本気で好きだったのに!...女性が「脈ナシ」を悟ったLINEって?

2020年01月04日 20時45分

LINE体験談 恋愛 anan

好意をほのめかしたLINEを送っても、彼の返信は冷ややか。本気で彼に片思いしていたけれど、「もう諦めたほうがいいんだな」と実感することもあるでしょう。そこで今回は「女性が脈ナシを悟ったLINE」についてご紹介します。

文・和


1、誘っても話を逸らされる




「『いつ空いてますか?』と聞いても『忙しい』『みんなで会おう』と、話を逸らされます。最後は既読スルーもされて、脈ナシを悟りました」(25歳/受付)


何度デートに誘っても乗り気じゃない彼は、脈ナシ率が高いですよね。めげずに誘い続けたところで、「空気が読めない子」「面倒くさい」とスルーされてしまいます。彼に好きな人がいる可能性もありますし、ダメだと思ったら一度身を引きましょう。


2、全く話を広げてくれない




「私が『寒いですね』と送っても、『はい』だけ。そのほかの返信もそっけなく、まるで『俺の心に土足で入ってくるな』とバリアを張られているみたいで。これ以上は連絡できませんでした」(27歳/経理)


こちらは長文を送っているのに、彼の返信は毎度一言。しかも絵文字もなく、女性に興味がなさそう……。彼との温度差を実感した瞬間、「これは脈ナシだ」と悟るようです。本当に好きな子相手なら、男性陣も必死に話を広げます。塩対応ばかり続くのであれば、彼とのLINEは中断すべきかも。


3、エッチな話しか乗ってこない




「男友達に片思いをしていたのですが、基本既読スルーばかり。でも私がエッチなネタを送ると、『もしかして寂しいの?(笑)』と速攻返事が来るんです。これはセフレにされるだけだなと思い、関わるのをやめました」(26歳/通信)


いつもはスルーするくせに、エロネタには飛びつく彼。ある意味わかりやすいですが、彼が好きだと「返信が来るだけ嬉しいな」と、相手に合わせてしまいがち。結局体の関係を持ち、ますます苦しむことに……。

「ヤりたいだけで、脈はなさそうだな」と思ったら、女性から既読スルーすべき。そのほうが案外時間が経って、彼からの連絡が見込めたりしますよ。


以上“女性が脈ナシを悟ったLINE”をご紹介しました。


「返信が来るから、まだ脈あるんじゃないか」と期待したくもなりますが、ただ単にキープや暇つぶしに使われている可能性も。

また職場などの場合、あなたのLINEを無視しづらいこともあります。


彼を振り向かせるために頑張るのも良いですが、一旦彼から離れる勇気も必要。

そのほうが別の男性と出会う可能性も高まり、あなた自身別の出会いに目を向けられるはずです。


©focuslight/shutterstock

©Prostock-studio/shutterstock

©fizkes/shutterstock


anan

2020年01月04日 20時45分

LINE体験談 恋愛 anan

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ 手袋 ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。