男性が好きな「ぽっちゃり女子」の特徴

2019年03月14日 07時10分

男性心理 恋愛 マイナビウーマン

「男の気持ちは男に聞くのが一番早い!」恋愛コラムニストのTETUYAです。

人それぞれ好みのタイプはあります。細身女子が好きな男もいれば、ぽっちゃり女子を好む男もいます。決して、男性にモテるためには細くなければならないということはありません。ちなみに、僕は、細身女子より、ぽっちゃり女子が好きです(笑)。

今回は、「ぽっちゃり女子」好きを代表して、男から見た「ぽっちゃり女子」の魅力を書かせてもらいます。

■男性にとっての「ぽっちゃり」って?

「細身女子」は誰が見ても、そのまんまの見た目なので、人によってそんなに大差はないと思いますが、難しいのが、「ぽっちゃり女子」と「おデブ女子」の差。これは若干、境界線が難しいです。

正直、体形は洋服で隠せたりするんで、どうしても隠せない、顔でまずは判断しちゃいます。顔が丸い、ふっくらしているというだけでは、ぽっちゃり女子かおデブ女子かわかりません。

ポイントは、笑ったときや下を向いたときにわかる「アゴ」。そう、二重アゴになるかどうかが境界線だと僕は思っています。

先程、体形は服で隠せると言いましたが、夏の薄着になるシーズン、胸よりおなかが出ていたり、ブラ紐が思いっきり、背中の肉に食い込んでいたりする女子はぽっちゃり女子とはいえないと、僕は思っています。

みなさんがイメージしやすいように、男が思う、理想のぽっちゃり女子の芸能人を挙げるなら、磯山さやかさん、深田恭子さん、篠崎愛さんあたりですね。

「ぽっちゃり女子」が好きな男性の心理とは?

ぽっちゃりした女性が好きな男性心理の一番は、何といっても「癒されたい」ということ。「美人は三日で飽きる」なんて言われるくらい、ビジュアルがいくらかわいくても、交際期間が長くなれば、飽きてくるというか慣れてきます。

そんな中、日々、仕事やいろんなことで疲れた男性が欲している「癒し」を、ぽっちゃり女子は提供してくれるような気がするのです。

■「ぽっちゃり女子」の彼女としての魅力とは?

細身女子と付き合ったときの思い出と比較すると、次の5つがメリットだと思います。

◇(1)明るい

先入観かもしれませんが、ぽっちゃり女子はとにかく明るいと思っている男性は多いです。やはり笑ったときの笑顔は、ぽっちゃり女子の最大の武器ですからね。

◇(2)自分の食事に付き合ってくれそう

細身女子だと、カロリーや好き嫌いなど、食事に制限めいたことを言う子も中にはいるので気を遣うけど、ぽっちゃり女子だと、そのあたりは割とウェルカムなので、誘いやすい傾向はありますね。食の時間って、ほんと一番大事だと僕は思います。

◇(3)将来、老けなさそう

先を見据えている男性なら、絶対、老けないのは、ぽっちゃり女子だということをわかっています。ぽっちゃりゆえの、肌のハリでしょうね(笑)。

◇(4)抱き心地がいい

これは間違いありません(笑)。抱いたときの感触は、ぽっちゃり女子のマシュマロのような肌感、肉感にかなうものはありません。

◇(5)存在が癒し

もちろん、細身女子にも癒しを提供してくれる人はいるでしょう。ただ、ぽっちゃり女子は、見たまんまのフォルム感からも癒しを感じてしまいます。無意識のうちに目に飛び込むその姿に、知らず知らずに男は癒されているんです。

■「ぽっちゃり彼女」が嫌になる瞬間とは?

ただ、大好きな「ぽっちゃり彼女」に不満を持つ瞬間もあります。

◇(1)ダイエットを無理にはじめてしまったとき

「ぽっちゃり女子」が好きで付き合ったのに、何かに影響されて、突然、ダイエットをはじめだしたときに、嫌になることがあります。ダイエットをしはじめると、上記で解説した、せっかくのぽっちゃり女子の魅力が失われてしまいますからね(悲)。

◇(2)夏になると汗をすごくかいてしまうとき

これはどうしようもない現象なんですが、夏、暑くなってくると、どうしても汗をかいてしまいます。ぽっちゃり女子とつき合っている以上、男も覚悟はしています。ただ、鼻汗、脇汗、匂いなどは、男性がちょっと幻滅するポイントなので、汗の拭き方やエチケットは最低限意識したほうがいいです。

「ぽっちゃり彼女」が自信を持つには?

まずは、世の中には、「ぽっちゃり女子」好きな男性が多いということを、もう一度、認識してください。決して、スレンダーで細身の女性だけが好きなわけではありませんからね。ぶっちゃけて言うと、細身で胸がないより、ぽっちゃりで胸が大きいほうが圧倒的に男性人気はあります。この条件の場合、感覚的には、8対2でぽっちゃり女子に軍配があがります。

あと僕のまわりで人気のぽっちゃり女子を観察していると、第一印象で細身女子に比べて外見的なビハインドがあったとしても、ちょっとした気遣いや、やさしい一面を見せるだけで好感度が何倍もあがることを見てきました。やっぱり、「ぽっちゃり女子」は、男性が好きな「癒し」を演出しやすいんです。

ぽっちゃり好き男子は多い!

今回、ぽっちゃり女子の魅力について、男性の意見を書かせてもらいました。コラムを通して、ぽっちゃり女子の需要があることは、みなさん、わかってもらえたと思います。ただ、気をつけなければいけないのは、男性が「ぽっちゃり女子」好きという言葉に甘えて、食べすぎてしまって、ぽっちゃり体形を通り過ぎてしまったらダメですからね(笑)。男性は、「ぽっちゃり女子」が好きなので。

(TETUYA)

※画像はイメージです。

マイナビウーマン

2019年03月14日 07時10分

男性心理 恋愛 マイナビウーマン

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。