結婚できる女性がしている「異性との出会い方」

2019年03月18日 19時10分

結婚 恋愛 マイナビウーマン

「婚活への焦りはあるけど、まわりに出会いがないから積極的に動けない」

「結婚に繋がる出会いはどこにあるのかな」

あなたはそんなふうに悩んでいませんか?

私も婚活当時は悩んでいました。女性ばかりの職場、男性社員はみんな既婚者、家と仕事の往復だと出会いなんてまったく期待できませんよね。

はじめまして、Kanaと申します。

私は26歳で結婚すると決意したのに、実際に結婚できたのは7年後の33歳のときでした。こじらせすぎて婚活は失敗の連続! 婚活5年目からはひたすら自分と向き合い、引き寄せ体質を手に入れてなんとか結婚までこぎつけました。

ひとくくりに「出会い」といってもさまざま。出会いの場所を間違えると、私のように婚活に7年もかかる可能性があります。

今回は、「結婚に繋がる出会い」について紹介します。

■出会いがないと嘆く女性たちはなぜ多い?

自然な出会いに恵まれるかどうかは、就職する会社によってほぼ決まるといっても過言ではありません。

◇職場によって左右される出会い

女性ばかりの職場で働けば出会いは皆無、たまたま配属された部署はおじさんおばさんしかいない、そんな状況で生活していても出会いはないですよね。出会いの場に行こうと思っても、仕事が忙しくて余裕がなければそんな気分にもなれない。

「結婚できる人との出会いなんてどこにあるのかな?」と考えているうちに月日は流れていきます。

◇結婚に繋がる出会いが見極められないスパイラル

それでもがんばって外に出ていけば出会いはあります。

とはいえそれも年齢とともに激減。第一次結婚ブーム(25歳前後)が到来すれば独身の友人は半減。なんとか新しい戦友を作って婚活パーティに出かけても、結婚できないまま第二次結婚ブーム(30歳前後)に巻き込まれれば、もう遊ぶ友人すら見つけるのが難しい。

さらには忙しさにかまけて独り身が長くなると、「あれ? 恋ってどうやってするの?」という境地にまで追い込まれます。

「男の人と仲よくなる方法もわからなくなっちゃった……。好きってどういう気持ち? 何が正解なのかもわからない」

焦って婚活をはじめても、こんな状況では結婚に繋がる出会いなのか、そうでないのか見定めることは困難です。

■結婚に繋がる出会いと繋がらない出会いの見極め方

では、どこに出会いがあるのか。結婚に繋がる出会いはもちろんあります。

婚活当初の私は、「出会いであればなんでもいい」とひと括りにして考えていましたが、今となってはそれが間違いでした。

結婚したいなら、結婚に繋がる出会いの場で活動しなければ非効率。それどころか婚期を逃すことになりかねません。

◇結婚したいタイミングの男性相手でないと「結婚できない」

男女の出会いというのはどこにでもあって、職場や趣味、習いごと、街コン、バー、合コン、婚活サイト、結婚相談所とさまざま。正直なところ、どこで出会ったとしても「縁」があれば結婚はできます。

ですが「どこに行けば結婚できる可能性が高まるか?」を考えることは大切です。

結婚に対して真剣な相手が集まりやすい場所もあれば、遊び友だちを探す目的で男性が集まる場所もあります。

男性は結婚したいタイミングでないと結婚を決断しません。

恋愛まで発展したとしても、タイミングでない男性と付き合ってしまったがために、結婚できないままズルズル1~2年付き合ってしまった、という女性も少なくないのです。

◇ポイントは「結婚できる相手のなかから好きな人を探す」

出会いの場所を間違えると、恋愛はできるけどいつまでたっても結婚できない可能性が高くなります。漠然と好きになれる人を探すのではなく、結婚できる相手のなかから好きな人を探すことが大切です。

