「上手すぎるんだけど...」 女性が心を奪われた「年下男性の凄腕キス」3つ

2021年01月05日 20時45分

男性心理 恋愛 anan

みなさんは年下男性にどのようなイメージを持っていますか? 中には、「子どもっぽいかも」「自分より経験が浅そう」と思う人もいるかもしれません。だからこそ、彼らのキスが想像以上に上手いと見る目が変わることもあるでしょう。今回は女性たちに聞いた「年下男性の凄腕キス」をご紹介します。

文・和


1、がっつかずにそっとキス




「年下の彼にはガツガツ来る印象があったんですが、彼はそっと包み込むようなキスをしてきたので驚きました。


その彼は普段はお笑い担当の後輩なので、そのギャップに余計にドキドキしました」(28歳/営業事務)


無理にキステクニックをアピールするのではなく、1回1回のキスを大切にする男性には好感が持てますよね。


「意外と大人なキスをするんだな」と惹き込まれる女性も少なくないようです。


2、「物足りなかった?」



「大学の後輩から『仕事の相談がある』と言われ、個室がある飲食店で会うことに。一通り話が終わったあとに、突然彼が『ってか、先輩かわいくなりましたね』と言いはじめたんです。


そこで『何? からかわないでよ』と反論しようとしたら、最後まで言い終わる前にキスをされました。ビックリして固まっていたら『あれ? 物足りなかったですか?』とさらにディープキス……。


『こりゃ相当遊んでるな』と思うのと同時に、あまりのキスの上手さにとろけそうになりました」(29歳/住宅)


男性からリードしてくれるほうが嬉しいという女性も少なくないはず。


また、この年下男性の少し生意気な感じが、新鮮で刺激的に感じられたのでしょう。


3、手つきが手慣れている




「ただの後輩としか見ていなかった職場の男性と、帰り道にお酒の勢いでキスしたんです。


すると彼は、キスのときに顎をクイッと持ち上げてきたり、私の髪を撫でたり、よろめく私を支えたりしてくれて……。あまりに後輩の手つきが手慣れていたので、思わずキュンキュンしました」(31歳/広告)


キスの最中は棒立ちになりがちかもしれませんが、手つきが細やかだと途端に色気が増すもの。


もしかしたらキステクニック以上に、女心を刺激するのかもしれません。


4、目を開けたまま…



「ずっと友達以上恋人未満だった年下男性とキスをしたとき。途中で少し余裕が出てきたので目を開けてみたところ、彼が伏し目がちに私を見ていました。


しかも体勢的に私を見下ろす形なので、その目が若干冷たそうに見えるんですが、それがたまらなくって……。


彼の作戦なのかはわかりませんが、あの顔にやられました」(32歳/経理)


思いっきり目を見開いていると怖く感じられそうですが、彼のこちらをうっすらと見つめる瞳にはセクシーさを感じる女性も多いのでは?


何を考えているのかいまいちわからない表情が、トキメキを加速させるのかもしれません。


以上、「年下男性の凄腕キス」をご紹介しました。


女性はキス自体のテクニックというより、ムードやシチュエーションを重視する傾向にあります。


年下の男性に女心を掴まれるようなキスをされると、途端に彼のことが気になりだし、彼と会うたびに期待してしまう女性も少なくないようです。


©PhotoAlto/Frederic Cirou/gettyimages

©Bogdan Kurylo/gettyimages

anan

2021年01月05日 20時45分

男性心理 恋愛 anan

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア シャンプー 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア クレンジング 化粧水 美容液 オールインワン 美白ケア 毛穴ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 ムダ毛ケア バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ ナイトブラ 脱毛 置き換えダイエット ケノン 痩身エステ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。