彼にこっそり...約1000人の男性と婚活した女性が教える「好きな人とうまくいくコツ」

2021年09月21日 19時30分

男性心理 婚活 恋愛 anan

婚活で約1000人の男性と出会い、年下夫を射止めたライター・かわむらあみりがお届けするコラム【結婚引き寄せ隊】連載第86回は、好きな人とうまくいくための“ちょっとしたコツ”をご紹介! これであなたの恋を成就させましょう!!

1. こっそり打ち明け話をする 


【結婚引き寄せ隊】vol. 86


気になる男性がいても、どうやってアプローチすればいいのか悩んでしまうことって、誰もが一度は経験したことがあるはず。でも実は、相手との関係を他の人とはちょっと差別化するだけで、特別感を演出することができます。これまでに見聞きしてきた、そんなちょっとした方法のひとつめは、こっそり打ち明け話をすること。


ふたりの関係が会社の同僚なのか、友だちなのか、ただの知り合いなのか、いずれにしてもまだ親密にはなっていない距離感なわけですよね。そんな間柄であっても、ふたりだけの秘密を持つことで、グッと心の距離が近くなります。


それも女性のほうからこっそり打ち明けることで、「俺にそんな話をしてくれるんだ」と感じて、男性は信頼されている実感を持つようになり、さらに「もしかしてちょっと気があるのかな?」と恋の予感も感じとるかもしれません。


とはいえ、本当に人には言いづらいような秘密を言わなきゃいけないわけではありません。ちょっとしたことでいいのですが、それを「他の人ではなく、あなただから言うんです」ということを相手に伝えることによって、特別感を演出することができます。

2. 相手の趣味を一緒に楽しむ 


気になる男性や片想いの男性だったら、もっと相手のことを知りたいと思って、普段の様子や相手の好みなども調べているという女性もいるでしょう。そこで、相手の趣味がわかっていれば、ぜひ一緒に楽しむことをおすすめします。


仕事でもなく、無理矢理やらされることでもなく、自分自身が好きだから携わってしまうことが趣味ですから、相手が感じる「好きなこと」「楽しいこと」というカテゴリーに一緒に関わることによって、あなたの存在が一気にポジティブなものへと変化するはず。


逆にいえば、気になる男性が嫌っていることやイヤなことに関わってしまうと、ネガティブな印象を持たれかねません。そういう意味においても、相手の男性に好印象を与えることができるうえ、一緒に趣味を楽しめるようになれば、共通の話題や会う機会がアップ。そうして共通の思い出をどんどん増やしていくことで、あなたの存在を特別なものにしていけるのです。

3. ちょっとしたことにも気づく 


「好き」の反対は「嫌い」という感情ではなく、「無関心」だといわれることもありますが、まったく眼中にない異性のことは好きにも嫌いにもなりませんし、相手の変化になんて気づくはずもありません。でも、好意を寄せている相手だったら、少しの変化にも気づいてしまうということは、よくある話です。


そんな相手のことが好きだからこそ気づいた出来事があったら、どんどん声に出していくとよいでしょう。ちょっとしたことでいいんです、例えば相手の男性の仕事が忙しそうでお疲れ気味だと感じたら、「忙しそうだけどがんばってね」と栄養ドリンクを差し入れするとか、ちょっと髪型が変わったかなと思ったら「似合ってるね!」とひと声かけるだけでもいいんです。


ポイントは、ちょっとずつ相手にとって前向きな発言をかけてあげること。間違っても、「忙しくて顔色悪いよね」とか、「前の髪型のほうが似合ってたよね」などと、マイナスにとられがちな言葉は言わないで、「いつも頑張っていてすごいよね」などと、相手の心に残るような応援コメントを言うのがベストです。


そうしたちょっとしたことの“気づき&応援”を続けていくと、積もり積もった頃には、あなたのことが特別な存在になっているかもしれませんよ。


恋をしていると、どうやっていけば気持ちが通じるようになるのか、うまくいくのか悩んでしまうこともありますよね。でも、自分に自信を持って、とっておきの出会いをつかんでくださいね!


文・かわむらあみり




©ONOKY - Eric Audras/Gettyimages

©PeopleImages/Gettyimages

©NiKita Filippov/Gettyimages

文・かわむらあみり


anan

2021年09月21日 19時30分

男性心理 婚活 恋愛 anan

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア シャンプー 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア クレンジング 化粧水 美容液 オールインワン 美白ケア 毛穴ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 ムダ毛ケア バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ ナイトブラ 脱毛 置き換えダイエット ケノン 痩身エステ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。