子どもを預けて彼の家へ... 白昼堂々“不倫”し続けた「昼顔妻に下された天罰」とは

2021年08月23日 20時45分

浮気・不倫 恋愛 anan

白昼堂々、自分の欲を満たすためだけに不倫相手との逢瀬を続けている女性もいます。そんな人の道から外れたことを続けていれば、天罰がくだるのも時間の問題……。今回は、そんなすべてがうまくいっていたと感じていた不倫妻の誤算に迫ります。

■アプリで知り合った男性にのめり込む30代後半の妻



美香さん(仮名・30代後半)は、ふたりの子どもを育てる母。夫とは結婚7年目を迎えていたものの、夫婦仲は冷え切っていて、夫に愛されている気がしなかったそう。そこで、ある日アプリを使って恋人探しを始めました。


「既婚」「子育て中」という事実をプロフィールに登録したところ、「大人の関係」を求める男性から多くのアプローチが舞い込んだそう。



「正直、人妻でもこんなにモテるんだ! しかも子どももいるのに!と思いましたね。でも、夫からはすでに女性として見られていなかったので、モテたことがすごく嬉しかったんですね。


そこで、アプリで何度かやりとりをしていた男性のなかから、一番好みだった自営業の年上男性との交際を始めることにしました」


デートは、多いときで週1回。コロナ禍になってからも月に数回はホテルでの密会を繰り返したそう。


自営業をしている相手の男性は、デートのペースも美香さんに合わせてくれたので、時間的な制約も感じずにすんだとのこと。相手の男性も既婚者で、妻との仲は冷え切っていると聞いていた美香さんは、不倫でありながら彼に「運命」を感じ、道ならぬ関係にのめり込んでいきます……。


■ママ友に不倫を打ち明け子どもを預かってもらう日々…


不倫デートをするときには子どもを預けなくてはならなかったため、最初のうちは実家に頼んでいたそう。しかし、頻度が増えてくるにつれ実家から嫌味を言われるようになったため、ママ友に子どもを預けることにした美香さん。


シングルマザーをしている仲良しのママ友に事情を打ち明け、突発的なデートのときにも子どもを預かってもらえるようにしたのだそう。



「信頼している人だったので、本当のことを話して預かってもらったほうがいいなと思ったんです。ママ友は、不倫の話をしたときに深く理解を示してくれたので、話してよかったって思いました。


不倫の悩みは誰にでも言えるわけではないので、そのママ友に普通の恋愛話みたいにちょっとした愚痴なんかを言えるのも気楽で楽しかったんです」


ところが、そんな穏やかな毎日はそう長くは続きませんでした。


■予想もしなかった形で天罰が…




「ある日のこと、いつものようにママ友に子どもを預けてデートに行き、子どもを引き取ろうとママ友の家に向かったんです。しかし、そこには誰もいませんでした。


『これから行くね』ってLINEをして返事もあったのに、なんか変だなと思いました。


でも、何度連絡をしてもママ友との連絡がつかないので、仕方なく家に帰ることにしたんですけど……」


家に帰ってみると、なんと自宅には夫と、子どもを預けていたはずのママ友、そしてふたりの子どもがいて、美香さんの帰りを待ち構えていたというのです。



「正直、何が起きたかわかりませんでした。


会社に行っているはずの夫が家にいるのもわけがわからなかったし、ママ友と夫が一緒にいるのも、『なんで!?』ってなりましたね」


そしてこのあと、美香さんは夫とママ友の口から衝撃的な事実を告げられました。



「なんと、ママ友と夫は交際中で、私とは離婚してママ友と再婚したいと夫から言われたのです。


子どもも懐いているから、親権は夫で、再婚後はママ友と一緒に育てるから、君は不倫相手のところにでも行ってくれと、冷静な口調で言われました」


なんとママ友は美香さんに子どもを預かってほしいと頼まれたとき、すぐに自宅に連絡をして美香さんの不倫を夫にバラしていたのだそう。そして、そのことをきっかけにふたりの仲が急速に近づき、男女の関係へと発展したとのことでした。


離婚、再婚と綿密な計画を立てていたふたりは、子どもがママ友に慣れてから離婚を切り出そうと決めていたので、美香さんから頼まれるたびに積極的に子どもを預かっていたのでした。



「私は離婚したくなかったし、子どもとも離れたくなかった。だけど、私が先に不倫をして、家庭を壊したのも事実。


夫の決心は固く、どう説得しても揺らぐことはありませんでした。


さらに、離婚をすると不倫相手に伝えた途端に、彼とも音信不通に。結局、相手は私のことを遊び相手としか思っていなかったんでしょうね。


今はすべてを失って、人生を再起している途中ですが、なんて愚かなことをしたんだろうと後悔しています」


すべてが自分の思い通りに進んでいるかのように感じたのもつかの間、不倫妻にはこのような強烈な天罰がくだる話も珍しくありません。人の道を外れたことをすれば、いつかその報いを受けることになるのかもしれませんね。


©stefanamer/gettyimages

©fizkes/gettyimages


文・並木まき

anan

2021年08月23日 20時45分

浮気・不倫 恋愛 anan

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア シャンプー 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア クレンジング 化粧水 美容液 オールインワン 美白ケア 毛穴ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 ムダ毛ケア バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ ナイトブラ 脱毛 置き換えダイエット ケノン 痩身エステ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。