男性に言ってはいけない「逆効果なセリフ」

2019年03月13日 21時10分

男性心理 恋愛 マイナビウーマン

「男の気持ちは男に聞くのが一番早い!」恋愛コラムニストのTETUYAです。

「好きになった男性には、どうやら片思い中の相手がいるらしい……」。それが自分なのか? それとも自分以外の女性なのか? モヤモヤしている人はいませんか? 今回は、「片思い中の男性の“好き”サイン」について考えてみました。

■片思い中の男性の特徴

片思いのパターンにもいろいろありますがは大きく分けると2つです。ひとつは、相手に気持ちは伝えず一方的に片思いをしているパターン。もうひとつは、気持ちは伝えているけど、相手に振り向いてもらえない、でもあきらめられない片思いのパターン。どちらのパターンにもある程度共通する「片思い中の男性の特徴」を具体的に見てみましょう。

◇片思い中の男性が見せる態度

☆いつもと様子が変わる

これは、まだ相手に自分の気持ちが伝わっていないケースに多いです。片思いしている相手に会う緊張からか、わかりやすくいつものキャラとちがう態度をとってしまいます。その場にいつも彼を知ってる友だちがいて、「あれ、いつものお前とちがうじゃん」なんて突っ込んでくれたらいいんですけどね。

こんなふうに、片思いするとナチュラルに自分を出せない男性は多いです。やっぱり、ちょっとかっこつけたくなるんです。ほかにも、緊張して水分を多くとってしまう、わかりやすい男性もいます(笑)。

☆目で追ってしまう

片思い中の女性を、無意識に目で追ってしまうのもわかりやすい態度。いつも彼女のことばかり考えているから、反射的に追いかけてしまうんですね。人に言われて、ハッと気づかされることも多いです。

☆相手の目を見られない

これも定番の態度のひとつです。緊張して、片思いの相手の目を見られない。はじめからまったく目を見られないタイプもいれば、はじめは見られても、だんだんと緊張に耐えられなくなって目をそらしてしまう男性もいます。

◇片思い中の男性が見せる行動

☆とにかく質問が多い

まずは当然ですが、片思いの相手を知りたい欲求があふれてきます。だから必然的に質問が多くなります。みなさんも興味がない人の素性なんて気にならないでしょ?

「どこに住んでるの?」「どんな仕事をしているの?」「趣味は何?」「好きな食べ物は?」などなど、とにかく知りたがります(笑)。どこか自分との共通点を会話の中で見つけたくなるんですね。

☆2人きりの空間に誘う

ド定番ですが、誰にも邪魔されない2人だけの空間に誘いたがります。食事もそうですし、ドライブやカラオケなどもその一種です。とにかく2人の世界を作れば、何か発展すると思っています。また2人だけの空間に誘うことで、白黒はっきりつけたい気持ちも正直あります。男としては、その誘いにOKを出されたら、基本脈アリだと勝手に思ってますから(笑)。

☆LINEの連絡頻度が増える

片思いの男性からLINEが来る頻度が増えるというのも、わかりやすいサイン。内容は、たわいもない会話だったりするんですけどね。とにかくリアルで会うことができなくても、あなたとどこかでつながっていたいという気持ちのあらわれです。

◇片思い中の男性の会話

☆自慢が多い

まずは、自慢話が多いですね。自慢話というと語弊がありますが、とにかくあなたに気にいってもらおうとアピールを入れてきます。「学生時代スポーツやっていた」「料理ができる」……など、自分と付き合うメリットを話すことが増えます。

☆過去の恋愛を聞いてくる

さきほど、「とにかく質問が多い」とお伝えしましたが、過去の恋愛についても根掘り葉掘り聞いてくることが多いです。これは過去の恋愛を知ることで、自分がふさわしいかどうかを推し量る意味でも知りたいんです。

☆会話を拾う

片思いの相手の会話をとにかく拾いまくります。拾うということは、わかりやすく言うなら、話を合わせるということです。精一杯の自分の知識の中で(笑)。それだけ気にいられようと気をつかっているということですね。たまに、合わせるのに無理しすぎて、変な感じになる男性を見たことがありますけどね(苦笑)。

■脈アリ? 片思い中の男性の本心を見抜くには?

片思い中の男性が好きなのは、自分? それともほかの誰かなのか? 静観していても時間がもったいないです。そういうときは、こちらからしかけてみるのが鉄則です。簡単に言うなら、あなたから餌を巻いておびき寄せるということです。ここには恋愛リスクヘッジの意味合いもあります。片思い中の男性が自分のことを好きだと思って、強気に出た結果、自分ではなかったときに恥ずかしい思いをすることだけは避けたいですからね。

具体的には、片思い中の男性との会話の中で、次のフレーズを自然と出してみましょう。たとえば、「最近、彼氏ほしいな」「○○くんみたいな彼氏がいたら、彼女はすごく幸せだと思うな」という内容です。これを聞いたら、普通男性は「イケる」と思います(笑)。

逆に言ってはいけないのは、「誰かいい男性がいたら紹介して」です。彼氏がほしいとアピールしているつもりだと思いますが、このフレーズを言われたら、男としては「俺に興味ないのか?」と思ってしまいますから、注意してください。

男性の「好きサイン」、しっかり見極めて!

片思い中の男性が、いわゆる“肉食系男子”なら、こんな悩みはないと思います。“草食系男子”に今回お伝えした態度やサインが見えれば、僕がレクチャーした罠をしかけてみるといいと思います。最後にひとつ重要なことを。告白は、絶対、相手の男性からさせるべきですからね。じゃないと、付き合ったあとのパワーバランスに影響が出て、あなたがかわいそうな立場になってしまいますから。

(TETUYA)

※画像はイメージです

マイナビウーマン

2019年03月13日 21時10分

男性心理 恋愛 マイナビウーマン

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。