顔にモテ要素が少なめでも、ツヤツヤの髪が顔のまわりにあるだけで、モテ度がアップするのです。

■芸能人だと誰? 男ウケするモテ顔3パターン

モテ顔の条件がわかったところで、わかりやすく、芸能人ではどんな人がモテ顔なのかを紹介します。

◇1.石原さとみ=小悪魔系モテ顔

石原さとみ=小悪魔系モテ顔

石原さとみさんの顔の特徴は、ぷっくりとした唇です。

唇を大きく開いてビックスマイルでキュートに見せたかと思うと、唇をつんと尖らせてちょっと不機嫌そうに見せる。小悪魔系モテ顔の代表です。

◇2.綾瀬はるか=癒し系モテ顔

綾瀬はるか=癒し系モテ顔

綾瀬はるかさんは、常に口角が上がっていて、ツヤッツヤのおでこを見せています。

そこから想像される正直さ無邪気さが男性の心を癒やすのです。癒し系モテ顔の代表です。

◇3.北川景子=クール系モテ顔

北川景子=クール系モテ顔

北川景子さんは、美人でクールな印象なのに敬遠されずにモテるのは、顔が左右対称だからです。

あの瞳でじっと見つめられたら恋に落ちることまちがいなし。クール系モテ顔の代表です。

■メイクでもOK! 「モテ顔」の作り方

さて、最後に、今まで紹介してきたモテ顔の作り方を紹介します。

メイクで作れるので、ぜひトライしてみましょう。

◇1.小悪魔系モテ顔の作り方

石原さとみさんのような小悪魔系モテ顔をメイクで作るコツは、ぷっくりした唇です。

リップペンシルで唇の輪郭を少しだけ大きめに描き、口紅をしっかり塗ります。最後にグロスを唇の中心にだけのせ、唇の厚みを強調しましょう。

◇2.癒し系モテ顔の作り方

綾瀬はるかさんのような癒し系モテ顔を作るには、まずおでこを出すのが肝心。

ただ出すだけではなく、光沢のあるファンデーションを塗って、透明感のあるお肌を演出してみましょう。あとは口角を上げることを意識して!

◇3.クール系モテ顔の作り方

北川景子さんのようなクール系モテ顔は、左右対称をメイクで意識するのがポイント。

鏡で顔のバランスを見ながら、目、眉、口の大きさや形をととのえていきましょう。

男性と目が合ったら3秒まばたきせずに見つめてみて!

男ウケする顔は女子だけで考えると失敗する!

男ウケする顔を考えるときは、女性同士で相談するとまちがった方向に進みがち。

メイクやファッションには流行がありますが、本当に男ウケするモテ顔に流行はありません。

新しい情報に振り回されず、モテの本質、男性の特徴を理解して、モテ顔メイクにトライしてみましょう。

(文:おかざきなな、イラスト:タテノカズヒロ)

Read more

イラストで解説! かわいい「キス顔」の作り方

マイナビウーマン

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。