ラブラブのまま長続きするには...愛が再燃する「マンネリ解消法」

2021年03月09日 20時00分

恋愛 anan

まだ好きなのに彼と一緒にいても楽しくない。あるいは少し会えない期間があったせいで彼が素っ気なくなった。そんな風に恋がつらくなったときは確認したいことが2つ。お互いに想い合っているならまた愛し合うことはできるのです。

恋がつらくなったら確認したいこと



彼と一緒にいても楽しくないとか、少し会えない間によそよそしくなってしまったなど、恋がつらくなることがあります。嫌いになったら別れればいいですが、まだ好きであればどうすればいいんでしょう?


マンネリ……いつもしないことを楽しむ




「彼女とのLINEが報告のようになり、一緒にいてもそれぞれ別のことをするようになってしまった。でも、彼女がジムに通い始めて、誘ってもらったことで共通の会話ができた。筋肉がついて痩せたし、彼女との関係も良い感じになれた」(35歳男性)


マンネリの原因は、デートや会話がワンパターンで刺激が足りないことがほとんど。付き合いが長いカップルは特に、いつもしないことを一緒に楽しむといいでしょう。



「付き合って3年の彼氏は髪を切っても気づいてくれず、『かわいい』や『好き』も言わなくなって張り合いがありませんでした。もっと注目してもらおうとダイエットしてイメチェンしたら、彼の友だちが褒めてくれて彼氏が慌てていました。取られると思ったらしいです」(27歳女性)


いつもは行かない場所にデートしたり、二人で新しい趣味を始めたりするのもいいですが、自分を磨いて恋心を取り戻すこともできます。付き合い始めてから体重が増えた、メイクをサボるようになった……という人は気合を入れておしゃれしてみると良さそうです。


会えない間に素っ気なくなった……とにかく話す




「コロナで会えない間に気持ちが離れてしまったのか、久しぶりに会ったら素っ気なくされた。でも嫌いになったわけではないようで、とにかく会ってたくさん話すようにしたら彼から絡んでくれるようになった」(25歳女性)


彼に動いてほしい、私の気持ちを汲んでほしいと期待する人もいるかもしれませんが、気まずさを感じるなら自分から動いたほうが良さそうです。



「アプリで知り合った彼女とは付き合い始めてすぐ二週間会えなくなり、LINEが明らかに素っ気なくなった。聞きづらかったけれど理由を聞いたら、まだあまり親しくないのにLINEで何を話せばわからなかったと。気を遣わず何でも言い合おうと決めてからは話しやすくなった」(34歳男性)


LINEがあるとはいえ、頻繁に会えない恋人とコミュニケーションを取るのは大変。違和感を覚えたときは思い切って理由をたずねるといいでしょう。

知り合って間もない相手なら特に、勝手な予測はしない方がいいかもしれません。


「距離を置く」は必ずしも効果的じゃない



「彼女とよそよそしくなって、友だちから距離を置くといいと聞いたけれど、そのまま関係がフェードアウトしてしまった。かまってほしい彼女は『距離を置きたい』を『別れたい』と受け取ったらしく、今はどうすれば復縁できるか悩んでいる」(33歳男性)


距離を置くとマンネリが解消できる、とはよく聞く話ですが交際期間やお相手の性格によるようです。付き合いがだいぶ長く、本音を言いづらくなっているカップルは、離れると慣れた感覚が薄れて新鮮なムードがよみがえってきます。



「8年付き合っている彼氏を大事に想えなくなり、思い切って1か月離れてみた。もう好きじゃないのかなと思ってマッチングアプリを見たけれど、やっぱり彼がいいなと気づいて元サヤに。再会してからすぐにプロポーズされて今は婚約中」(29歳女性)


恋人同士でも長く一緒にいすぎると家族や友人のように思えるのでしょう。別れる明確な理由がないなら、会わない時間を作るのは恋心を再燃させる良いきっかけになります。


「別れたい」と思わないなら歩み寄りが大切


気まずさと別れたいという感覚を見誤ると、好きなのに別れてしまった……という悲しい展開になってしまいます。

自分は恋人のことをまだ好きなのかどうか? 恋人は自分をまだ好きなのかどうか?

この2点を丁寧に確認することで離れた心をふたたび結び付けられます。恋がつらくなるのは「マンネリ」か「離れていたために一時的に気持ちが離れた」が理由なので、どっちのパターンなのかを見極めるとアクションを起こしやすくなるでしょう。




©Goodboy Picture Company/Gettyimages

©Westend61/Gettyimages

©Jacobs Stock Photography Ltd/Gettyimages


文・沙木貴咲

anan

2021年03月09日 20時00分

恋愛 anan

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア シャンプー 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア クレンジング 化粧水 美容液 オールインワン 美白ケア 毛穴ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 ムダ毛ケア バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ ナイトブラ 脱毛 置き換えダイエット ケノン 痩身エステ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。