末っ子男子と「相性がいい女性」の特徴

2019年03月09日 07時10分

恋愛 マイナビウーマン

生まれ育った環境によって性格や恋愛傾向、好みのタイプは大きく左右されるもの。では、末っ子男子には、どのような特徴があるのでしょうか。今回は、「気になる男子が末っ子!」という女性に向けて、末っ子男子の性格や恋愛傾向をご紹介します。

■末っ子とは?

末っ子とは、兄や姉などきょうだいの中で最後に生まれてきた子どものこと。生まれたときに年上のきょうだいが存在していて、年下のきょうだいを持つ経験がないまま育っていきます。年下のきょうだいがいないという点では、ひとりっ子と共通した特徴を持っているといえるでしょう。

■末っ子男子の性格とは?

では、末っ子男子の性格とはどのようなものでしょうか。

◇(1)甘えん坊

「末っ子は甘えん坊」と昔から言われていますが、これは末っ子が一番下の子どもとして周囲から世話を焼かれて育つためです。両親はもちろん、ほかのきょうだいからもかわいがられたり面倒を見てもらったりと、自分がやらなくても周囲からサポートを受けられるシーンが圧倒的に多いのです。そのため、責任感や分別に欠け、他人任せにもなりがちです。

◇(2)創造的

末っ子は人よりも創造的でクリエイティブな仕事に就く人が多いと言われています。その理由としては、両親が上の子どもの子育てをしてきた経験によりだんだんと余裕が出てきて、あまり干渉しなくなり自由に育つケースがよくみられるから。しつけも甘くなりがちなので、自分の意志に基づいて自由に発想する末っ子が多いのです。

◇(3)自信がある

末っ子は自信がある人も多いです。それは、家族で一番の年少者としてかわいがられることが多く、たくさんの愛情を両親や上のきょうだいから注がれてきたから。無意識のうちに「自分は愛されて当然の存在である」という自己肯定感が生まれ、自信となってあらわれるのです。場合によっては自信があるあまり自己中心的な態度をとってしまうこともあります。

◇(4)負けず嫌い

末っ子は年上に囲まれているため「まわりに追いつきたい」気持ちが強くなりやすいです。年齢差がある分、ゲームや口喧嘩などで負けることも多く、くやしい思いをしながら育っていきます。こうした背景から「年下だからって負けたくない」と負けず嫌いになるのです。

■末っ子男子の恋愛傾向とは?

続いて末っ子男子の恋愛傾向についてです。

◇(1)やさしい

最後に生まれて周囲からかわいがられて育った末っ子は、上にきょうだいがいても満足するまで両親の目をひとり占めしてきたので比較的不満が少ない傾向があります。そのためまわりと争う機会も比較的少なく、人に対する攻撃性が低いのが特徴。恋愛関係でもあまり攻撃してくることはなく、やさしく接するタイプが多いです。多少のすれ違いがあっても、攻撃的な言葉をぶつけてくるシーンは少ないでしょう。

◇(2)奥手

年長者に囲まれている末っ子はアドバイスやサポートを受けやすく、まわりの発言に沿って行動してきた経験が豊富なので、どこか他人任せの行動をとってしまう傾向もあります。そうすると主体的に行動する機会が減り、恋愛でもなかなか自分からは告白せず、相手任せにすることも。LINEでのやりとりやデートを重ねてもなかなか進展しないなど、奥手な末っ子男子も多いでしょう。

◇(3)プライドが高い

末っ子は両親が子育てに慣れているため、放置されたり自由に育てられたりすることも多く、上の子と比較して「自分はあまり大切にされていないのでは」と劣等感を抱くこともあります。その一方でかわいがられてきた自信もあり、プライドは高め。多少彼を立ててあげるなど、自尊心を傷つけないコミュニケーションをとるといいでしょう。

◇(4)面倒ごとを避ける

上の子を見ながら育ってきた末っ子は、上の子の失敗や苦労を見ているので面倒ごとを避けて通るようになります。場合によっては打算的な行動をとるなど世渡り上手なのです。恋愛での揉めごともできるだけ避けたいと考えているので、円滑に進めるために嘘をつくこともあるでしょう。

◇(5)受動的

甘えん坊が多い末っ子は、行動も受け身な傾向があります。上の子ほど責任感を持っていないため、自分から進んで何か行動するシーンは少なく、家事などを人任せにしがち。言われないとやらないなど、喧嘩の火種をまくこともあるでしょう。負けず嫌いな末っ子の性格をうまく利用して「本当はもっとできるでしょ」と煽ると主体的に動くようになるかもしれません。

■末っ子男子と相性がいいのは?

末っ子は全体的に年上を好む傾向があるようです。小さいころから年長者に囲まれて育ってきた末っ子は、やはり年上の人とのコミュニケーションに慣れているのでしょう。

そのため恋愛関係においても末っ子男子が親密になりやすいのは、年上の雰囲気を持っている長子女子だといえます。長子ではなくても、面倒見がよかったり聞き上手だったりと、長子のような特徴を持っている女性であれば比較的相性がいいでしょう。

末っ子男子の攻略法

気になる相手が末っ子男子だった場合、どうすれば恋人になれるでしょうか? 意中の末っ子男子を振り向かせ、関係を長続きさせるために必要な「末っ子男子の攻略法」をご紹介します。

◇末っ子男子を落とす方法

末っ子男子を落とすには、自分から好意をアピールしつつさりげないサポートをするのが効果的です。愛されて育ってきた末っ子男子だからこそ、こうした面倒見がよく自分を愛してくれる女性に心地よさを感じます。

困っているときに助けたり、ちょっとした気遣いをみせたりしつつ、相手のことを特別扱いしていることを匂わせましょう。あまりまわりくどいと男性には伝わらないので、「〇〇くんだからこういうことをするんだよ」と伝えるなど特別感を演出しましょう。

◇末っ子男子との恋愛を長続きさせる方法

末っ子の彼との長続きのコツは、基本的には自由に行動させながら、ときどきほめておだてることです。一番下の子としてかわいがられながらも自由に育てられた傾向がある末っ子男子は、大人になっても自由な環境を好みます。行動を制限されることを嫌うので、基本的には本人の好きに行動させてあげましょう。そしてやさしくされたり親切にされたりとうれしい行動をとってくれたときはしっかりほめて自尊心をくすぐると、幸福感を感じてあなたのことをかけがえのない存在として大切にするでしょう。

素直でかわいい末っ子男子

一般的に末っ子男子は素直で人間味があり、憎めないタイプが多いです。あまりまわりくどいコミュニケーションはとらず、お互いに素直な気持ちを通わせるとスムーズに関係を深められるでしょう。

(萩原かおり)

※画像はイメージです

マイナビウーマン

2019年03月09日 07時10分

恋愛 マイナビウーマン

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。