反対してる親に認めてほしい...「障害のある恋」の乗り越え方 #176

2021年02月01日 19時30分

恋愛 anan

銀座のマガジンハウス6階、anan編集部の片隅に『クラブ佑雪』が開店。人生相談で有名な当クラブのママ、藤島佑雪さんが迷えるみなさんのお悩みにお答えします。今回は、ハンディキャップのある彼氏と結婚を前提に交際中の27歳女性。周囲の反対を押し切るのではなく、認められて彼と一緒になりたいと願う彼女に、佑雪さんは…?

文・藤島佑雪 イラスト・小迎裕美子


【クラブ佑雪】vol. 176


「ハンディキャップがある彼との交際を反対されています」




私は今、視覚障害のある方とお付き合いしています。彼の人柄はひと言で言うととっても明るいです。10代半ばに病気によって、普通にあった視力が1年足らずで光や人影がやっとわかる程度まで落ちたそうです。もともと友だちや家族、周りの人を大切にしていた彼はたくさんの支えを受け、障害を強みに、進学、就職と力強く生きてきた人です。私は彼の明るさと、まっすぐで裏表のないところが大好きで、たくさん支えられてきました。

そんな彼の存在を田舎の家族に話すと、両親も兄弟も反対してきました。「お前が苦労するのは目に見えてる」「なんであえて選んだのが障害のある人なのか」。車がないと生きていけない田舎で、視覚障害とは無縁の世界の家族には、喜ばしいものではなかったようです。

彼は障害を強みにしていろいろな人に勇気を与えていて、こんな素敵な人がいるんだ、私はこの人の告白を断る理由はないと思い、お付き合いしました。生活能力もあり、ひとり暮らしもしていますし、視覚のサポートさえあればかなり自立できています。

なにより彼との出会いが、内向的な私を夢へと向かわせているとも言えます。まず親を説得しに行こうと思っています。どんなに反対されようと、彼の人柄を知ってもらって、縁を切ったりしないで、みんなで家族になりたいのです。彼とは結婚したいと思っています。まずは4月の同棲を認めてもらいに行くつもりです。親や兄弟との話し合いで、私が気をつけるべきことがあれば、アドバイスいただきたいです。


(こむぎ 27歳未婚 専門学校生)



覚悟がお相手を説得するのです



わたくし、こちらのお悩みを拝読して、感動しております。障害うんぬん別としても、家族と、自分のパートナーとの相性に関する問題って永遠のテーマじゃないですか。なかには親に反対されたら、そのまま押し切って駆け落ちして、家族と縁を切ってしまう人たちもたくさんいる。


そんななか、ご相談者さまは彼の人柄を信頼し、彼との関係を認めてもらえるよう、ちゃんと説得しようという姿勢でいらっしゃる。愛ですよね。愛! 「みんなで家族になりたいのです」。その思いがあれば、きっと大丈夫だと思います。ご相談者さまご自身の誠意と愛ある人柄が伝わってきます。そんなご相談者さまを生み育てたご家族なんですから、きっとうまくいくでしょう。


ですから、こんなわたくしにご相談くださって、申し訳ないような気もいたしますし、わたくしのアドバイスなんかなくても問題を解決できるとは存じますが、ご相談者さまの人生へのはなむけとして、恐縮ながら思うところを少々。


まず、ご相談者さまもわかっていらっしゃるでしょうが、ご家族はみんなご相談者さまに幸せになってほしい、できるだけ苦労のない人生を送ってほしいと願っています。だから、自分たちには大変そうに見える方とお付き合いされていることが心配なだけなんです。


また、自分の娘、姉妹は魅力的で素晴らしいということを信じています。だから、苦労しそうな気がする方との交際をやめれば、もっと楽に幸せになれる素晴らしい方とのご縁があるはずだと信じています。


まずは、そのことに感謝を。


そして人生は長く、その間にいろいろな出会いがあるように見えても、実はそこまで信頼できるお相手に出会えることって、なかなかないんですよね。ご相談者さまがどうお考えかはわかりませんが、結婚は何歳でもいいけれど、妊娠出産したいと望むなら、適齢期である今、巡り逢えたご縁、これは奇跡だと思っていいくらいだと思います。そのこともぜひ、ご家族にお伝えください。


そして、もうひとつ。同棲をお考えとのことですが、同棲でワンクッション置かずに、最初から結婚を目指されてはどうでしょう? このコラムでも何度も申し上げておりますが、同棲と結婚では覚悟が違います。


スタートが「合わなかったら別れればいいや。まずはお試しで」というのと「生涯、添い遂げるんだ!」というのとでは、結果が違いますから、同棲をすると結婚が遠のく率が高まります。まして、今回、ご家族に反対されているのであれば、なおさらです。「自分たちはお試しなんて考えていない。本気で結婚したいんだ」ということを主張されてはいかがでしょう? 自ずと、ご家族を説得する熱量も変わってきます。


きっと、うまくいきます。ご相談者さまのお幸せ、心よりお祈り申し上げます。


※ お悩み募集しています。お気軽ににどうぞ!


藤島佑雪(ふじしま ゆうせつ)

元リアル銀座のクラブのホステスを経て、WEB上の銀座『クラブ佑雪』オーナーママ。占い師・開運アドバイザー。著書に『元銀座ホステスが教える強運!美女になる方法』(文藝春秋社刊)。WEBサイト『TABI LABO』で「「今、ツラい」が自由になる! 12星座占い」連載中。




©JGI/Jamie Grill/Gettyimages

anan

2021年02月01日 19時30分

恋愛 anan

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア シャンプー 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア クレンジング 化粧水 美容液 オールインワン 美白ケア 毛穴ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 ムダ毛ケア バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ ナイトブラ 脱毛 置き換えダイエット ケノン 痩身エステ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。