3回目のデートで何もなかった... 「曖昧な関係」を続ける男性たちの本音4つ

2021年11月15日 21時53分

男性心理 デート ホンネ告白 恋愛 anan

2人で何度か食事や遊びに出かけていても、その先になかなか進まない場合もありますよね。そんな曖昧な関係にじれったさを感じるかもしれません。相手が何を考えているのか分からず、不安になることもあるでしょう。そこで今回は、“曖昧な関係を続ける本音”について男性たちに話を聞いてみました。「3回目のデートで何もなかったら脈なし」とよく言われていますが、そうでない場合もあるようです。

「女友だちがほしいだけ」




「異性の友だちって大事じゃないですか。自分とは考え方が違う場合が多くて、相談すると新鮮な意見がもらえてありがたいです。だから、女友だちがほしいと思って、食事に誘うんですけど…。


ときどき自分と相手のお互いに対する感情にギャップを感じることがあります。好意を持たれて告白をされることも。そういう関係になりたかったわけじゃないんだよな…と思ってしまうこともあります」タケ(仮名)/27歳


「ただ友だちとして付き合っていきたい」と思っているパターンもあるそう。2人っきりの食事に誘われたとしても、そこに恋愛感情があるとは限らないわけですね。


「どうしていいか分からない」



「僕は女性があまり得意ではありません。好きになることはあるんですが、どう行動すればいいのかわからないんです。なんとかLINEをして食事に誘うんですが、その先どうしたらいいのか…。


なので、食事の誘いにOKをもらった時点で、満足してしまいます。関係が進まず、そのまま自然消滅することがよくありますね」ホクト(仮名)/26歳


恋愛に奥手なタイプは、どうしてもリードしにくいようです。一緒にいれることに満足して、終わってしまうこともあるんだとか。


でも、それはあなたへの好意がないわけではありません。彼の恋愛タイプを見極めて、自分からリードしてみてもいいかも。


「ゆっくり進めたい」




「僕は今まで、知り合ってからすぐに付き合うことが多かったんですね。出会ったその日に付き合ったこともあります。ただ、長く続かないことが多くて。


なのでその反省を活かして、少しゆっくりと関係性を深めるようにしています。3回目のデートでもまだ様子見。次の相手はしっかり将来を考えられる人がいいですからね」コウジ(仮名)/28歳


関係をゆっくり進めていきたいという慎重派の男性もいるようです。焦って進展を急いでも、早く終わってしまっては寂しいですよね。


長続きさせるために、お互いを知る時間は必要なのでしょう。それだけ彼も真剣に2人の今後を考えていると思うと安心しますね。


「誘われたから行っているだけ」



「この前女性と飲みに行って、『私のこと、どう思っている?』と聞かれました。素直に『友だちとして一緒にいて楽しいよ』と答えました。


すると、『会ってくれるのはなんで?』と聞かれたので、『誘われたから』と答えるとキレられました。正直に言っただけなのに…。それじゃあダメなんでしょうか」ススム(仮名)/28歳


誘われて断る理由がない場合もあるでしょう。嫌いでない限りは、食事をしたり、飲みに行ったりもするはず。


恋愛感情がなくても、友達として2人で会うことに抵抗を示さない人もいるようです。


曖昧な関係を続ける“男性たちの本音”をご紹介しました。


曖昧な関係というのは、本人が思っているだけで、相手は特に意識していない場合もあります。無理に答えを求めるとイヤがられる可能性もあるので、心に余裕を持ってしばらく待ってみるぐらいのスタンスでもいいのかもしれません。


©Tetra Images/gettyimages

©skynesher/gettyimages


文・塚田牧夫

anan

2021年11月15日 21時53分

男性心理 デート ホンネ告白 恋愛 anan

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア シャンプー 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア クレンジング 化粧水 美容液 オールインワン 美白ケア 毛穴ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 ムダ毛ケア バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ ナイトブラ 脱毛 置き換えダイエット ケノン 痩身エステ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。