【男の本音】彼が好きなのは「誘う女性」? それとも「待つ女性」?

2021年04月16日 20時15分

ホンネ告白 恋愛 anan

ある男性を意識するようになったとき、自分から誘うべきか、それとも相手が誘ってくるのを待ったほうがいいのか、悩むところかもしれません。男性たちのエピソードをもとに、どちらがいいのか考えていきましょう!

誘う派:「タイミングが合う」




「今の彼女と出会ったとき、僕はまだ元カノと付き合っていました。彼女はそれでも食事に誘ってくれて、たまに会ったりしていたんですが、その後半年ぐらいで元カノと別れたんです。


すると、タイミングよく彼女から連絡が来ました。傷心の身だったので、彼女に話を聞いてもらううちに気分が楽になり、自然と惹かれるようになりました。その後、交際に至りました」シロウ(仮名)/32歳


頻繁に連絡を取る間柄ではない場合、相手の男性の近況を常に知れるわけではありません。なので、定期的に彼を誘っていると、たまたまタイミングよく前の交際相手と別れているという場合も。そんなときこそ、彼の話を聞いて、慰めてあげるのが効果的なのかもしれませんね。


待つ派:「感謝の思いが芽生える」



「僕は昔、自分の浮気が原因で彼女と別れたことがありました。その後、浮気相手と付き合うことになったんですが、あまり上手くいかず、結局1年くらいで別れたんです。


そのとき、別れた彼女と再会したんですが、彼女はなんと“まだ好きだよ”と告白してくれて……。こんな俺を待ってくれていたんだと、感謝の思いが芽生え、ヨリを戻してもらいました」タイシ(仮名)/26歳


この場合、もし彼を本当に待っていたわけでなくても、「待っていた」と言えてしまうのがミソですね。意外とすんなり納得してしまう男性もいるのでしょう。


誘う派:「自分だけのものにしたい」




「合コンで知り合った女性がよく連絡をくれたので、僕に気があるのではないかと思い、デートをしたんです。でも、後日飲み会にいた別の友だちに聞くと、“俺にも連絡来るよ”と言うんです。


気が移りやすい人なのかな……と思ったら、僕も余裕がなくなりました。彼女を自分だけのものにしたいと思い、こちらから積極的に誘うようになりました」カイ(仮名)/26歳


積極的なタイプの女性は、ほかの男性にも目を向けていることが知られることもあります。そんな女性に対して、自分だけのものにしたい……という衝動に駆られる男性もいるのです。


待つ派:「一途さに惹かれる」



「今の彼女は、もともと僕の友人と付き合っていました。ただ、僕は彼が浮気常習者だと知っていました。一方、彼女は浮気に気付かず、彼から雑な扱いをされても健気に待っていました。


そんな姿を見て、彼女はいい人だな……と思いました。こういう一途な女性と付き合えたら幸せだろうなと思いましたね。だから、彼と別れるようにアドバイスして、僕から告白しました」マモル(仮名)/30歳


健気に待つ女性に、一途な印象を持つ男性も多いようです。実際にずっと待っているのは難しいでしょうが、ここぞというときにアピールできるとよさそうですね。


男性が最後に選ぶのは“誘う女”と“待つ女”どちらなのかをご紹介しました。


あなたの気になる彼は、誘うタイプの積極的な女性を好むのか、それとも待つタイプの健気な女性を選ぶのか、慎重に見極めて対応しましょう!



©PeopleImages/gettyimages

©Colin Anderson Productions pty ltd/gettyimages


※ 2021年4月16日作成


文・塚田牧夫

anan

2021年04月16日 20時15分

ホンネ告白 恋愛 anan

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア シャンプー 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア クレンジング 化粧水 美容液 オールインワン 美白ケア 毛穴ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 ムダ毛ケア バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ ナイトブラ 脱毛 置き換えダイエット ケノン 痩身エステ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。