グッとこらえながら...男性が「本命彼女にだけする言動」 #218

2021年11月29日 21時00分

男性心理 恋愛 anan

銀座のマガジンハウス6階、anan編集部の片隅に『クラブ佑雪』が開店。人生相談で有名な当クラブのママ、藤島佑雪さんが迷えるみなさんのお悩みにお答えします。今回は、同じ歳の彼と交際歴半年の40歳女性。最近、彼の態度の変化に気づき、問いただしたところ…。佑雪さんが本命彼女にだけする男性の言動を教えてくれます!

お悩み:「箸の持ち方のせいで、フラれそう!」



【クラブ佑雪】vol. 218


同じ歳の彼と付き合うことになって半年が経ちます。彼は会社から独立していて、付き合った当初は週1〜2日ペースでデートをしたり、毎日連絡を取り合い、仲よくしていました。一緒にいる時間が増えるにつれ、だんだん彼の態度が変わり始め、冷めてきたのか思いきって話してみました。


私に対し、気になる部分が出てきたようで、子どもっぽく甘えるところや声、話し方、箸の持ち方など所作がきれいでないなどと言われ、そういうところが嫌いとはっきりと言われてしまいました。冷めたわけではないけど、今後も変わることなく気になるのであれば、別れる可能性もあるとまで言われてしまいました。


それ以降、なんとなく連絡頻度も減り、LINEもそっけなく、デートの頻度も月1〜2回と減ってしまいました。向こうからLINEが来ることはほとんどなく、私から送り、返信は比較的早く来ます。 仕事がかなり忙しくなってきたそうで、その影響もあるかと思います。 会えない時間を活用しようと、マナーを勉強したり、美容やファッションなど自分磨きに時間をかけ頑張っています。ただ、ときどき虚しく、寂しくなります。 この先、どうすれば復活愛が実るでしょうか?! アドバイスをください。


(クマ子 40歳未婚 専門職)


向き合えてるって、素敵♡



うん。こういうの、あるよね。タクシーの運転手さんとかお店の人への態度とかも見られてるし。でもね、お二人の関係はまだこれから!! だって、ご相談者さまは「なんで、前と違うの?」って聞けたわけでしょ? これね、あっぱれ!!! お見事です。伊達に40になってませんよ。「あれ?」と変化に気づいた瞬間、いいタイミングでお相手に直接聞けるっていうだけで、恋愛スキル高いですから。ここで聞けない方ってたくさんいて、そういう方の場合はそのままデートと電話の頻度が減って、そのままフェイドアウトしちゃいますから。またね、彼も同じく大人。そこでちゃんと気になったことを、ひとつひとつ言葉にして返せるっていうのはさすがです。恋人として、ちゃんと向き合ってるわけですから。


で、ここの部分。「冷めたわけではないけど、今後も変わることなく気になるのであれば、別れる可能性もある」。いやぁ、お見事、お見事。大事なことがぎっしり詰まったお言葉じゃないですか。「冷めたわけではない」って、要は「好き」ってことですからね。だから、前より回数は減ったとはいえ、月1、2回は会ってるわけだし、返信だってすぐくるわけでしょ? 彼はご相談者さまに期待してるんです。


いいですか? 40の男性が40の女性に、箸の持ち方だどーだって、めちゃくちゃ言いにくいことを言って、その後も会い続けるっていうのはですね、2人の未来に夢をもってるってことですから。そうでなきゃ、とっくに終わらせてますよ。彼の気持ちを想像してごらんなさいな。グッとこらえて、本当なら言いたくないことを伝えてくれてるんです。そこは感謝しかなくない? 虚しくなってる場合ではありません。


彼は精神的に自立していて、洗練されたマナーを身に着けた大人の女性を求めているってことが、はっきりしたわけですから、あとは今、ご相談者さまがされている努力を続けるのみ。進んでいる方向性は正しい! それに言葉遣いやマナー、態度を洗練させれば、彼との関係だけでなく、違う場面でも得することが増えるはずです。そういう、よりよく生きるためのスキルを身につけるきっかけをつくってくれたことにも、ぜひとも感謝申し上げたいですよね? いい彼氏だな〜。


というわけで、特に心配はいりません。引き続き、頑張っていれば、彼にも間違いなく伝わります! 彼氏さまにもよろしくお伝えくださいね。ご多幸ご祈念申し上げます。

【お悩み募集しています。こちらからどうぞ!】

※ マガジンハウスの会員登録をしていただくことになります。

藤島佑雪(ふじしま ゆうせつ)

元リアル銀座のクラブのホステスを経て、占い師・開運アドバイザー。著書に『元銀座ホステスが教える強運!美女になる方法』(文藝春秋社刊)。anan web上の銀座『クラブ佑雪』オーナーママとしてお悩み相談「クラブ佑雪」、『TABI LABO』で「目覚めよ! 恋愛力 藤島佑雪のLOVE占い」など連載多数。




©stefanamer/Gettyimages


文・藤島佑雪 イラスト・小迎裕美子

anan

2021年11月29日 21時00分

男性心理 恋愛 anan

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア シャンプー 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア クレンジング 化粧水 美容液 オールインワン 美白ケア 毛穴ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 ムダ毛ケア バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ ナイトブラ 脱毛 置き換えダイエット ケノン 痩身エステ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。