強烈臭がプ~ン...会わなきゃよかった「残念な男性の特徴」3選

2020年12月11日 20時30分

男性心理 恋愛 anan

婚活で約1000人の男性と出会い、年下夫を射止めたライター・かわむらあみりがお届けするコラム【結婚引き寄せ隊】連載第58回は、婚活していると出会う“男性”についてのエピソードです。なかでも、いまでも印象に残っている「婚活男性3選」その19をお届けします。

1. 香水のにおいが強烈な男 


【結婚引き寄せ隊】vol. 58


それは飲むことが好きだという人たちが集まる飲み会に参加したときのこと。30代が中心となっていることもあり、飲み会は落ち着いた雰囲気で進んでいきました。はしゃぎすぎる人がいることもなく、変わった人がいることもなく、ほどよくバランスの取れた飲み会に、リラックスしていたのです。


ですが、1時間ほどしてから、「遅くなってごめんね!」とやってきた男性がいました。奥のほうの席に座っていた私は、その男性が座った席とはもっとも遠い席に座っていたので、とりあえずの自己紹介が終わったあとはほぼ近くで話をすることもありません。


しばらくして、遅れてきた男性の隣にいた女性が「……席替えしませんか?」と提案してきて、そのときはなんとなく流れに乗って席を代わったのですが……。におう! かなり強い香水のにおいがするではありませんか。遅れてきた男性の隣に座ることになった途端、なかなかの強すぎる香水のにおいが鼻をつきました。


そうなんです。遅れてきた男性は、ものすごく強い香水をつけていて、隣に座っていると食事がまずくなるレベル。席替えを提案してきた女性は、この香水臭に耐えられなかったようで、いまではすっかり解放された表情に。そこからは適当に話をして、遅れてきた男性とは反対側の男性と会話していました。


香水をつけている本人は気合を入れすぎてつけすぎたのか、それともにおいに強いのか不明ですが、少し使う程度なら良い香りのものも、やりすぎると避けられる原因になってしまうのになあと思ったのでした。

2. あきらかにやる気のない男 


それは20代から30代までの男女が集まる婚活パーティに参加したときのこと。同じように年代別で区切るパーティは多数ありますが、婚活を行う会社によってカラーが違って、ここでは女性は20代のギャルっぽい雰囲気の人が多く、男性もギャル男もしくはちょっと遊びなれていますといったタイプが多いパーティとなっていました。


初めてこの会社の婚活パーティに参加した私は、年相応の清潔感ある服装で参加していたものの、ショートパンツを履いていたり、ゴージャスな茶髪の女性がたくさんいるなかで、かなり地味。「ちょっと場違いだったかな」とまわりの様子を見ていました。


そのうち、席に座ったままの女性のもとを男性がひとつずつ隣の席へと移動していく、回転寿司形式のフリータイムが始まりました。話す時間も数分とあって短いため、急ぎ足で自己紹介しなくてはなりません。すると、長い前髪をカチカチにセットしたギャル男風の男性が目の前に来て、チラッとこちらを見てすぐ名前を言ったら、その後はひたすらその長い前髪をねじねじとしているではないですか。


こちらから話しかけるにしても、共通点がなさすぎて、なんと言っていいのか……と思っているうちに、前髪ねじねじ男性は、隣の席へ。隣の女性は盛った茶髪のギャルっぽい女性でしたが、目の前に座っていたときとは打って変わって、突然おしゃべりになっている様子を見て、「あ、やる気なかっただけか」と気づきました。


似た者同士って、やっぱり外見にも出てくるものですよね。求めるものもなく、求められるものもなく、この会社のパーティはその後婚活リストから速攻外したのでした。

3. パジャマで来る男 


それはある少人数での個室お見合いに参加したときのこと。年収◯◯◯万以上という括りで男性は参加していて、それなりにしっかりとした経済基盤のある人たちが集まる場所となっていました。区切られた部屋に待っている女性のところに、男性が順番に入って会話をしていく進行のため、まわりのことを気にせず会話できて本気度の高い人が集まるはずなのですが……。


「どうも」と、笑顔で来たその男性は、トレーナーにジーンズ姿。髪は寝ぐせなのか、ピョンッと飛び出たハネた髪が気になります。トレーナーもよく見ると、首のあたりがゆるゆるしていて、けっこう長く着ているお気に入りの服なのかなと思ってしまうほど。


ただ、その男性の会話の内容はちゃんとしていて、手がけている仕事のことをしっかりと話してくれます。ふと、カジュアルな服装ですねと話すと、「ああ、これですか? 今日パジャマで来ちゃって」と言う男性。へ? と思い聞き返すと、遅刻しそうだったからパジャマにしているトレーナーはそのままで、下だけジーンズに履き替えて急いで来たと発言。


どおりで、寝ぐせがついているわけだ、と納得。人当たりはよく、無難な印象ではあったものの、さすがにパジャマで来る男性はちょっとなあと思ったのでした。


婚活していると、普段は知り合わないようないろいろなタイプの人たちに会うこともあるかもしれません。くれぐれも、みなさんもお気をつけて、すてきな人を見つけてくださいね。

文・かわむらあみり




©SIphotography/Gettyimages

©zodebala/Gettyimages

©Damir Khabirov/Gettyimages

anan

2020年12月11日 20時30分

男性心理 恋愛 anan

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア シャンプー 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア クレンジング 化粧水 美容液 オールインワン 美白ケア 毛穴ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 ムダ毛ケア バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ ナイトブラ 脱毛 置き換えダイエット ケノン 痩身エステ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。