女性から誘ってもOK? 気になる彼をデートに誘う方法

2018年08月05日 19時10分

デート 恋愛 マイナビウーマン

気になる人とデートをしたいけれど、誘い方が分からないし、女性から誘ったらひかれてしまうかな? などなど、悩みを持つ人も多いはず。婚活・女子力アップコンサルタントの澤口珠子さんに、手が興味を持ってくれるようなデートの誘い方、誘われた男性の心理、LINEで誘うときの例文などを教えてもらいました。

■そもそも女性からデートに誘うことはあり?

まずは、女性からデートに誘うことはありなのか、また誘われた男性はどう思うのかを教えてもらいましょう。

◇どんどん女性から誘ってOK

結論から申し上げると、女性からデートに誘うことは大あり! むしろ、どんどん誘うべきです! いい年をして男性からのお誘いを待っていては、いつまでたっても結婚につながる恋愛は始まりませんよ。30代以降の身体は代謝が落ちるので脂肪がつくのも仕方がないですが、心の脂肪はつけないようにフットワークを軽くしましょう。30歳を過ぎたら受け身は卒業。男性からのお誘いを待っていたら、時間だけ過ぎてあっという間におばあちゃんになってしまいます。シンデレラだって、自ら舞踏会に行ったから王子様との出会いを掴んだのです。私たちも自ら行動を起こしましょう。

◇男性も女性からの誘いを待っている

デートに誘うのが恥ずかしい、緊張するのは男性も同じ。実は男性も女性からのデートのお誘いを待っています。今の世の中、受け身で待ちの姿勢の女性の方が圧倒的に多いもの。女性からデートに誘われた経験がある男性は、よほどモテモテの男性でない限りないでしょう。こんな滅多にないことですから、男性は純粋にとてもうれしく感じます。お目当ての男性がいたら、さっさと自分から誘わないと時間がもったいないですよ。

ただし、男性に素直にデートに応じてもらうには、いくつかポイントがあります。次項でしっかり説明していきますね。

■LINEの例文付き! 相手が返信したくなるデートの誘い方

続いては、男性が返信したくなるデートの誘い方を教えてもらいました。

◇実際に会っているときに誘う

一番いいのは実際に彼と会っているときにデートに誘うこと。話の流れで「今度それ行きたい!」とか「一緒に行こうよ」と軽く誘って、彼の反応を見てみましょう。実際に会っているときは思考よりも感情が動いているので、彼もYESと答えやすいですし、男性は悪者になりたくないので、目の前の女性に対してNOとは言いにくいもの。そのため、LINEよりも実際に会っているときに誘った方がお断りされにくいのです。

◇LINEで誘う場合はとにかく軽く!

LINEでデートに誘おうとすると、どうしても重たさが相手に伝わりがち。すべては鏡の法則ですから、彼も重く感じてデートが億劫になってしまいます。LINEで彼をデートに誘うときは「とにかく軽く!」が鉄則。彼も気軽に応じられるように、明るく軽いお誘いLINEを送りましょう。もし彼が乗り気でない場合も、軽いLINEであればお断りする側の彼の負担にもなりませんよね。びっくりするかもしれませんが、男性をデートにお誘いするLINEのは以下の例ぐらい軽くていいのですよ。

☆LINEの例文

・最近どう? 久しぶりに会おうよ!

・最近どう? 来月飲み行こうよ!

・来月会社帰りに飲みに行こ~!

◇彼にメリットを感じさせる

あなたとただ会うだけでなく、あなたと会うことで彼にメリットがあると感じさせることができると、デートに応じてもらえる可能性が高くなります。彼が興味あるもの、好きな食べ物やお酒、彼が行きたいところなどをダシに使いましょう。

☆LINEの例文

・夏だね! ビール飲みに行こう~!(飲みたい~!)

・○○の面白いお店見つけたよ! 一緒にどう?

・(美術展など) すごい話題になってるね! 一緒に行こうよ!

◇ドタお誘い

誘う側も誘われる側も、ダメだったときのダメージを極力抑えられるのがこのドタキャンならぬ「ドタお誘い」です。前日か当日にLINEで彼を誘い、ダメ元で会えたらラッキーぐらいの軽い気持ちでいることがポイント。もしダメだったとしても「残念~! また誘うね!」でOKですし、もしかすると、彼から代替日を提案してくれるうれしいミラクルが起こる可能性も。

☆LINEの例文

・明日(週末)の予定がぽっかり空いちゃった! 空いてたら飲み行こう!

・今夜女友だちとご飯の予定がリスケになっちゃった~。もし空いてたらご飯行こうよ!

■逆に! 男性からデートに誘われたときの返事の仕方

最後に、逆に男性からLINEでデートに誘われたときの返事の仕方を教えてもらいます。

◇うれしい感情を短文で伝える

既読したらすぐに、男性からのデートのお誘いに対して純粋な喜びを伝えるLINEを返しましょう。ここでのポイントは短文で返すこと。男性は察することが苦手な方が多いですから、シンプルに短く感情を伝えることが大切です。彼もあなたからうれしい反応がダイレクトに返ってくるとうれしいですし、さらにテンションが上がり、あなたとのデートをさらに楽しみにしてくれますよ。

☆LINEの例文

・うれしい!

・やったぁ~!!

◇感情を伝えた後に詳細を

そしてその後すぐに、日時や場所の調整などデートの詳細を詰めるLINEを送りましょう。また、「それを前からしたいと思っていた」(思ってなくても)と伝えるのも効果あり。彼はあなたが満足するデートプランを提示出来たことにプライドが満たされ、さらにあなたへの好感度が上がるでしょう。

☆LINEの例文

・〇〇日大丈夫! 何時からにする?

・その映画、前から観たいと思っていたの! 映画観た後、ご飯にも行こうよ。

・イタリアン、最近食べてないから食べたいと思っていたの!

◇デートの前にもう一押し

前日か会う日の午前中に、あなたが彼とのデートをどれくらい楽しみにしているか、彼に伝えましょう。このLINEを受け取ったら、彼はデートのドタキャンは出来ませんし、万が一仕事などでどうしてもキャンセルしなければならなくなった場合の申し訳なさは倍増します。もしキャンセルになったとしても、彼は万全なフォローをしてくれるでしょう。また、大好きな彼とのデートに緊張してしまうという方は、ここで「緊張している」ことも必ず伝えて。あらかじめ伝えておけば、あなたがデート中に緊張して無言になっても、彼は好意的に受け取ってくれますし、あなたがリラックス出来るように努めてくれるでしょう。

☆LINEの例文

・今日すごく楽しみにしてる!

・久しぶりに会うからドキドキしちゃうかも。

・緊張してうまく話せなかったらごめんね。

・楽しみ過ぎて昨日あまり眠れなかったかも。

■デートに誘うときに一番大切なのは「勇気」

自分からデートに誘うのは恥ずかしい、緊張すると感じている人にとって、心強いメッセージがたくさんありましたね。悩んでいる時間があったら、勇気を出してデートに誘ってみましょう! また、デートに誘われたら、そのときのうれしい気持ち、ドキドキをストレートに伝えるのがよさそうです。

(文:澤口珠子、構成:篠崎夏美)

※画像はイメージです

マイナビウーマン

2018年08月05日 19時10分

デート 恋愛 マイナビウーマン

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。