感覚が忘れられなくて... 「不倫をやめられなかった女性」が迎えた末路

2021年04月27日 21時15分

浮気・不倫 恋愛 anan

“不倫で幸せになれるはずがない……”と分かっていながらも、不倫をしてしまう女性もいます。理由はそれぞれ違いますが、抑え切れない衝動に駆られてしまっていることは確かでしょう。ユリコさん(仮名・34歳)もそんな経験をした1人。結婚して子どももいながら、なぜ不倫に走ってしまったのか。今回は、その理由や結末をお聞きしたので、ご紹介します。

当時の状況は?




「話は結婚する前に遡ります。今から4年ほど前、私には真剣に付き合っている彼氏がいました。結婚も考えていたんですね。ところがあるとき、突然別れを切り出されてしまい……。


“好きな人ができた”と言われたんです。その頃は、ワガママもよく言ったし、それによってケンカも増えていたので、私にも反省する点がありました。だから、“悪いところは直すから”と伝えたんです。しかし、一度離れた彼の気持ちは戻ることなく、結局別れることになりました。


しばらくは反省の日々で、暗く沈んでいました。ただ、だんだんと気持ちが変わっていったんです。彼はいいように言っていましたが、結局は浮気じゃないですか。“反省すべきは向こうなのでは?”と思うようになり、やり切れない気持ちと、悔しい気持ちが湧き上がってきました」


気持ちのハケ口はどこに?



「彼と別れた後、外でよくお酒を飲むようになったんです。そこで、若い2人組の女性と知り合いました。2人とも私より3~4歳下で、すごく私のことを慕ってくれたんですね。


恋愛相談とかもされていたので、私も調子にのって、“恋愛とは……”みたいなことを語っていました。


飲みの場では、次第に私から男性に声をかけることが増え、振り向いてくれる男性も増えたんです。


その時から私のなかで、ゲーム感覚でたくさんの男性と関係を持つようになっていました。既に普通の恋愛じゃ満足できなくなっていたんです。


しかも、そのなかには既婚者の男性もいたので、いつの間にか不倫への罪悪感も薄まっていました」


どうやって結婚に?




「その若い2人の女友だちに、彼氏ができたんです。すると、自然と交流も途絶えました。まあ、その程度の関係だったということです。


すると、私もちょっと寂しくなり、結婚を意識するようになりました。そこで、交流のあった男性のなかにいた、公務員のタクシさん(仮名)と結婚したんです。


結婚式を挙げて、友だちにも祝福されて、そのときは本当に幸せでした。子どももすぐに生まれて、結婚生活は順調だったんですけどね……」


幸せだったのにどうして不倫を?



「タクシさんは優しくて、子どもの面倒もよく見てくれていたんですが、そのぶん私への干渉が減っていきました。


相手にしてもらえなくなると、やっぱり寂しいんですよね。男性に囲まれていた時期を懐かしむようになったんです。今考えると、あの時の感覚が忘れられなかったのかもしれません。


そこでつい、以前遊んでいた男性と連絡を取ってしまって……。自然と関係を持ってしまいました。


子どもを保育園に預けられるようになると、さらに男性との交流が増えてしまい……。常に2~3人と連絡を取り合い、頻繁に会うようになりました。


でも、そんな生活が長く続くはずもありません。“友だちと出かけてくる”と言ってそのまま男性とホテルに泊まってしまい、朝になって帰ったときに、ついに“いい加減にしろ”とタクシさんにキレられました。


その後、不倫がバレて、離婚となったわけですが、その時点でもまだ私は深刻には捉えていませんでした。ただ、子どもの話になったときは別です。“我が子を手放さなければいけない”という状況を突きつけられ、ようやく後悔の思いが湧き上がったんです。


ただ、その時には既にそれを受け入れるしかない状況で……。すべては後の祭りでした」


不倫にハマってしまった結果、最終的には子どもを手放すことになったユリコさんのエピソードをご紹介しました。


ユリコさんがどこで道を踏み外したかといえば、結婚を考えていた彼に裏切られたところのような気もします。そこで、恋愛観が歪められてしまったのでしょうか。


だからといって、彼と同じ行動をしていいわけではありません。人を裏切れば、報いを受けてしまうもの。しっかりと、大きな代償を払う結末を迎えてしまったわけです。


©PhotoAlto/Frederic Cirou/gettyimages

©Neustockimages/gettyimages


文・塚田牧夫

anan

2021年04月27日 21時15分

浮気・不倫 恋愛 anan

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア シャンプー 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア クレンジング 化粧水 美容液 オールインワン 美白ケア 毛穴ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 ムダ毛ケア バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ ナイトブラ 脱毛 置き換えダイエット ケノン 痩身エステ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。