不倫なら当然の報い...? 不倫女性が泣き崩れた「残酷すぎるお別れLINE」3つ

2020年12月02日 21時15分

浮気・不倫 LINE体験談 恋愛 anan

不倫である以上、その関係はいずれ終わりが来るもの。しかし、あまりにも一方的すぎる別れの場合、不倫女性もしばらくは現実を受け止め切れません。というわけで今回は、不倫女性が泣き崩れた「残酷すぎるお別れLINE」についてご紹介します。

文・和


1、「別々の道を進んだほうがいいと思うんだ」




「彼は結婚しているにもかかわらず、私への執着心がとても強かったんです。私は年齢的に結婚をしたかったので何度も『別れたい』と言ったんですが、『お前は俺のものだろ?』と全く取り合ってくれませんでした。


しかし、ある日突然『今までありがとう。お前のことは大好きだったよ』『けど俺たちは、もう別々の道を進んだほうがいいと思うんだ』とLINEが届いたんです。『なんで!?』『今までの言葉は全部嘘だったの!』『私は別れたくない!』と必死に抵抗したんですが、彼は『悪かった』『幸せにしてやれなくてゴメンな』と謝るだけ……。


当時は大泣きしましたが、いま思えば『なんであんな自分勝手な男性に惚れ込んでしまったのだろう』と反省しています」(36歳/旅行)


不倫男性には帰る場所があるので、平気で「別々の道を歩もう」と言えるのでしょう。

また、そもそも不倫関係なら、不倫相手の女性を幸せにすることはできないので、最初から軽々しく手を出さないでほしいものです。


2、「いまの時代、不倫はやめたほうがいいね」



「『もうすぐ妻と別れるから結婚しよう』とまで言っていた彼。そんな彼の言葉を信じて、私は2年ほど待っていました。


しかし芸能人の不倫報道を見て怖くなったのか、『いまの時代やっぱり不倫はやめたほうがいいよね』『今までありがとう』と急にLINEを送ってきて、そのままブロックされたんです。


あのときは本当にショックで、生きている心地がしませんでした」(33歳/飲食)


どんな付き合いであれ、一方的な別れには誠意がありません。

せめて女性からの返信を待って、真摯に対応したうえで不倫関係を終わらせて欲しいものです。


3、「いますぐ君と縁を切ったら、妻が許してくれるって言っているんだ!」




「大学時代の先輩と不倫していたのですが、彼からは『妻とは別居中でうまくいっていない』と聞かされていました。


そのため、結婚を視野に入れた交際だと思っていたのですが、ある日深夜にいきなり『ごめん俺と別れてくれ』とLINEが来たんです。


『急にどうしたの?』と聞いたら、『妻にバレた』『だけどいますぐ君と縁を切ったら、すべて許してくれるって言っているんだ。だから頼む!』と……。


その瞬間、私はずっと騙されていたんだと悟りました。『わかりました』とだけ送り、それからは一度も連絡を取っていません」(28歳/接客)


この女性は、不倫をした自分も悪いとわかっていたため、彼の必死すぎるお願いを聞き入れざるを得なかったそう。

とはいえ、結婚も考えていた分、ダメージも相当大きかったようです。


以上、不倫女性が泣き崩れた「残酷すぎるお別れLINE」をご紹介しました。


いくら口先では甘いセリフを言っていても、土壇場では妻を優先する不倫男性が多いようです。

本当はそうなる前に、不倫関係であるのなら女性の方からお別れを言い、次の真っ当な恋愛に向けて足を踏みだすべきでしょう。


©monzenmachi/gettyimages

©Eri Miura/gettyimages

anan

2020年12月02日 21時15分

浮気・不倫 LINE体験談 恋愛 anan

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア シャンプー 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア クレンジング 化粧水 美容液 オールインワン 美白ケア 毛穴ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 ムダ毛ケア バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ ナイトブラ 脱毛 置き換えダイエット ケノン 痩身エステ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。