彼がとろけちゃうキス...ちょっとの工夫でできる簡単テクニックまとめ

2020年08月13日 20時40分

恋愛テクニック 恋愛 anan

大好きな彼とのキス。幸せな気持ちやドキドキ感と共に、キスで彼を気持ちよくさせたい、ドキドキさせたいと思うことはありませんか? 彼を虜にするキステクをまとめました!

文・小田原みみ


唇を重ねる+αを心掛けて


言うまでもなくキスはあなたと彼の唇を重ねる行為。そのほとんどが唇同士だけど、+αすることで、彼はいつも以上に感じてくれますよ。


「首」に手を回す




「キスをしている最中に、女の子が首に手を回してきたら、こっちの興奮度もグッと一気に上がりますね」(30代・男性・IT)


キス中に女性が首に手を回してきたら、キスに本気になっている感じがするので、男性としてはうれしいもの。さらに、そのまま男性の髪の毛をくしゃくしゃにしたら、激しいキスを演出することもできるでしょう。


ただ黙って男性からのキスを受け入れるだけではなく、感じている様子や興奮している様子を伝えると、男性は確実にドキドキしてくれますよ。


あえて「やや焦らす」




「年上の女性に焦らされながらキスをしたときには、大人のキスに興奮しすぎてメロメロになりました」(20代・男性・飲食)


すぐにキスをしてしまわずに、あえて焦らすのは、男性をドキドキさせるテクニックの王道です。唇と唇が触れるか触れないかのところで止められたら、男性の「キスをしたい」という感情はより大きくなるもの。


また、ちょっとキスが激しくなってきたところで唇を離してみるのも、男性の心を揺さぶる“焦らしキステクニック”のひとつですよ。


※2020年3月22日作成 文・山田周平

キスの焦らし方


恋愛において「焦らしのテク」はテッパンですが、もちろんキスにも「焦らしのテク」は存在します。


直前に吹き出して




「ある女の子と3回目のデート。夜、人通りの少ない道で、ベンチに腰を下ろしました。見詰め合う2人。これはいよいよ……と思いました。


目を閉じて、顔を近付けようとしたとき、“プハッ!”と、その子が吹き出してるんですよ。こっちは、もう……って感じ。余計にキスがしたくなって、隙を狙ってチュッとしちゃいました」タケ(仮名)/28歳


直前に吹き出すなんて、彼女も笑いをこらえられなかったのでしょう。また、3回デートして、関係性もできていたんですね。キス確実……と思っていたところでできないのは、かなりの焦らし。男性としては、次こそ頑張ろう……となります。


指で刺激を




「クラブに行ったときです。外国人の女性と目が合いました。手を振られ、投げキッスまでされたので、これはあるのか……と思い、話し掛けました。


すると、カラダを触ってきて、顔の周りを指先でなぞってきました。唇や耳、首筋といった、敏感な部分を……。そしてキス。めちゃくちゃドキドキでしたが、忘れられないキスですね」ヒロム(仮名)/25歳


慣れた手つきで敏感な部分を刺激されたら、ドキドキもします。早くキスしたい……という欲求が湧き上がることは間違いないでしょう。


※2020年3月8日作成 文・塚田牧夫

男性が夢見るキスはどんなキス?


男性も「こんなキスされてみたい!」と欲望があるようですが、一体どのようなキスなのでしょうか?


されると嬉しいキスのテクニック




「キスする時は、腕を首に回してほしいです」(28歳・飲食店勤務)

「そんな雰囲気でもないのに、突然キスされるとドキッとします」(32歳・IT関連)

「唇を強く吸われたい。積極的な感じに、すごく興奮します」(32歳・その他)


キスは口だけでするのではなく、全身でするもの。手を首や腰に当てるなど、男性に触れて気持ちのこもったキスを演出しましょう。ドキッとさせるために、緩急をつけるといいかもしれません。


※2020年8月31日作成 文・色葉みみ

「もっとシタい」と思わせる


好きな人とキスしたくなってきましたか? 大好きな彼とキスするときぜひ実践して、彼に「おっ」と思わせてみてくださいね!


anan

2020年08月13日 20時40分

恋愛テクニック 恋愛 anan

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア シャンプー 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ 手袋 ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア クレンジング 化粧水 美容液 オールインワン 美白ケア 毛穴ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 ムダ毛ケア バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ ナイトブラ 脱毛 置き換えダイエット ケノン 痩身エステ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。