もうビンビン...! 男が「つい意識してしまう」女子の言動4つ

2020年02月26日 20時45分

恋愛 anan

あなたにも、なぜか気になる、つい目で追ってしまう……という相手がいるかもしれません。逆に気になっている男性に、そう思われたら嬉しいですよね。そんな存在を目指したいところ。今回は、“つい意識してしまう女子の言動”というテーマで男性たちの話をご紹介します。参考にどうぞ!

文・塚田牧夫


名前の呼び方が違う




「僕は、ほとんどの人から下の名前で呼ばれています。短いし呼びやすいんでしょう。でも、友だちのなかにひとりだけ、女の子で、“〇〇くん”と名字で呼んでくる子がいます。


職場か病院とかでしか呼ばれないので、名字で呼ばれるとハッとしてしまいます。だからなんか気になってしまうんです」ケン(仮名)/25歳


一般的には名字で呼ぶ方が、距離感を感じるでしょう。しかし、あえて距離を取っているようでも、逆に特別感に変わる場合もあるのです。普段呼ばれている呼び名とは違う呼び方をすると、相手をドキッとさせられる可能性は高い?


いつもいいニオイ




「職場に僕の好みのニオイがする女性がいます。いつもほんのりいいニオイをまとっていて、気が付くと嗅いでいます。


そのニオイに鼻がビンビンに反応。本人がいなくても、残り香でさっきまでそこにいたと分かってしまうぐらいです」テツト(仮名)/28歳


ニオイに敏感な男性は意外と多いです。好みのニオイを発する女性がいると、気になって仕方なくなる。目で追うのではなく、鼻で追ってしまう……という感覚に近いのかも。


ボソッと的確なことを言う




「友だち何人かで飲みに行ったとき。ひとりの男友だちが、スポーツ選手の話を始めたんです。なかで、“20年に2人ぐらいしかいない存在”みたいな表現をしたんです。


すると隣の女子が、“10年に1人でいいじゃん”とボソッと言いました。的確なこと言うな……と感心しました。そこから、その子の発言が気になってしかたなくなりました」トシヤ(仮名)/27歳


ボソッと喋るタイプの人こそ意識してしまうという意見も。発言が的を射ていると、そこから妙に気になり始めることもあるようです。発言の内容にセンスがあると余計に好感度が上がるのかも!?


どこかしら露出している




「たまに会う女の子がいて、その子がいつもどこかしらカラダの一部を露出しています。いつもは胸元広め。今日は広くないな……と思ったら、背中がバックリ開いてたり。


もしくは脇がガバッと開いてるときもあれば、スリットの深いスカートを履いていたこともあります。最近は会うと、どこが露出してるのか探してしまいます。で、見つけるとちょっと得した気分になりますね」(仮名)/30歳


露出の多い服を好む女性はいますよね。男性ももちろん嫌いではない。でも、いつも同じ場所が露出しているよりも、変化があったほうが、男性としては発見した喜びがあるようです。


“男がつい意識してしまう女子の言動”をご紹介しました。


お互いが、つい意識してしまう間柄になれば、くっ付くのは時間の問題。ひと目惚れよりも、そういった進展のほうが長続きもしそうですよね。じわじわと、彼の気になる存在になれたらいいですね。


©nd3000/shutterstock

©Africa Studio/shutterstock

©oneinchpunch/shutterstock

©David Prado Perucha/shutterstock

©Peakstock/shutterstock


anan

2020年02月26日 20時45分

恋愛 anan

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ 手袋 ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。