ガチで惚れてる証拠かも...! 男性が「本命彼女」だけに出す“意外な脈ありサイン”4つ

2021年05月30日 20時15分

男性心理 恋愛 anan

本気で好きな女性の前では、平常心を保っていられない男性もいるようです。そのため、一見すると、とても好意を持っているとは思えないような言動を取ってしまうことも。そこで今回は、ガチ惚れしたときに男性が出している「意外すぎるサイン」についてご紹介します。

サッと「目をそらす」




「本命の女性が相手だと、好きすぎて直視できません!


パッと目が合ったときは慌てて視線をそらしてしまうので、もしかしたら嫌な印象を与えているのかも……」(30代・男性・公務員)


目と目が合ったときに男性に視線をそらされると、「私のことが嫌いなのかな?」と思うこともあるでしょう。しかし、なかには好きだからこそ恥ずかしくて直視できないケースもあるようです。


そもそもよく目が合うということは、それだけあなたのことを見ているという証拠。その男性があなたに好意を抱いている可能性は高いと言えるでしょう。


「冷たい態度」を取る



「冷たくするつもりはないんですけど、気づくと冷たい感じの態度をとってしまうんですよね。


好きという気持ちが強いからか、緊張しちゃうんです」(20代・男性・飲食)


好きな女性に対して、冷たい態度や素っ気ない様子を見せてしまう男性も。あなたのことを意識しすぎるがゆえに、うまく話せなくなったり、いつも通りの自分ではいられなくなっているのでしょう。


どこか冷たいけれど、あなたとの関わりをちゃんと持とうとするのであれば、その男性はあなたが嫌いなのではなく素直になれないだけかもしれませんよ。


「硬い話」しかしない




「女友達になら話せるんですが、くだらない話とかは好きな女性の前では絶対にできません。


無意識のうちに、変に真面目ぶった話をすることが多くなってしまうんです」(30代・男性・IT)


好きな女性の前では、少しでも自分のいいところやカッコイイ姿を見せようとしているのでしょう。そのため、真剣な話をすることが多くなり、ふざけた話などはあまりできなくなってしまうようです。


また、武勇伝や自慢話が多くなるのも“あなたの前で自分をよく見せたい”という気持ちの表れかもしれませんよ。


「LINE」ではよく話す



「ガチで惚れている女性に会うと、ドキドキしちゃって上手く話せないんです。そのため、ついLINEで話をすることが多くなってしまい……。


“今度こそ直接会ったときに、たくさん話をしよう”と頭の中でイメージトレーニングをしていても、やはり相手の顔を見るといつもの自分が出せなくなってしまいますね」(20代・男性・アパレル)


好きな女性とはたくさん話をしたいけれど、緊張や恥ずかしさが勝ってしまい、あまり話せなくなっているようです。面と向かってはあまり話してくれないけれど、LINEではたくさん話をしてくれるという男性はまさにそのパターンかもしれません。


しかも、自分からはLINEのやりとりを終わらせようとしなかったり、どんな話にもきちんと反応を示してくれるのなら、さらにあなたへの本気度は高いと言えるでしょう。


他の女性とは違う接し方をしてくる男性は、あなたのことを意識している可能性が高いようです。


そのサインにあなたがきちんと気づくことができれば、2人の関係性もより深まるかもしれませんね。


©diignat/gettyimages

©ViewApart/gettyimages


文・山田周平

anan

2021年05月30日 20時15分

男性心理 恋愛 anan

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア シャンプー 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア クレンジング 化粧水 美容液 オールインワン 美白ケア 毛穴ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 ムダ毛ケア バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ ナイトブラ 脱毛 置き換えダイエット ケノン 痩身エステ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。