ズルい。「誰にでも優しい男」の本心

2019年03月17日 17時10分

恋愛 マイナビウーマン

好きな彼が誰にでも優しくて悩んでる? ちょっと落ち着いて考えてみてください。

そもそも、男性に限らず人間って基本的にみんな優しいものです。

そりゃ、一見優しくなさそうな人もいます。ですが、それは仕事の納期が迫っていたり、誰かとケンカしたあとだったり、何かしら優しくできない理由があるときに「人は優しくなれない」だけであって、そんなのは誰にでも起こること。

そもそも、そういう状況でなければ、人間は誰しも普通に“優しい”はずなんです。

優しくない人には「優しくできない理由」があるわけです。

そして、それはこちらからはまず見えないわけです。知りようがないですもん。上司が昨日奥さんと大ゲンカしたことなんて。

でもちょっと待って、今回の記事って「恋愛」がテーマなのでないのかい? と……。

そうでした。忘れておりました、昨日夜中まで、海外ドラマ観て今寝起きで混乱しておりました(知らん)。いやでも、「人はみな優しいものだ」ってことは本当に伝えたかったので書きました(最初からそう言え)。

まず、この「誰にでも優しい男」という言葉の真意から見ていくことにしましょう。

恋愛における「誰にでも優しい男」とはなんなのか?

つまりは、翻訳すると

「誰にでもいい顔しやがって、この男は自分(私)に対して本気になってるのか? それともいろんな女にそういう思わせぶりな態度をとって、手広くやろうとしてるチャラ男なのか? どっちなんだい! はっきりしやがれ! てやんでー!」

ってことですよね。

オッケーです。今から僕が、

「チャラ男なのか? 誰にでも優しいのは裏があるのか? それとも、そうじゃなくて、誰にでも優しいのはガチで優しいだけなのか? この人のことは信じていいのか? この男の言葉は本音なのか? どう向き合っていけばいいんだ? どっちなんだい!」

って話をしますね。

■「誰にでも優しい男」の心理は下心?

あなたが一番気になっているであろう、「その優しさは下心なのか」という問題。

結論として、実際にチャラいから誰にでも優しい男、手広くいろんな女性を狙ってるから優しい男はいます。

◇下心のある「戦略的優しさ」とは?

これを「戦略的優しさ」と呼ばせてください。「戦略的優しさ」を持って近づいてくる男性は、もういっぱいいます。今日も、渋谷にいます(おい偏見はやめろ)。

見極める方法はですね……、これね「実は不可能」です(と僕は思ってます)。

というのも、僕もいろいろ考えてきたんですが、「浮気や不倫をする女性」というのはけっこうパターンがあるので見極めやすいんですが、「浮気や不倫をする男性」というのはまず見極められないのですよ。本当に、すごくすごく難しい。

仕事もできて、友だちにも頼られている完璧な男性でも浮気不倫することがあるし、友だちが少なく趣味がなくて、いわゆる不満が溜まってそうな男性でも浮気しない人はいる。

男性の浮気や、女性へのチャラさ(と言わせてください)には、共通点がほぼないです。

僕も一生懸命考えたてきたんですが、男性の浮気度は測れないんです。

持って生まれたものなんじゃないか、と今は思うくらい。する人はどんなタイプの人でもするし、しない人はどんなタイプの人でもしない。今僕がわかってるのはここまで、です。

これが、「戦略的優しさ」を持ってやってくる男性を見極めることが不可能な理由です。

なので、誰にでも優しい男の下心を見極めることは、諦めたほうがいいと思っています。それよりも、大切なのは「ちゃんと断れる自分になること」です。

■誰にでも優しい男性が本命だけに見せるサイン

目の前にいる男性の言動が「戦略的優しさ」なのか、そうでないのかわからない。

とはいえ「私が本命なのか、それとも手広くやっているうちのひとりなのか?」ってのは、すごくすごく気になりますよね。

◇「嘘をついていないか」で見極める

そんなときに意識するべきことは、ただひとつ。「この人は嘘をついているかどうか?」です。

浮気や不倫をする男性は、見極められません。そして、彼の気遣いは「戦略的優しさ」なのかどうかも見極められません。

ただ、嘘をついているかどうかは見極められるんです。なぜなら、嘘は必ずどこかにほころびが出るからです。

◇大切なのは真意を「聞いてみること」

男性からの「なんだよ! 俺を疑うのかよ! まず、疑われるのが気分悪いわ!」みたいな怒りを買ってしまうから、「LINE見せて、スマホの中身見せて」とは言えないって女性の意見がありますが……。

30年間一度も浮気、不倫、二股をしたことがない僕(いきなりの告白)は、疑われても嫌な気持ちになりません。

なぜなら、100%潔白だからです。どこを探しても、嘘がないのです。

「疑われることを嫌がるってのは、疑われたら嫌なことがある」という、よくいわれることは普通に正しいと思います。

つまり「誰にでも優しくする彼がチャラいのか」「戦略的優しさで動いている男性なのか」「嘘をついてるのか」「私が本命なのか」を知るには、一度ちゃんと「聞いてみる」という方法以外ありません。

そしてね、ここも大事なことですが、言いにくいこともストレートに聞いたほうがいいのです。

「ほかに付き合ってる人いないよね?」「ご飯行ってる人いないよね?」「LINEしてる人いないよね?」etc.全部一度がっつり聞いたほうがいいです。

もし、それを嫌がるとしたら「(1)今嘘をついている」「(2)過去嘘をついてきた」「(3)これから嘘つく可能性がある」を示唆していると思います。

とはいえ「(2)過去嘘をついてきた」ことを本人が認めてきた場合は、その人は誠実なんじゃないでしょうか。

自分の過去の過ちを認めるってとっても勇気のある行動ですから、信頼に値します。

■誰にでも優しい男に刺さるアプローチはひとつ

目の前男性が、誰にでも優しい男である。ただ、嘘はついていない模様だ。となったら、さてどうアプローチしたらいいのか?

というか、ここまできたら、もう流れに身任せたらいいだけなんじゃないかって話だと思うんですが、あとはストレートにアプローチしたらいいだけです。

「あなたが好きです」

それだけです。僕は恋愛には駆け引きがいらないと思っているタイプです。大切なのは相手がどんなタイプであれ、自分の心に従って行動することだと思います。

相手が戦略的優しさで手広くやってる男性なのか聞けなかったり、なんか反論されて諭されたり、嫌われるのが怖くて思っていることを言えなかったり。

そういうことを人は後悔と呼びます。

ただ、自分の心に従って行動したとき、その結果がどうなろうとも、次の恋愛に繋がるんだと思っています。人と人との相性は、神のみぞ知るところ。本当に誠実な人でも、あなたと相性が悪いことだってあります。

結局は、そうやって最後まで自分と向き合うことが大切なんだと思います。これを読んでくれた人が、素敵な恋愛をしてくださることを願っています。

(ナリくん)

※画像はイメージです

マイナビウーマン

2019年03月17日 17時10分

恋愛 マイナビウーマン

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。