エッチを超気持ちよく!...「いつも痛い」女性が試すべきコツ #117

2019年12月16日 21時00分

エッチ 恋愛 anan

銀座のマガジンハウス6階、anan編集部の片隅に『クラブ佑雪』が開店。人生相談で有名な当クラブのママ、藤島佑雪さんが迷えるみなさんのお悩みにお答えします。今回は、ずっと大切に思っていた人と付き合い、エッチするようになったものの、毎回痛くて結局別れてしまった19歳女子。心身ともに自信をなくしている彼女に、佑雪さんが気持ちよくなれる方法をアドバイスします!

文・藤島佑雪 イラスト・小迎裕美子


【クラブ佑雪】vol. 117


「初体験以降ずっと痛い私でも、気持ちよくなれますか?」




5年間、親友だった男の子と付き合いました。彼は私にとって飛び抜けて大切な人だったので、初めは断りました。しかし、なんだかんだあり、恋人になりました。私の不安とは反対にお付き合いは順調、毎日幸せでした。しかし、私たちには問題がありました。セックスです。私は処女、彼はヤリチン。私がなかなか踏み出せないまま4か月経ち、さすがに悪いので頑張りました。

感想は、痛い。それに尽きました。彼が言うには、私の中は変わった形をしていて、常にうねったり痙攣したりしているらしいです。もともと独占欲の強い人なのに加え、なんだか思ったより気持ちがよかったらしく、そこからは頻繁に誘われました。しかし何回しても痛すぎて、演技しようにもできませんでした。

彼はプライドが傷ついたでしょうし、実際、悲しかったそうで、結局、約1年ほどで別れてしまいました。セックスは気持ちいいものだと思っていたのでなかなかの衝撃です。相性なのか、私の身体がダメなのか。私はこれから先もこれが原因で別れてしまうと思います。半年以上、頻繁にしていても痛いのはおかしいですか? 私はどうしたら気持ちのいいセックスができるのでしょうか?


(新川 19歳未婚 学生)


体のことって、なにより気持ちが大事なんです



ひとまず、素敵な経験をされたこと、お祝い申し上げます。おめでとうございます! 5年間、親友として人間関係を築けただけでも素晴らしいですし、そういう過程を経て交際できたことも素晴らしいですし、そんな彼と初体験できたことも素敵! 確かに親友だった期間を考えると1年という時間は短かったかもしれませんが、世の中「交際期間は最長1週間」みたいな方もたくさんいらっしゃることを思えば、長期政権樹立ですよ。


ただ、そんなふうに親友だった彼とのセックスがうまくいかなかったのは残念ですよね。未経験だったご相談者さまは“ヤリチン”という触れ込みの彼にお任せされてたんでしょうけど、実際の彼のヤリチン具合って、ご相談者さまの診断より、全然、レベルが低かったんじゃないでしょうか。お話をうかがうに、彼も彼ですごく未熟なように感じます。性的にも、精神的にも。ま、まだ10代なんで、それが悪いわけでもなく、むしろ、それでいいとは思うんですが。


だって、「痛い」って、濡れてなかったってことでしょ? 違います? 通常、女性の体をよく知る経験者であれば、お相手が濡れるようにあんなことやこんなことを頑張ってくれて、そのうえで、というのがフツーなんですが、どうやら彼はそうではなかったっぽいので、わたくし的には未熟者判定をせざるを得ず。結論としては2人の“練習”が足りなかったのかな〜なんてことも思うんですけど。


もうひとつお伝え申し上げると、セックスってお互いの「気持ち」がすごく大事なんですよ。「ほしい!」「ひとつになりたい!」「抱いて!」みたいな。じゃないと男も機能しないし、女も受け入れられない。そういうもんなんですね。そこを踏まえると、ご相談者さまにそういう気持ち、心の準備が足りなかったのかな〜という気がするんですよね。


だって、初体験に至った経緯が「私がなかなか踏み出せないまま4か月経ち、さすがに悪いので頑張りました」でしょ? セックスって本来はお互いからあふれ出る気持ちがひとつになる表現を、体でする、っていうのが好ましい。正規の恋人同士がするセックスだと思う。それなのにご相談者さまの場合、気遣いでしました、みたいな感じでしょ? それは濡れませんわ。


で、最初が痛かったもんだから、次も「痛かったらどうしよう」って萎縮しちゃった結果、やっぱり「痛かった」の繰り返しで別れに行き着いたと。これは、しょうがないです。たぶん、ご相談者さまは女として、彼に魂レベルで「抱かれたい」って思ってなかったんだと思う。でも、それも含めていい経験なんじゃないかと。


ですのでね、次回は心の底から「抱かれたい!」、なんなら自分から押し倒しちゃうくらいにムラムラきたお相手と、いたしてみてください。自分の気持ちを大事に! で、お相手もやさしい方なら、きっと気持ちよくなれると思います。


※ お悩み募集しています。お気軽ににどうぞ!


藤島佑雪(ふじしま ゆうせつ)

元リアル銀座のクラブのホステスを経て、WEB上の銀座『クラブ佑雪』オーナーママ。占い師・開運アドバイザー。著書に『元銀座ホステスが教える強運!美女になる方法』(文藝春秋社刊)。WEBサイト『TABI LABO』で「「今、ツラい」が自由になる! 12星座占い」、『食ベログマガジン』で『出世ごはん』の連載中。



©bymuratdeniz/Gettyimages


anan

2019年12月16日 21時00分

エッチ 恋愛 anan

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ 手袋 ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。