性欲タイミングが違う!?...「夜のエッチでイケない」女性の特徴

2020年01月09日 21時00分

エッチ 恋愛 anan

現在大量発生中のレスなひとびと、いわゆる「レスびと」の相談内容を、TVや雑誌など多くの媒体で活躍中の、恋人・夫婦仲相談所所長の三松真由美さんにうかがいます。セックスレス、恋愛レスと、レスにもいろいろある。今回は、前彼が好んだ朝エッチの習慣が抜けきらず、今彼との夜エッチに燃えないアラサー女子。三松先生が、いつでもエッチに臨める方法をお伝えします!

文:三松真由美 イラスト:犬養ヒロ


【レスなひとびと】vol. 61


咲良(34歳)、時間感覚レス男と付き合ったせいで朝エッチ型の困ったカラダになる



元カレのライフスタイルがやばかった。朝の爽やかな日差しが窓越しに差し込んで来ると咲良はムラムラしてくる。


「こんなカラダにしたのは蓮(レン)だ…」


5か月前に別れた元カレの蓮。自称ベーシスト。だが月に数回、ライブハウスで手伝い程度のベース。ほとんど夜間は業界の人たちがやってくる会員制サロンでウエイターのバイト。白雪姫みたいに色白で、ヒョロリン体型。サイド刈り上げ、トップは濡髪ウェーブのヘアスタイルは咲良好み。苦労系ミュージシャンになぜか憧れてしまう。


ひとり暮らしの咲良の部屋に、蓮は朝になると帰って来た。全裸でベッドに滑り込み、チュチュチュとほっぺをつつき始める。咲良は寝ぼけたまま、好みの男のあたたかな肌に包まれる。それはそれで気持ちいい。半分夢の中。朦朧とした意識のまま、絶頂への階段を昇る。


「ああああん。イクーッ」の頃、朝日が差し込んでくるのだ。


蓮が光に包まれた天使に見える。白肌の蓮の背中に羽が見える。


「て・ん・ご・く」


とつぶやきながら昇天する朝エッチ。


おかげで蓮と別れてから付き合った今カレ、陽介とはしっくり来ないのだ。


陽介はサラリーマン。休日は起業セミナーやら異業種交流会に通っているので、会えるのはほぼ平日夜。つまり、一般的夜エッチ。咲良はお酒は飲まないが、夕食を食べるとその日の疲れがドッと出る。眠くなり、セクシースイッチが入らない。倉庫で物品管理の仕事なので身体を動かすことも多い。つまり、夜は炭酸入浴剤を入れたお風呂に浸かり、速攻寝たいのだ!


よって陽介とのエッチで、お山のてっぺんまで登った経験が一度もない。「イクーーッ」の経験皆無。そして、早朝、目覚めると股間がうずき、陽介の横顔を見ながらひとりで……。


「だめだ。陽介との時間軸が全然噛み合わない。このままじゃ、陽介を嫌いになる」


朝エッチしてくれる彼を見つけないと、結婚できないかも知れない。咲良は、朝日の中で不安になるばかりだった。

【三松さんからのコメント】

笑っている場合ではありません。エッチのタイミングが合わずギクシャクしてくる夫婦を何百、いや何千件も見ています。結婚してしまうと男性は「家族のために」仕事に気合を入れる(場合が多い)。子そもができればなおさら。


そして、家ではいつでもエッチできるという安心感で、女性側のスイッチオンの時でも「疲れてるからまたね」と涼しい顔でNOを出す。その時の言い訳は「大事なプロジェクトが決まって大変なんだ」「同僚が休んでるから俺がそのぶん頑張ってる」とかビジネス系エクスキューズ!!


仕事の疲れを盾に、女性の“その気”をスルー。タイミングを見つけるのは困難になってきます。


よって私は「夫が疲れていない瞬間を狙って瞬時にしてしまえ」とレクチャーしています。スキマ時間を有効に使う。咲良さんのように朝タイムもあり。休日のランチタイムもあり。帰宅後すぐにキッチンで立ったままもあり。


となると、いつでもどこでもいたせるセクシー脳を鍛えておかねばならぬわけです。男性側も鍛錬が必要ですが、そこは置いといて。咲良さんは彼がその気になっているのに「朝しか燃えない」など言語道断。脳とボディと性器官は鍛え方次第で柔軟対応可能なものです。左利きを右利きに直すよりイージーかもしれないぞ。


「元カレ時間に適合させたセクシー脳とエッチなカラダは、新カレ仕様にバージョンアップしろ。さもないと結婚してから悶々地獄到来間違いなし」


三松 真由美

恋人・夫婦仲相談所所長・コラムニスト。バブル期直後にHanakoママと呼ばれる主婦の大規模ネットワークを構築。その後主婦マーケティング会社を経営。主婦モニター4万名を抱え、マーケティング・商品開発・主婦向けサイト運営に携わる。現在は夫婦仲、恋仲に悩む未婚既婚女性会員1万3千名を集め、「ニッポンの夫婦仲・結婚」を真剣に考えるコミュニティを展開。「セックスレス」「理想の結婚」「ED」のテーマを幅広く考察し、恋愛・夫婦仲コメンテーターとして活躍中。講演・テレビ出演多数。日本性科学会会員。ED診療ガイドライン作成委員。20代若者サークルも運営し、若い世代の恋とセックス観にも造詣が深い。


anan

2020年01月09日 21時00分

エッチ 恋愛 anan

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ 手袋 ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。