見逃し厳禁♡... 彼が「好きな女性」だけにする行動5つ

2020年04月14日 20時45分

恋愛 anan

男性との交際から遠ざかり「私には恋なんてできないんじゃないか……」と思っている方もいるのでは? でも、実はあなたに振り向いてもらおうと必死にアプローチしている男性がいるかもしれませんよ。そこで今回は、彼が「好きな女性」だけにする行動を5つ紹介しましょう。

文・東城ゆず


ボディタッチが多い




「好きな女性には、ボディタッチが多くなります。でも、セクハラに間違われるのも嫌なので、触れるか触れないかくらいがポイントです。


好きな女性が物を落としたとき、それを拾ってあげたり、ちょっと近い距離で話したりすることもあります」(Sさん・38歳男性)


女性へのボディタッチを狙っている男性は多いようです。頼んでもいないのに、飲み物や高い場所にある物を取ってくれるなら好意を寄せているのかも。


いつも挨拶する



「好きな女性には、自分から挨拶しにいきますね。“いつも会うね”と好きな女性に言われたことがあるのですが、僕が彼女を見かけ次第、なるべく声をかけるようにしているからなんです」(Hさん・41歳男性)


いつも特定の男性が挨拶をしてくれるのは、その男性がタイミングをはかってあなたの前に現れるからかも。「この人いいかも」と思える相手なら、挨拶するだけでなく、会話をしてみてもいいかもしれません。


一言でもLINEを返す



「LINEの返信が一言だけだったら脈なしだと思っている女性もいるようですが、そんなことはありません。


口ではうまく話せても、文章にするとぶっきらぼうになる、僕みたいな人は多いと思います。


とはいえ、好きな人には、どんなに忙しくても、とりあえず返事をしています」(Uさん・35歳男性)


一言でもLINEを返すよう努力する男性の思いとは裏腹に、「脈なしかな……」と落ち込む女性は意外と多いでしょう。


しかし、すべての人がLINEのようなメッセージツールが得意という訳ではありません。意外と脈ありの可能性もあるので、あきらめないで!


笑顔で話す




「僕は、好きな女性と話しているときは、笑顔を心掛けています。そのおかげか、その女性から“いつも明るいね”と言われるようになりました。


さらに、彼女の前以外でも笑顔になることが多くなったので、それも嬉しいですね」(Nさん・32歳男性)


話しているときに感じがいい男性、実はあなたに好意を持っているのかもしれません。


自分もその男性と話していて楽しいなら、そのことを思い切って伝えてみると、関係がより深くなるかもしれません。


ご飯に行こうと誘う



「俺は職場の女性が気になっているのですが、映画とか水族館などの王道デートは、恥ずかしくて結局誘えずに終わります。


だから、昼休みに“いつもお昼、どこで食べていますか?”と聞いたりして、ランチの時間を彼女と一緒に過ごすようにしています。


ついでに、彼女が好きな飲み物やお菓子を探って、おやつの時間にプレゼントするなどもしています。このくらいの軽さなら、俺でも気兼ねなくアプローチできます」(Mさん・33歳男性)


遊園地や水族館などの王道デートより、気軽に誘いやすいのが食事です。男性がよくご飯に誘ってくるなら、あなたと関係を進めたいと思っているのかも!


以上、彼が「好きな女性」だけにする行動をご紹介しました。


なかなか恋愛が始められない方は、自分の周りを再度見渡してみると、思いも寄らない男性との恋が始まるかもしれませんよ!


©Michael H/gettyimages

©AntonioGuillem/gettyimages


anan

2020年04月14日 20時45分

恋愛 anan

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア シャンプー 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ 手袋 ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア クレンジング 化粧水 美容液 オールインワン 美白ケア 毛穴ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 ムダ毛ケア バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ ナイトブラ 脱毛 置き換えダイエット ケノン 痩身エステ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。