彼女に内緒で「男性がこっそりしていること」

2019年03月23日 11時10分

男性心理 恋愛 マイナビウーマン

女性が気になる恋愛のアレコレを、男性たちに2択アンケート調査。結果をもとに、恋愛コラムニストの神崎桃子さんが男心を分析します。今回は「秘密」にまつわるアンケート。

■「彼女に秘密にしていること」はある?

「なんで言ってくれなかったの?」「私にバレる前に、もっと早く教えてほしかった!」

男性はうまく秘密にしているつもりでも、女性にとって“彼氏の隠しごとを見抜く”のは、さほど難しいことでもないよね。

付き合いが短ければバレないこともあるかもしれないけど、長年そばにいる彼女や奥さんの洞察力はあなどれない!

「いや~、私の彼に限って、そんな隠しごとなんて……」「彼はなんでも私に話してくれています。秘密にしていることなんてない!」……と安心しきっている女性も必見です。

今回は、世の中の男性たちに「彼女に秘密があるのかどうか」聞いてみたよ~。

Q.彼女に秘密にしている(していた)こと、ありますか?

はい:53.7%いいえ:46.3%※有効回答数177件

彼女に秘密や隠しごとをしている男性は半数以上! あなたの彼氏だって、内緒にしていることがある可能性は否めないね~。それでは、男性たちの真意を探ってみよう!

■「彼女に秘密にしていることがある」派の男性心理

◇趣味嗜好について、引かれたくないから秘密にする

・「自分が競馬などのギャンブルが好きで、嫌な印象を与える可能性があったから」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「フェチの内容をくわしくは話さない。恥ずかしいから。引かれるかも」(38歳/情報・IT/クリエイティブ職)

うんうん。こういう男性のお気持ち、よくわかるわ~。好きな相手には、誰だって嫌われたくないもんね。

自分の趣味嗜好が彼女に引かれそうだって懸念があるからこそ、本当のことが言えないんだよね。特にマニアックな趣味や、アダルト系の趣味なんかは絶対に隠したいはず!

あなたにも、彼氏に知られたくないことはあるよね? 実はバストアップや美尻になるためのエクササイズをしているとか、脱毛サロンに通っているとか。そうそう、恋愛ハウツー本や恋愛サイトを見ているとかも(笑)。彼には知られたくないじゃない?

同じように、男性も「彼女には知られたくないこと」があるんだよ。

◇絶対言えない女性関係の秘密も……

・「女性とLINEしていること。やましいことはないけれど、変に疑われるのも嫌なので」(37歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「浮気と二股。自分にとっては気持ちが動いた人と関係を持った、ということだけど、そのときの恋人に対してあえてそんな話をする必要はないと思ったから」(39歳/商社・卸/営業職)

ほかの女性との関係は、絶対に隠し通したいだろうね(笑)。仮にやましいことがなくとも、浮気の境界線がどこからなのかは人それぞれちがうからこそ言いにくいんだよ。相手にどう受け取られるかはまた別のことだもの。

もしかして、あなたにも「彼に言ってないこと」があるんじゃない? 彼と喧嘩したときにムシャクシャして男友だちと遊びに行っちゃったとか、元カレから連絡があったとか。

今の彼氏が知ったらコトが大きくなりそうだと思うと「言わない」って選択肢を選ぶこともあるかもね。

■「彼女に秘密にしていることがない」派の男性心理

◇彼女に隠しごとをするのが苦手

・「相手に悪いし、隠しごとをしたくないから」(35歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「自分は秘密とか苦手なため、なんでも話します」(31歳/機械・精密機器/技術職)

そうなの、多くの男性は嘘や秘密を隠すのが下手なのよ。よく「目は口ほどに物を言う」って言うでしょ? たとえ言葉ではごまかそうとしても、目を見れば真偽がわかるということ。

「昨日は残業で疲れて寝ちゃってさ」「今度の休日、出勤になっちゃった」「飲み会? 女の子なんていない。男ばっかりだよ」などなど。

口では隠し通せたつもりでも、しっかりボロは出ているってもん。女性からしたら、彼の表情や視線から本当の感情がわかっちゃったりするからね。

◇あとで秘密がバレたとき大変

・「隠すとあとで面倒くさいから、もめるもとになる」(38歳/その他/営業職)

・「隠しごとがバレたときにいろいろ言われるのが嫌だから」(34歳/その他/販売職・サービス系)

そうよ、世の男性たちは「バレたとき」を恐れている。女性が「なんかおかしい」「なんかいつもとちがう」って彼氏や旦那を疑ったときは、ほぼビンゴだからね~。

ただ、あなたが彼の隠しごとを見破ったとしても、すぐさま攻撃しないでほしいな。悲しいだろうけど、責め立てれば責め立てるほど、彼はなかなか本当のことを言えなくなってしまうからね。

大事なのは、彼の本心を知ることでしょ。誰だって、好きで嘘なんかつきたくないはず。どうして隠しごとをしたのか、内緒にしていたのか。その理由や原因がわからないままなのが、一番よくないことなんだから……。

■好きな相手だからこそ、あえて言わないこともある!

好きな相手に隠し事をするのは、必ずしも悪意があるからというわけではないはず。

多くの場合「相手に嫌われたくないから」「悪く思われたくないから」「こんな自分を知られたら恥ずかしいから」「自分をよく見せたいから」という理由で秘密にしているんだよ。

そういう秘密は“大人の配慮”ともいえるんじゃない? きっと2人の仲を平和に保ちたいから、隠しごとをするんだよ。

好きな相手だからこそ“あえて言わないこともある”って、覚えておいてね。

(文:神崎桃子、イラスト:タテノカズヒロ)

※マイナビウーマン調べ調査日時:2019年2月19日~2月20日調査人数:177人(22~39歳の働く男性)

「恋の答案用紙」おすすめ記事

「浮気したい」と思ったことはある?元カノに連絡してしまうことはある?彼氏にすっぴんを見せるのは普通?

もっと読みたい方はこちら

マイナビウーマン

2019年03月23日 11時10分

男性心理 恋愛 マイナビウーマン

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。