私の初めてをアゲる...「付き合えそうな彼」への必勝アプローチ法4つ

2020年03月04日 20時15分

恋愛 anan

一緒にいて楽しいし、すごくいい雰囲気なのに、告白されないケースもあります。彼のなかで、まだ告白するのを躊躇わせている何かがあったりするのでしょう。そんな状況を打開するための、“もう少しで付き合えそうな男子に、告白させるためのアプローチ法”について、女性たちの経験談をもとにご紹介します。

文・塚田牧夫


「名前の呼び方」を変える




「今の彼と何度かデートして、すごくいい雰囲気だったころ。それでもなかなか告白をしてくれませんでした。私としてもいろいろ考えて、名前の呼び方を変えてみようと思ったんです。


それまでは上の名前だったけど、勇気を出して“下の名前で呼んでいい?”と。すると、私の気持ちに気付いたのでしょうか。その次のデートで告白をしてくれました」カナ(仮名)/26歳


単純だけど、分かりやすい変化です。男性としては、ドキッとするし、距離が縮まった感じもするのでしょう。一歩踏み出すキッカケにはなるはずです。


「他の男の存在」を匂わせる




「よく誘ってくるわりに、告白してくれないような相手には、焦らせるのが効果的です。誘いの連絡が来たときに、“その日は飲み会に行く予定がある”と言って断ったり。


それでも別の日を提案してくるようなら、彼を焦らせた効果が出ているのでしょう。あとはもう、告白を待つだけです」キョウカ(仮名)/27歳


“飲み会”にもいろいろ種類があります。その飲み会は“合コン”かもしれないと思う男性もいます。新たな出会いの気配を感じた彼は、告白を焦るようになるのですね。


「イベント」を設ける




「今の彼と出会ったころ、私は仕事に悩み転職活動をしていました。で、転職したいと思っていた会社から内定がもらえたとき、それを彼に報告しました。


それまで、付き合いそうで付き合わないみたいな状態だったんだけど、報告したら告白してくれました」ミキ(仮名)/29歳


誕生日などのイベントがあると、それをキッカケに告白という流れになりやすいでしょう。ただ、そう都合よく誕生日はやって来ません。その場合、こういった仕事関連のイベントがあると、相手にとっては良いキッカケになるようです。転職まではいかずとも、昇進したり、資格を取ったり、目の前のプロジェクトが落ち着く……などもいいきっかけとなるでしょう。


「初めての涙」を見せる




「彼と付き合うことになったキッカケが、私が涙を見せたことでした。あるとき、彼がおばあちゃんの話をしてくれて、そこで私もいろいろ思い出してしまって……。


涙を見せたら、彼はドキッとしたみたい。愛おしいと感じたようで、告白してくれたみたいです」サリナ(仮名)/26歳


涙に弱い人もいるでしょう。でも、何度も見せたら効果は薄れます。大事なのは、“初めての涙”。ここぞというときに見せると、大きな影響を与えることがあるようです。


“もう少しで付き合えそうな男子へのアプローチ法”をご紹介しました。


これまでにも、付き合えそうで付き合えなかったという相手がいるでしょう。再び苦い経験をしないように、こういったアプローチを試みて、いいタイミングで交際できるようなきっかけ作りをしてみては。


©Africa Studio/shutterstock

©Nicoleta Ionescu/shutterstock

©My Ocean Production/shutterstock

©Pixel-Shot/shutterstock

©Mikhail_Kayl/shutterstock


anan

2020年03月04日 20時15分

恋愛 anan

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア シャンプー 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ 手袋 ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア クレンジング 化粧水 美容液 オールインワン 美白ケア 毛穴ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 ムダ毛ケア バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ ナイトブラ 脱毛 置き換えダイエット ケノン 痩身エステ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。