不誠実な男か一発でわかる「究極の質問」

2019年03月12日 17時10分

恋愛 マイナビウーマン

ひと言に「不誠実な男」といっても、世の中には「有能で不誠実な男」と「無能で不誠実な男」が存在します。

このうち重要なのは「有能で不誠実な男」でしょう。

無能で不誠実な男は誰がどう見ても「こいつはやばい」とわかります。ですので、そんな男性と付き合ってしまう女性は、「不誠実な男」が好きだからこそ付き合っている女性です。そのため、見分け方を覚えたところでなんの意味もありません。彼女たちはきちんと見抜いた上で「不誠実な男性」を選んでいるのです。

一方で問題になるのが「有能で不誠実な男」でしょう。

彼らは有能なので、ひと目で見抜くことはできません。

そのため「不誠実な男」が嫌いな女性も彼らに引っかかってしまうのです。

■多くの人が誤解している「不誠実な男性」の特徴

不誠実な男は嘘をつきません。

多くの方は「不誠実な男は嘘をつく」とお考えかと思いますが、有能で不誠実な男はまず嘘をつかないのです。

ポンポンポンポン嘘をつくのは「無能で不誠実な男」だけ。

「有能で不誠実な男」は基本的に嘘をつきません。

仮に嘘をつくにしても、ここぞという場面で一度だけ嘘をつくだけであり、普段は嘘をつかないのです。

それでは、有能で不誠実な男がどうやって女性を騙すのかといえば、彼らは「言わない・勘ちがいさせる」という方法で女性を騙しているのです。

たとえば、浮気相手の女性から「本当は彼女いるの?」と聞かれた場合、有能で不誠実な男はどのように回答するのでしょうか?

・「彼女がいたら君とこんなことしてるかな?」→いないとは言ってない

・「疑わせてしまって悲しい。ごめんね」→いないとは言ってない

・「バーカ(と言いながらキスをする)」→いないとは言ってない

・「いるよ」と言いつつ、女性が驚いたタイミングで「ふふっ、驚いた?」→いないとは言ってない

・「お前さては浮気してるな(笑)? そういうこと聞く女に限って浮気してるんだよ。うそうそ、信じてるよ?」→いないとは言ってない

彼らはこういったような表現を使って「嘘」を言わないのです。

嘘を言わずに女性を騙す。これこそが有能で不誠実な男の行動でございます。

彼らが嘘をつかない理由はいくつもありますが、最大の理由は万が一浮気などが発覚した際に、逃げ道を残しておくためでしょう。

嘘をついていなければ「いやいや、俺は彼女がいないなんてひと言も言ってないよね?」という言い訳ができるのです。彼らはそんな言い訳を行うために遠回りな言い方をして、嘘をつかないように気をつけています。

そこが彼らを見抜くスキになるでしょう。

彼らは“異常なまでに”嘘をつきたがらないのです。

適当に嘘を言っておけば済む場面でも、決して嘘を言いたがらない男がいたら「有能で不誠実な男」である可能性を考えましょう。

◇(2)不誠実な男は店員さんに強く当たる

「店員への対応を見ろ、それが将来のあなたへの振る舞いだ」

そんな言葉もあるくらい、男性が店員さんにどのような対応をしているのかということには注意が必要です。

しかし、店員さんに強く当たるのはバカな男だけ。

有能な男は、仮に普段は店員さんに強く当たっていたとしても、女性の前でそんなことは致しません。

むしろ有能な男であればあるほど、ここぞとばかりに店員さんにていねいに接することでしょう。

有能な男性は「女性は店員さんへの振る舞いをよく観察している」ということを知っているのです。だからこそ、彼女の前では決して店員さんに横暴な態度を取らない。それは性格の問題ではなく知恵の問題でございます。

もちろん店員さんに強く当たるような男は論外なので、店員さんに強く当たらない男性のほうがいいのはまちがいありません。

しかし、店員さんに対して優しかったからといって、それだけで「彼は誠実だ」と判断できるかといえば、決してそのようなことはないのです。たとえ性格が極悪であったとしても、最低限の知能さえあれば、店員さんに優しく接することくらい造作もありません。

◇(3)不誠実な男は記念日を忘れる

不誠実な男性は愛情がないので、記念日を忘れるとお考えの方も多いようですが、これはむしろ逆でしょう。

男性は愛情があっても記念日は忘れます。しかし、警戒心があれば記念日を忘れません。

有能で不誠実な男は、女性にいらぬ猜疑心を抱かせぬよう、極めて計算高く行動をしているので警戒心を決して失わないのです。そのため、普通の男性なら忘れてしまうような記念日も決して忘れることはありません。

不誠実な男性を見抜く方法

有能で不誠実な男性を見抜くのは、至難の技であると言わざるを得ません。

彼らは女性を騙すプロフェッショナルなのです。恋愛初心者の男性がキャバ嬢に勝てないように、並大抵の女性では有能で不誠実な男に太刀打ちはできないでしょう。

しかし、そんな彼らにも隙はございます。

その方法は非常に簡単。

「はっきり聞く」でございます。

有能で不誠実な男はとにかく「Yes」「No」を明言することを嫌います。

そのため、彼らに彼女の有無を聞くときは「彼女いるの?」ではなく「“はい”か“いいえ”で答えて。彼女いるの?」と聞いてくださいませ。

それでもなお「はい」「いいえ」以外の回答をしたら、その男性は高確率で「有能で不誠実な男」でしょう。

(ラブホの上野さん)

※画像はイメージです

マイナビウーマン

2019年03月12日 17時10分

恋愛 マイナビウーマン

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。