ちなみに、私がこのことに気づいたのは婚活5年目のとき。遅すぎました……。

好きな人と恋愛すれば、その先に必ず結婚があると信じて疑わなかったのです。ずいぶん時間がかかりましたが、軌道修正して半年後に現在の夫と出会えました。

■結婚に繋がる出会いの場ランキングTOP5

では、具体的にどんな出会いの場に行けば結婚の目標に近づけるのでしょうか。ここでは、「結婚に繋がる度」が高い順に紹介していきます。

◇第5位「合コン」

私の経験上、合コンで結婚に繋がる出会いがあるかを考えると、確率としては高くないと思います。

しかし、合コンで結婚に繋がる出会いがないわけではありません。

ポイントは、“誰が主催者なのか”ということ。主催者が、真剣に婚活をしていることを配慮して人を集めてくれれば、その出会いは貴重なものになるはずです。

けれど、深く考えていなければ、遊び目的や軽い気持ちで参加者が決まることになります。

私自身も現在、友人に合コンを開催する機会がありますが、結婚に対して真面目に考えている人しか集めません。合コンに参加する場合は、主催者にあなたの思いが伝わっているかどうかが成功のカギです。

◇第4位「趣味・オフ会」

共通の趣味や、オンライン上で繋がっている方たちが開くオフ会に参加するというのも有効な手段です。

共通の趣味があるから、普段は人見知りの方でも自然に話すことができます。

私の友人もオフ会で出会った9歳年下のイケメン男性と38歳のときに結婚しました。「共通の趣味、恐るべし」と当時驚いたのを覚えています。

◇第3位「紹介」

私は友人からの紹介で今の夫と出会いました。

といっても出会いは偶然で、当時付き合っていた彼に浮気をされ、やけ酒を飲みに行ったお店で友人の知り合いだった夫にさんざん愚痴を言ったのがはじまり。そこでは「結婚したい!」と連呼するという大失態をおかしていたのですが、友人がうまくまとめてくれ、付き合って1年で入籍となりました。

紹介のいいところは、お互いを知っている友人が、性格や嗜好を理解したうえで相手を決めてくれるところ。

うまくいくときはトントン拍子に話が進みます。紹介をしてもらえるならぜひ活用してくださいね。

◇第2位「婚活パーティ」

お笑い芸人の横澤夏子さんは婚活パーティに通い、今の旦那さまと出会われたそうですね。

そういえば友人も、婚活パーティでいつのまにか相手を見つけて結婚していきました。私も結婚まではいかなかったものの、ハイスペ男性と結婚前提のお付き合いをしたきっかけが、この婚活パーティでした。

婚活パーティは結婚相談所が主催するものから、気軽に出会える大人数のパーティまでたくさんの種類があります。年齢や年収が設定されているもの、趣味などで繋がるものなどがあるので、興味のある形式を探してみてください。

◇第1位「婚活サービス」

結婚に繋がる出会いの場NO.1は、婚活サービスを利用することです。

結婚相談所、婚活サイト、婚活アプリなどのサービスを利用する方は年々増えており、成婚率も高いです。

「就活が終わったら婚活」とまでいわれはじめている昨今。こういったサービスを利用することへの抵抗感がなくなってきています。

私自身も婚活アプリはフル活用し、複数の結婚相談所へ訪問しました。婚活アプリで出会った男性と合コンを開催したところ、何組かの友人が先に結婚していったことも……。

婚活サービス最大のメリットは、自分の生活圏では知り合えないような方と出会えることです。しかも男性には結婚願望がある。

結婚相談所に対してさまざまなイメージを持つ女性は多いと思いますが、今では仕事に忙しいハイスペ男性が効率よく出会うためのツールとして利用することも多くなってきているそうです。

婚活サービスは基本的に結婚を考えている方が利用するもの。したがって、お付き合いから結婚までの期間が短いのも特徴です。

また、コミュニケーション力に不安があり、パーティや合コンが苦手な女性にもおすすめです。

結婚に繋がる出会いから最短で結婚する方法を伝授

最後に、結婚に繋がる出会いから最短で結婚する方法をお伝えします。

Point!1.結婚できる人が集まる場所に行くこと2.結婚できる人としか恋愛しないと決めること3.お付き合いの際に結婚の意思確認をしておくこと(次に付き合う方と結婚を考えている旨を伝えたうえでお付き合いをする)

この3点を守っていれば、結婚の意思がない男性と出会う可能性も低くなり、ズルズル付き合って1年、2年と時間を無駄にすることはありません。

実はこの方法、彼氏がいないところから1年以内にスピード婚をした友人から譲り受けた婚活方法です。私も実践して結婚できました。

女性にとって一番大切なのは時間です。

1日でも早く幸せな結婚ができるよう応援しています。

(kana)

マイナビウーマン

2019年03月18日 19時10分

結婚 恋愛 マイナビウーマン

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。