視線で彼を恋に落とす...モテ女が実践している「目」の小悪魔テク

2020年02月18日 20時20分

モテテクニック 恋愛 anan

恋愛テクニックで“ボディタッチ”と並ぶ双璧の“アイコンタクト”。目と目を合わせるだけで、相手に好意をもってもらう……そんな魔法のような話、にわかには信じられないかもしれません。「そんなこと言ったら、常にちゃんと目を見て話す欧米文化の人はどうなっちゃうんですか?」と思う人もいることでしょう。ところが、普段あまり目を合わせることのない日本だからこそできる、“男を目で落とすテク”があるのだとか。恋愛コラムニストの箱崎キョウコさんにお話を聞きました。

文・塚田牧夫



「目」が何を語るか?が鍵



箱崎「“目は口以上に物を言う”なんて言葉もありますが、それはどういう意味でしょう? 言葉で伝えるよるも、何かを伝えることができるということですよね。


睨みつければ怒りを表現できるし、ほころばせれば楽しんでるということを表現できる。


例えば、日本語の全然通じないモンゴルの人がいて、なにか一生懸命喋っていても、なにを言っているかは理解できません。しかし、目を見て、睨んでいる様子だったら、“あ、なにか怒っているのかな?”と感じることができますね。このように言葉は通じなくても、目を使うことで、相手に感情を伝えることは可能なのです。


ただ“見る”のではなく、目は“感情を伝える道具”であることを、まずは理解してください」



「目」で愛情を伝える方法



箱崎「“目を使った感情表現”が、恋愛に効果的なのには、もうひとつ理由があります。それは、“解釈が相手の想像”になることです。恋愛で一番重要なのは、とにかく“相手に想像させること”。


卑猥な話で恐縮ですが、目隠しをして相手にただ触るよりも、こちらが服を脱ぐ音を聞かせたり、ロープのシュッ……パタッ!という音を聞かせたりしたほうが、興奮させることができます。“彼のこと好きなのかも”なんて気づくのも、いないのに想像しちゃっている自分に気がついたときですね。このように“恋愛”と“想像”には大きな関わりがあります。


話を戻して、言葉を使って気持ちを伝えても、あまり相手の想像を喚起させることはできない。ところが、目で“何か言いたげ”であることを伝えると、相手に想像させることができます。これが恋に効くんですね」



具体的なテクニック



箱崎「“目”で表現すればいいという基本は分かったと思います。次は、それをどう表現するかが大切ですね。いくつか具体的なテクニックをご紹介します。


まずは、相手を見つめ、相手が目をそらしても見つめ続ける。そして、彼が目を戻したときに、まだ見ている……というテクニック。“どうして見ているのだろう?”。ポジティブな想像をさせるために、魅力的な愛情込もった視線を練習してください。


次に一瞬チラッと見て、視線をそらす。これを相手と視線が同時に合うまで、不自然じゃない頻度で繰り返すテクニック。目と目が同時に合った瞬間、“あ、今お互い見ちゃったな……”と、これも恋心を起こさせるきっかけとなります。


他にもどのように目を使えば、こちらの愛情を表現できるのか、いろいろ工夫してみるといいですね。言葉と違ってスクショされないし、変な噂も立てられづらいので、たくさん練習してもいいと思いますよ。気が付いたらモテモテになっているかもしれません!」


“目”で男を落とす方法を教えていただきました。「目で語る……」。


自分の目がちゃんと何かを感じさせられる視線を送れているかどうか、鏡や動画撮影などで確認してみるといいかもしれませんね。




©Serg Zastavkin / Shutterstock

©sanneberg / Shutterstock

©Hrecheniuk Oleksii / Shutterstock


※2017年5月4日作成


anan

2020年02月18日 20時20分

モテテクニック 恋愛 anan

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ 手袋 ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。